・・・好きなものクロニクル。
<< Graffiti on the Train/Stereophonics | TOP | みんなのコーヒーブック2〜北欧・デンマーク発1000回使えるコーヒーフィルター付き >>
Campbell's Perfect Tea/アイルランド・ダブリンの缶入り紅茶。
Campbells Perfect Tea

あんらま。3月のエントリーが1つになってしまうところでした。

ライヴも映画もCDもいろいろ書きたい事はあるのに...

(ライヴはFUN.@新木場スタジオコースト、Wild Nothing@原宿アストロホール、ショコラ&アキト@21世紀美術館。映画は「思秋期」「偽りなき者」「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」「最終目的地」他。)

備忘録として自分のためにもブログは続けていこうと思っているのでガンバリマス。



写真は、アイルランドの紅茶、Campbell's Perfect Tea。

下北沢のfogで取り扱いを開始したとの事で上京した折りに買いに行こうと思っていたけれど

なんとキャンベルズ・パーフェクト・ティー専用サイトがOPEN!早速取り寄せました。

レトロな黄色い缶がなんともチャーミング。

*どーん*と500グラム入り。

コロコロとかわいく丸まった茶葉は早く抽出されるよう工夫されているのだとか。

濃いめに淹れて、温めたミルクをたっぷり。

気取らず淹れてもしっかりと美味しいです。

毎日ガブガブ飲んでいるから、笑ってしまうほど大きな缶なのに、もうなくなりそう。

また注文しないと!

(ダブリンにも行ってみたいなぁ。)

TEA & TREAS
 http://www.tea-treats.com/


昨年11月より、アイルランドの缶入り紅茶、キャンベルズ・パーフェクト・ティーの輸入販売をスタートし、2013年2月10日に、商品のご紹介及び通販サイト「TEA & TREATS」をオープンいたしました。

キャンベルズ・パーフェクト・ティーに最初に出会ったのはロンドンで、以来イギリス旅行のたびに大きな缶を抱えて帰っていました。このたび、縁あって日本にご紹介できることとなり、そのおいしさをたくさんの方々に楽しんでいただけたらと思っています。

キャンベルズ・パーフェクト・ティーの魅力は、なにより気取らないデイリー感です。両手で持つほどの大きな缶に無造作に入った茶葉は、高級ブランド品のような繊細さはない代わりに、どっしりと力強く、マイルドで誰にでも飲みやすくて、ミルクにとてもよく合います。

紅茶ってちょっと面倒……と思っている方も、難しく構えずに気軽に試していただきたい味です。

TEA & TREAS




JUGEMテーマ:おとりよせ
| グルメ | permalink | comments(4) | | pagetop↑ |
コメント
美味しい紅茶飲みたい!
早く抽出されるように工夫されてて、気軽に試していただきたい味?
あら〜試さなくっちゃですね!?
2013/04/01 23:06 by ふくちゃろう
▼ふくちゃろうさん
お久しぶりです♪
全然更新しなくてすみません。。

この紅茶、一度試してみてくだいね!
缶が本当にかわいいんです。
ミルクをたっぷり入れても香りや味がしっかりしているので
ミルクティーがお勧め。
最近このミルクティーに「銀座のジンジャー」の
ジンジャーシロップを加えて飲むのにハマっています。

今月はもっと更新するつもりなので・・・
お付き合いのほど宜しくお願いします☆
2013/04/02 23:51 by Nao
昨日吉祥寺のCINQで購入して来ました!
早速ロイヤルミルクティーで飲んでみました。
美味しい!です。 幸せ〜!!!
又もや嬉しい情報有難うございました。

CINQはダンディゾンのすぐ近くです。
そのダンディゾンは昨日がまさに開店10周年。
お洒落なお花がたくさん届いてました。
夕方行ったので残っていたのはバゲットがたった2本だけ!
次の10年後に向けて第一歩ですね。
2013/04/07 00:09 by ふくちゃろう
▼ふくちゃろうさん
早速ありがとうございます!
(って私がお礼を言うのは変かな?笑)
私もアイルランドに思いを馳せながら、今日もこの紅茶を頂きました。
力強い香りとお味で、素朴で。

CINQは、過去に写真だけ載せていましたよ〜
http://blog.e-rose.her.jp/?eid=818205
CINQでも取り扱っていたのですね!

>次の10年後に向けて第一歩ですね。
ダンディゾンはフランス語で「10年後」という意味通り
10年間吉祥寺で愛され続けてきたのですね〜
新しい「10年後」までの間に、また訪れてみたいな。
ステキなパン屋さんを教えてくださってありがとうございました♪

2013/04/08 23:49 by Nao
コメントする











Search this site