・・・好きなものクロニクル。
<< Rallye's Book Store & Cafe(Rallye Label×恵文社) | TOP | {Awayland}/Villagers >>
hoco(歩粉)
hoco

素材の味を損ねない、シンプルで力強いお菓子たちを生み出したい。粉や素材達が形を変えておいしいものにかわり、食べた人の気持ちも、まあるく前を向いて歩いて行けたらいいな、という気持ちから、『歩粉』(hoco)と名付けました。

歩粉(hoco)
 http://www.hocoweb.com/

東京都渋谷区恵比寿1-35-5
13:00-20:00(L.O.19:30)
※金曜のみ -21:00(L.O.20:30)
定休日:水曜、木曜






OPENしたての頃から(2006年OPEN)恵比寿リキッドルームや代官山UNITでライヴがある時は早めに行って「歩粉」にも寄ってみようと思いつつ、なかなか実現していなかったのですが、先日MUSEの前にちょっと時間があったので(MUSEはさいたまスーパーアリーナだから方向は全然違うけれど。)急に思い立ち、足を運んできました。

恵比寿駅から続く通りを路地にちょっと入ると、取り残されたような古い小さな建物の1Fに...


hoco


中に入ると想像していたよりずっと狭くてびっくり。フロアは10畳あるかないかくらいの広さしかないのに、相席用の大きめのテーブル(学校の理科室にあるようなテーブルと椅子!)1つ、小さな2人用テーブル1つ、壁にくっつけた細長いテーブルが2つ、1人で来ている人も多く、狭くてもそれぞれがそれぞれのスペースで他の人たちに気兼ねする事なくほっと寛げる空間なのです。

デザートセット(スコーン、豆乳の葛餅、チョコレートとベリーのコブラー)を2人でシェア。


hoco
(ピンボケですみません)


素朴で、オーガニックな美味しさ。

コーヒーもオーガニック。


hoco


帰り際、カウンター越しにオーナーの磯谷さんがしっかり目を合わせて笑顔で

「ありがとうございました。またお待ちしています!」

・・・とてもステキな方でした。





JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

| カフェ | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
コメント
コメントする











Search this site