・・・好きなものクロニクル。
<< Apple is the new religion ? | TOP | Jonas Bjerre's soundtrack album/MEWのヨーナスが手がけたサントラ盤 >>
ワーキングホリデー/宮内優里
評価:
宮内優里
RALLYE LABEL
¥ 2,800
(2011-07-20)
コメント:Rallyeレーベル日本人チームのエース、宮内優里さんの4thアルバム。iTunesエレクトロニカ部門で1位を獲得しました。



私もずっと女性だと思っていたんですけどね、宮内優里(ミヤウチユウリ/本名)さんは男性なので間違わないように。。

前作『toparch』から僅か1年半で届けられる宮内優里のニューアルバムは、5組のフィーチャリング・ヴォーカルを迎えた楽曲がインスト曲と並ぶエレクトロニカ、フォークトロニカを超えた"メロディトロニカ"とでも言うべき、メロディセンスとポップセンスが開花した傑作アルバム。
ヴォーカル/コラボレーターには、デビュー当時から宮内をお気に入りのアーティストと公言し、現在は、自身の新ユニット、TYTYT(高橋幸宏、高野寛、権藤知彦、宮内優里)として活動を共にする高橋幸宏。そして、高橋幸宏と同じくpupaのメンバーとしても活躍する原田知世。『ばかのうた』を聴いて感動した宮内がコラボレーションを熱望した星野源。 ASIAN KUNG-FU GENERATIONのヴォーカル、後藤正文のお気に入りバンドとしても知られ、宮内自身もずっとずっとファンだったというmorr musicの看板アーティストIt's a musical。クラブミュージック的なアプローチを期待したFaded Paper Figuresの5組が参加。さらに、インスト曲にマモル(a.k.a. nhhmbase)が参加。


今年5月に新潟で開催されたRallye祭で初めて宮内さんのライヴを聴いたのですが、様々な楽器を駆使してループ録音、オーバーダビングしていく奏法は圧巻。演奏している時は「奇才」というイメージなのに、MCになると人懐っこくて、人柄の良さが溢れていて.....いっぺんでファンになってしまいました。(見た目もコアラみたいでかわいい。)

今回のアルバムは高橋幸宏、星野源(サケロック)、原田知世、、、とゲスト陣が豪華で、コンピアルバムになってしまうのではないかと少々懸念していたものの、ヴォーカルの個性に負けることなくきちんと宮内優里カラーが出ていて、彼の存在をしっかり感じることができるのです。

M-2 Another Place (feat. it's a musical)を最初に聴いたときは鳥肌がたちました。


先行シングル「読書 feat.星野源」のPVはイワサキユキコさんのイラストが切なく心に沁みます。



dir : 川嶋鉄工所
illust : イワサキユキコ


オフィシャル
 http://www.miyauchiyuri.com/4th/


宮内さんのサイトにCDの購入特典の案内がありますが、Rallyeレーベルで注文するとフリーコンピ「Rallye Cloak Japan」がもらえるので、お勧め。

Rallye
 http://www.rallye-label.com/?pid=32597595


宮内さんのレコ発ツアーが9月4日渋谷DUOからスタート。

9/4 (日) @ 東京 / 渋谷DUO
9/11 (日) @ 名古屋
9/18 (日) @ 京都 恵文社
9/19 (月 / 祝) @ 京都 恵文社
9/23 (金 / 祝) @ 大分
9/24 (土) @ 熊本
9/25 (日) @ 福岡
10/22 (土) @ 奈良
10/23 (日) @ 神戸
10/29 (土) @ 浜松
11/19 (土) @ 仙台
11/25 (金) @ 石川 21世紀美術館
詳細はコチラ→★


渋谷DUOには星野源、原田知世がゲスト出演!A.O.はnumber0 + milk。前売りは3,300円(ドリンク別/当日券3,800円)と超お買い得ですし、お時間がある方はぜひ。ぜひ。

ぜひ。

DUOに電話してチケットを購入することも可能です






ジャケット撮影のメイキングも楽しい!(Rallye社長さんも登場します。)






JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

| CD/日本 | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/911189
トラックバック

Search this site