・・・好きなものクロニクル。
<< Lysandre/Christopher Owens | TOP | Rallye's Book Store & Cafe(Rallye Label×恵文社) >>
Given to the Wild/The Maccabees
評価:
Maccabees
Unm
¥ 688
(2012-01-17)



ブライトン出身5人組(ギター2人が兄弟)The Maccabees(マカビーズ)の3rdアルバム。

NaoLOGセレクション2012をやったとしたら、ベスト10枚に必ず選んだ1枚です。


The Maccabees - Pelican



先日MUSE@さいたまスーパーアリーナで"Pelican"が流れていて、やっぱり良いなぁ...

(junさんにもお勧めしました。)

1st、2ndも良かったし、サマソニ2010で見たライヴもとても良かった。

でも、The Futureheadsっぽいとか、Maximo Parkっぽいとか、The Rakesぽっいとか...今一つ個性が際立っていないような気がして、サマソニでも素晴らしいパフォーマンスだったのに「お兄ちゃんがステキ」という印象しか残っていなくて(←たぶん私だけ)。

それが今作では大化け。

とっても奥深くなりました。

じんじん心に響きます。


The Maccabees - Went Away



The Maccabees - Ayla



日本盤がリリースされていないのが不思議。


オフィシャル
 http://www.themaccabees.co.uk/




The Maccabees

(やっぱりお兄ちゃんカッコイイ。)





| CD/UK(イングランド) | permalink | comments(2) | | pagetop↑ |
コメント
あの時流れていたのはこの曲だったのですね。
浮かれていて良く覚えていません(笑)
NaoLOG2012のトップ10入りとあれば、ぜひ聴いてみなくちゃ♪

Hostess Club Weekender行ってみたかった。
2013/01/30 23:10 by jun
▼junさん
あ。junさん覚えていなかった,,,(笑)
ぜひ聴いてみてくださいね!
イギリスでは売れたみたいですよ、このアルバム。

Hostess Club Weekender、いつかまた一緒に行きましょ!行きましょ!
2013/02/01 22:49 by Nao
コメントする











Search this site