・・・好きなものクロニクル。
<< PICKLING SPICE MIX | TOP | プチプラなのに優秀なコたち >>
Warpaint/The Fool

(ジャケを開くとこの写真。)


BBC Sound of 2011(BBCが選ぶ2011年にブレイクするであろうバンドたち)のロングリストに選ばれたWarpaintのデビューアルバムです。

Cajun Dance Partyのダニエル(Vo)とマックス(B)による新バンドYuckも候補に。


く、暗い。The XXのような暗闇の世界。

それでも内省的ではなく外へ向かっていて、スタイリッシュ。

そして女に甘えていないところがいい。(女であることを武器にはしているけれど。)


Warpaint - Undertow


今最もアツい視線を注がれているLA出身の可愛すぎる4人組ガールズ・バンド、ウォーペイントが遂にデビュー!! 09年初頭に自主EPでデビュー後、いきなり地元LAで好評を博し、同年9月には、元レッド・ホット・チリ・ペッパーズのジョン・フルシアンテにより再ミックスされリイシューされた。その後、ザ・エックス・エックス、バンド・オブ・ホーセズ等のオープニング・アクトに抜擢。今年のSXSWでは、NMEが「最もバズを生んだSXSW出演バンド」第1位に選出。待望のデビュー・アルバムとなる本作は、<Rough Trade>からリリースされる。プロデュースはトム・ビラー(『かいじゅうたちのいるところ(OST)』他)、ミックスはトムとアンドリュー・ウェザオール(プライマル・スクリーム他)を起用。浮遊感あるドリーミーで独特のサウンドと、人々を熱狂の渦に巻き込むトランシーなヴァイブが渦巻き、デビュー作とは思えないほどの完成度を誇っている。


シャニン・ソサモン(Shannyn Sossamon)がオリジナル・ドラマーだったそうですよ。

輸入盤でなく国内盤を買えば良かったかなぁ。


MySpace
 http://www.myspace.com/worldwartour


JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

評価:
Warpaint
Rough Trade Us
¥ 1,021
(2010-10-26)

ウォーペイント
ホステス
¥ 2,490
(2010-11-24)

| CD/US・CAN | permalink | comments(6) | | pagetop↑ |
コメント
うむ、猛烈に暗い。
でも好きです、このアルバムと彼女たちの雰囲気が。

そして、LA出身!?まじですかー!?
って驚きました。
メンバーの雰囲気からも曲からも全く想像なかったです。
2010/12/07 01:44 by sunao
▼sunaoさん
sunaoさんがブログにBBCラジオがWarpaintの"Undertow"を
ヘビロテしていると書いていたので
きっとBBC Sound of 2011に選ばれるだろうなぁと思っていたの。
やっぱりでしたね。

>そして、LA出身!?まじですかー!?
ほーんとに驚いた。
この記事を下書きしている時、カテゴリを当然のように「UK」にしていたもの私。
後からプロフィールを調べてLA出身だと知って、
えーーーっ!?!?
LAにもこんな暗い人たちがいるんだ(笑)

ガールズバンドで珍しいです。
この暗さ、ハマりますワ。。
2010/12/07 17:06 by Nao
私も気になっていました。。
UKではチャートインしていましたし、けっこう注目されているようです。

今年の新人の元気が良かったので、この勢いが来年も続いてくれると嬉しいな〜〜♪
2010/12/07 23:21 by hisigata
▼hisigataさん
最近USインディーの勢いが止まりませんね。
WarpaintはBBCラジオでヘビロテだったそうなので
チャートインは当然でしょうね。
全篇暗〜いけれど(笑)、このアルバム、お勧めです。
2010/12/08 00:12 by Nao
悪くはないですね。

でもこの手の音には、最近食傷気味です。
2010/12/13 10:07 by カレン
▼カレンさん
わぉ。*バッサリ*ですね(笑)

Warpaintは本当に暗いのに、不思議と華があるのですよ。
Band of Horsesの前座もやっているようです。
2010/12/13 23:48 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/911058
トラックバック

Search this site