・・・好きなものクロニクル。
<< Manic Street Preachers - This Is The Day | TOP | 渋皮煮にしようかな〜でも面倒だな〜と、くじけそうになっています。 >>
Money & Celebrity/The Subways
THE SUBWAYS


CDとは別便で届いた、大量のステッカーとバッジ、そして心のこもった肉筆のメッセージ入りケース。

ちょっと胸が熱くなりました。

PledgeMusic(※)で制作されたThe Subwaysの3rdアルバム。

Dear Pledgers

We are delighted to announce that our brand new album 'Money and Celebrity' is available for you to download immediately. Thank you all so much for your support! It's been a long recording process and we are aware that you have all been magnificently patient. We really hope you love the record but either way let us know what you think! We are still choosing the next single so your advice is more than welcome! We look forward to seeing you on the tour! 44 dates of it!!! We can't wait!!!

Much love to you all!

Billy, Charlotte and Josh
The Subways

[PledgeMusic



(※)
“Pledge Music”とは、ミュージシャンがレコーディング費用を作る目的で、ロンドンのミュージシャン達によって立ち上げたソーシャル・ネットワーキング・サービスである。

ファンはアーティストが用意した“pledges(誓約)”を購入。設定期間内にアーティストが設定した目標額に達した時、始めて購入した人のクレジットカードに請求がいく仕組みになっている。

ここで集められたお金はアルバムの制作費に当てられることになり、“pledges(誓約)”を購入した人はアルバムの制作に投資をしたこととなる。(vibe)



The Subways - We Don't Need Money To Have A Good Time (Official Video)



厳しい状況下でも、自分たちのスタイルを変えることなく、情熱を失っていないのが嬉しい。

ラストはちょっと切なくて、余韻が残る"Leave My Side"。

PledgeMusicのアルバムにはビリーのデモリミックスがもう1枚収録されています。


驚いたことに、ワーナーから日本盤がリリースされていました!


評価:
ザ・サブウェイズ
ワーナーミュージック・ジャパン
¥ 2,579
(2011-09-21)
コメント:プロデューサーにStephenStreet(TheSmith、Blur他)を迎えた、THE SUBWAYSの3rdアルバム。





私は2ndのレビューで↓こんなことを書いていましたが、シャーロットは別の人と結婚してしまったそうです。ビリー、がんばれ〜

ヴォーカルのビリーとドラムのジョシュは兄弟。デビュー当時ビリーとシャーロット(ベース)は婚約中、いわゆるバカップル風で(ビリーがシャーロットに夢中という感じだった)生理的に苦手だったのですが、サマソニ05で彼らのステージを見てぶっ飛びました。ビリーとジョシュは天才的、シャーロットのパフォーマンスはキュートでパワフル、朝イチのマウンテン・ステージが異常なまでに盛り上がり・・・(終了後は床にスニーカーやタオル、携帯が散乱して凄まじかったです。)

しかし、きっとビリーとシャーロットは長続きせず別れて、The Subwaysは解散してしまうに違いないと私は推測・・・。二人が別れるであろうという読みはやはり的中したものの、彼らは解散することなく、2ndアルバムをドロップ!!恐れ入りました〜。へたっぴぃなコーラスが可愛かったシャーロットは、彼女のヴォーカルがあってこそのThe Subways、とも言えるほどに成長しています。[THE SUBWAYS/ALL OR NOTHING(NaoLOG内記事)]




↓こちらはデビュー曲。やはり残るべくして残ったバンドなのでしょうね。


The Subways - Oh Yeah - Official Video




22-20sは引き続きPledgeMusicでpledgeを募集しています。あと少しで達成?ぜひ応援してあげてください!

PledgMusic
 http://www.pledgemusic.com/projects/22-20s



| CD/UK(イングランド) | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/911207
トラックバック

Search this site