・・・好きなものクロニクル。
<< We Bought a Zoo/幸せへのキセキ | TOP | Beginners/ 人生はビギナーズ >>
桜桃忌
太宰治
角川春樹事務所
¥ 280
(2011-04-15)



今日は桜桃忌。
桜桃忌:新戯作派・無頼派の作家太宰治の忌日で、「太宰忌」ともいう。俳句の「夏」の季語にもなっている。1948年6月13日、太宰は愛人・山崎富栄とともに玉川上水(東京都三鷹市付近)に入水自殺した。没年38歳。だが、遺体が上がったのは6日後の6月19日。くしくもこの日は、太宰の誕生日でもあったことから、太宰を偲ぶ日となった。「桜桃忌」の名付け親は、同郷で太宰と親交の深かった直木賞作家・今官一である。太宰晩年の短編小説「桜桃」の名にちなんで命名した。毎年この日、太宰の墓があり、法要が営まれる三鷹市禅林寺には、全国から多くのファンが集う。
[コトバンク]




こちらは梅雨入りしても殆ど雨の降らない日が続いていましたが、今日は朝から雨。

義母の庭に咲いているカシワバアジサイ(柏葉紫陽花)が雨にうなだれていました。


カシワバアジサイ







カシワバアジサイの写真を撮っていると、離れ(義母の家)の屋根と渡り廊下の屋根が重なる部分で雨宿りをしている新入り通い猫のあっちゃん(夫がAKB48の前田敦子に似てると言うので、あっちゃん。ただしこのコは♂)を発見。そういえば夫が「あっちゃんが離れの屋根の上にいたよ」と言っていました.....

あっちゃんは私と目が合うと慌てて屋根から下りて、にゃんにゃん鳴きながら追いかけてきました。

台風が近づいているので、もっと安全な場所に避難してね、あっちゃん

台風の進路にあたる地域の皆様もどうぞお気をつけて。




JUGEMテーマ:写真日記

| 今日は何の日 | permalink | comments(2) | | pagetop↑ |
コメント
美しい〜
Naoさんの世界だなあ〜とまたまた感動です。
白は気高いですね。

あっちゃ〜ん!
通い猫なのに鳴きながら追いかけてくるなんて
何て可愛いいんでしょう。
うちのどら息子はこんなに愛情を注いでいるのに
迷惑がってまする。
2012/06/19 21:51 by ふくちゃろう
▼ふくちゃろうさん
こんばんは〜
いつもありがとうございます♪
今年はこのカシワバアジサイが見事に咲いています。

あっちゃんはまだ若くて食べ盛りなので
ご飯が欲しくて私を追いかけてくるだけなんです(笑)
非公認庭猫のタマネギくんからいじめられるので
コソコソご飯をもらいにやってきます。。

ふくちゃんは、孤高な猫らしい猫ちゃんなのですね?
1匹飼いだとそうなのかにゃ?
我が家の猫たちは甘えるのにもライバル心を燃やしていて
みんな子犬みたいにワラワラ寄ってくるのですよ〜


2012/06/20 21:39 by Nao
コメントする











Search this site