・・・好きなものクロニクル。
<< Kyte@Liquid Room(9月21日) | TOP | 来日ツアー情報を更新しました。 >>
Violens/Amoral
評価:
バイオレンス
RALLYE LABEL
¥ 2,415
(2010-10-06)
コメント:ブルックリン発3ピースバンド。日本盤はMGMTによるリミックスや最新曲など全8曲のアルバム未収録曲を収録したボーナスCD付き。

MGMT、グリズリー・ベア、ザ・ドラムスからの寵愛を一身に受けるブルックリン発、噂の3人組=ヴァイオレンス。欧米のプレスからプリファブ・スプラウト、ペイル・ファウンテンズ、アズテック・カメラ、そしてゾンビーズ、ビーチボーイズを引き合いに絶賛されたデビューEP(ホワイト・ライズ主宰の Chess Clubからのリリース)、MGMTの名曲「Time To Pretend」のリミックス・ワークに、MGMTとの度重なるツアー、更にはウォッシュド・アウト/Washed OutをフィーチャーしたEPを経て遂にリリースされる全世界待望のデビュー・アルバム。日本盤のみ盟友MGMTによるリミックスやウォッシュド・アウトをフィーチャーした最新曲など全8曲のアルバム未収録曲を収録したボーナスCD付き。


Rallyeレーベル強化月間第一弾。

タワレコ限定盤がお買い得です。
エイモラル<タワーレコード限定価格盤>
Violens
レーベル:RALLYE
構成数:2
価格:¥2,100


Violens "Acid Reign (In The Trees Mix)"






The Smithsというかモリッシーみたい?(ボートラ盤はAthleteっぽい。)

80s UK臭がプンプンして、最初は1stアルバムとは思えないほど妙にこなれた印象を受けたものの、その「あざとさ」(大衆性)と「耽美的繊細さ」(アーティスティック性)とがピーンと引き合って得体の知れないバランスが生まれ、聴けば聴くほど新鮮なのです。


Violens "Are You Still In The Illusion? (Home Recording)"



歌詞はかなりペシミスティック。そんなViolensが対極的なThe Drumsのサポートをしているというのも面白い。。

"Violens"はタイプミスじゃないですよ〜。ViolenceとViolinsを組み合わせた造語だそう。


MySpace
 http://www.myspace.com/violens
オフィシャル
 http://violens.net/
レーベルサイト
 http://www.rallye-label.com/?pid=23414285




| CD/US・CAN | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/911016
トラックバック

Search this site