・・・好きなものクロニクル。
<< Smith & Burrows - When The Thames Froze @St Pancras station | TOP | HANAKOYOMI 2013 >>
Stereophonics performed a live Christmas Session for Absolute Radio at Abbey Road Studios.
Stereophonics


fukirockさん(a.k.a.francesfarmerさん)と「オレたちのスパイダーマン」は最高!(ケリーはアンドリュー・ガーフィールドに似ている、と二人だけで盛り上がり中)とはしゃいでいた、StereophonicsのAbsolute Radioスタジオセッションです。fukirockさん、教えてくれてありがとう。Local Boy In The PhotographとDakotaは特に好きな曲なので、嬉しいです。

In A Moment
Local Boy In The Photograph

(簡単な登録をしてAbsolute Radioのメンバーになれば以下3曲も聴けます。Dakotaは本当に良い曲なので、ぜひ。)
Indian Summer
Dakota
Jealousy

Absolute Radio
http://www.absoluteradio.co.uk/player/Stereophonics/10289/Live-session.htmlsession.html




| MUSIC | permalink | comments(2) | | pagetop↑ |
コメント
こんばんは。このスタジオセッション、ステキー♪
そして確かに似てる!(笑)

そのせいか、When The Thames Frozeのスミスさんが三銃士の悪役オーリーに見えてしまった(笑)
アンディってこんなに素敵でした?!
2012/12/19 23:50 by jun
▼junさん
こんばんは♪
いいでしょ〜このスタジオセッション。

ケリーがスパイダーマンに似ていると
fukirockさんと二人だけで盛り上がっていたのだけれど
賛同者が増えてウレシイ♪
似てますよね!きゃっきゃっ。

>そのせいか、When The Thames Frozeのスミスさんが三銃士の悪役オーリーに見えてしまった(笑)
わはは!確かに(笑)

アンディ、かっこよくなりましたよね。
すごくステキ。(もちろんトムにも惚れ惚れ。)
アンディ、今やジョニボレよりカッコイイんじゃないかと(汗)


2012/12/19 23:56 by Nao
コメントする











Search this site