・・・好きなものクロニクル。
<< BRANDON FLOWERS/FLAMINGO | TOP | 「輝きをふたたび この手に〜オヤジたちのボクシング大会」 >>
Fantasy on Ice 2010@サンドーム福井
ファンタジーオンアイス@サンドーム福井

生プルシェンコ!生イナバウアー

一流のフィギュアスケート選手たちが見られるということで、夫と義母と3人で行ってきました。

スケートリンクを取り囲むプレミア席は即完売で残念に思っていたけれど、いやいやいやいや、シロウトが座る席ではなかったです。全国の追っかけファンが集結していたようで、ロシア、スイス、US、チェコ、フランスの国旗をその都度持ち替え、横断幕に黄色い声援、盛り上げる盛り上げる。ファンって有り難いね。

昔アイスショーを見たことがあるものの、どの程度の寒さ対策(リンクを維持するため会場内の気温が低い)が必要か分からなかったので、フィギュアスケートに詳しい(追っかけは5年前に引退したとか/本人談)「ち」ちゃんに事前に訊いて、上着、ひざ掛けを用意していって大正解でした。かなり寒かったです。「ち」ちゃん、助かったよ。

プルシェンコはサービス精神旺盛でまるでセクシー部長。ランビエルはバンクーバーSPを滑ってくれて、感動。スルヤ・ボナリーのバックフリップ健在。荒川静香はトゥーランドットでトリノ五輪再現。ジョニー・ウィア、村主章枝、鈴木明子、安藤美姫、羽生結弦.....

一流のアスリートたちに、私たちも「おぉ〜!わぉ〜!」と大騒ぎしながら楽しみました。

しかし一番印象に残ったのは、目の前で今井遥選手(17歳になったばかり)がジャンプで転倒、*ゴツッ*とものすごい音がしたことなのです。あれは相当痛かったと思う。。それでも何事も無かったかのように演技を続けて、改めてフィギュアスケートはハードなスポーツなのだと実感。羽生選手は今年のFSで後半はヘロヘロだったし。

「ゴッ」「ザッ」と氷が削れる音にゾクゾク。今度はショーではなく試合を観戦してみたくなりました。



| スポーツ | permalink | comments(6) | | pagetop↑ |
コメント
プルシェンコがクリスピアン王子に見えるんですけど(笑)
うちも母がフィギュアスケート大好きだったので、小さい頃からよく観てました。
いいなあ、生フィギュアスケート!
テレビではあまり聞こえない音が聞こえるってのがいい。
私も1回生で観てみたい!
2010/09/13 09:42 by りぐ
共感を持って拝見しました。初日に観られたのですね。当方もでした^^日曜日には糸居重里も来てたみたいですね。ところでランビはバンクーバーのショート、テルの序曲、だけでしたか?私には、椿姫も入っていたような振りに見えたのですが、勘違いでしょうか?教えてくださいませ。
2010/09/13 19:44 by 木陰の椅子
▼りぐさん
>プルシェンコがクリスピアン王子に見えるんですけど(笑)
ほんとだー。確かに似てる!(笑)
りぐんさんはFUJIで見た?
クリスピアン王子はいつまでも「王子」のままで、嬉しいね。

やっぱり音楽もスポーツも生が最高。
福岡あたりでFantasy on Iceをやれば良いのに。。

で、驚いたことに観客の9割が女性!
男子トイレも全て女子トイレになっていてダンナが焦っていた(笑)。
(男性は車椅子用トイレのみを使用。)
フィギュアスケート・ファンに圧倒されたわ〜。(私らは負けてる。笑)

エンタメ色の濃いプログラムも素晴らしかったけれど
競技用プログラムに私は感動したので、今度は試合を観戦してみたいな。
2010/09/13 22:13 by Nao
▼木陰の椅子さん
はじめまして。
本当に素晴らしかったですね。(私は初日の夜の部に行ってきました。)

MCで「ランビエルはバンクーバーのSPをやってくれる」と言っていたので
バンクーバーのSPそもまま滑ったのだと思っていました。
でも私は全く詳しくないので、間違っていたらごめんなさい。

私はフィギュアスケートがますます好きになりました。
2010/09/13 22:14 by Nao
Naoさん、いいなぁ〜、生ランビを観たんですね〜!
フィギュアは優雅そうに見えて実はかなりハードなスポーツ‥ですよね〜
そろそろ今シーズンが始まりますw
また、釘つげになってしまいそうです。

2010/09/13 22:54 by Nemophila
▼Nemophilaさん
Nemophilaさんもフィギュア・ファンなのですね〜♪

生ランビ様、ステキでございました。
1部では、ビヨンセの曲で荒川静香選手とペアを組んでコミカルに。
2部は、バンクーバーのSPをエレガントに。(衣装も良かった。。)
すごい人気で、プレミア席がスイスの国旗で真っ赤になっていましたよ。

今シーズンのSPやフリーのプログラムを滑った選手もいて
あぁもうすぐシーズンが始まるんだなぁ、と。
(羽生選手のは、イナバウアーは入っていたけれどビールマンはナシでした。)
冬のお楽しみの一つですね。

>フィギュアは優雅そうに見えて実はかなりハードなスポーツ‥ですよね〜
ほんとに。
ものすごく過酷で体力のいるスポーツなのに
ほっそりとした体系を保たないといけないし(ボナリーはムキムキですけど。笑)
大変ですよねぇ。
2010/09/14 23:55 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

Search this site