・・・好きなものクロニクル。
<< teapot | TOP | Anything for Progress -From Our Hopeful Hands-/& records ベネフィット・コンピレーション・アルバム >>
Le ciel est triste et beau comme un grand reposoir/本日の我が家の桜。
cherry-blossom


我が家の桜も散り始めました。

今日も私が写真を撮っていたらUMIがやってきて.....


UMI


お散歩で通りかかったおばさんたちに

「あら!まんまるな猫ちゃんね〜」と言われていました。

でもUMIは太っているのではないのです。

毛がふわふわなのです。

持ち上げると軽いのですよ。おそらく3キロくらい?




今年の桜は少し悲しそうに見えます。。

cherry-blossom



Le ciel est triste et beau comme un grand reposoirはボードレール「「夕べの諧調(Harmonie du soir)/悪の華」の中の一節。(空は悲しいまでに美しい、まるで大きな祭壇のように。)



JUGEMテーマ:写真日記

| 写真日記 | permalink | comments(4) | | pagetop↑ |
コメント
UMIちゃん可愛い!!!
写真だけ見えて「丸顔でキュート」と思ったら
おばちゃんのコメントありで、皆さん同じ思いでした。

下の碁盤模様に桜が散りしきってるのも美しく、目地と
UMIちゃんの毛の色が同じ色調で綺麗!
表情のとぼけてる所も何とも言えず、完璧な一瞬の写真。
桜の写真もステキ。本当にお上手ですね〜

2011/04/19 00:10 by ふくちゃろう
桜吹雪、美しいですね。
桜の木って妖気が漂ってる気が‥。
「悪の華」ちょうどこつこつ読んでいるところでした。
うん。確かにボードレールを彷彿とさせるものがあるかも。

Twitter再アカウントとって復活しました。
またヨロシクです^^
2011/04/19 08:06 by shin
▼ふくちゃろうさん
ありがとうございます〜
UMIは、実物はもっとかわいいんですよ☆
お目目もまんまるで。
(たしかにちょとトボケています。笑)

ゴミを捨てに行く時、必ずと言っていいほど私についてきて
2〜3メートルおきにコロンコロン転がっては
お腹を見せて甘えて、かわいいんです。
家の中に入れてあげられないのがUMIに申し訳なくて.....

一番上の写真は、カメラについているアートフィルターを使って
不思議な世界にしてみました。

2011/04/19 22:15 by Nao
▼shinさん
昨年でしたっけ、shinさんの夜桜の写真が妖艶で
桜の木の妖気に酔った、みたいな話をしましたよね。

そういえば梨木さんの「ピスタチオ」も
木の放つ妖気がストーリーの核になっていた.....

>「悪の華」ちょうどこつこつ読んでいるところでした。
こういう偶然も、桜の妖気が引き寄せていたりして(笑)

今日は雨が降って、我が家の桜も一気に散ってしまいました。

Twitterでの復活、お待ちしていましたよ〜
あちらでもどうぞヨロシク。


2011/04/19 22:19 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

Search this site