・・・好きなものクロニクル。
<< 明日退院できそうです。 | TOP | 来日ツアー情報/2010年7月〜 >>
Band of Horses/Infinite Arms
評価:
Band Of Horses
Sony
¥ 1,083
(2010-05-18)
コメント:『シアトルからColdplayへの回答』と言われたBand Of Horsesの3rdアルバム。日本盤はHostessより7月28日発売予定。

ニルヴァーナを輩出したシアトルのSUB POPより04年にデビュー。エモーショナルなフォーク・ロックとでも言いましょうか。Fleet Foxes(そういえばFleet Foxesはまだ来日していないよね?)とはレーベルメイト。

土臭いものはあまり好まないので(見た目で勝手にそう判断しておりました。)スルーしていたけれど、今年のサマソニに出演することだし(08年にも出演)ちょっと聴いてみようかな、ジャケットもステキだし.....くらいの軽い気持ちで手にしたのですが、#5 On My Way Back Homeで完全にヤラレました。意外にも繊細で美しく、北欧を中心にヨーロッパで高い人気を得ているのも分かります。

Band of Horses - On My Way Back Home



MySpace
 http://www.myspace.com/bandofhorses
オフィシャル
 http://www.bandofhorses.com/us/home






04年にシアトルにて結成。06年にSUBPOPから『Every Thing All The Time』 でデビュー。その年の夏に出演したTV番組「デビッド ・レターマン・ショー」でせたパフォーマンスが評判を呼び、「次なるブレイク候補」として全米のその名を轟かせる。

そのデビュー盤は06年の名盤とされ、毎年、ミュージシャンやプロデューサー、ジャーナリストら音楽業界人の投票によって候補作品の選出と受賞作の決定がなされる、オルタナティヴな音楽を対象とした 米の音楽賞The Shortlist Music Prize最優秀作品章候補にノミネートされる快挙(ちなみに受賞はCat Power、07年はFeistが受賞)を達成。Spin、Billboard、Pitchfork、NMEなど数々なメディアにて絶賛される。その後各種ライブフェスを席捲した後、来日経験もない彼らが日本のファンの耳目を集めることになったきっかけは、SUMMER SONIC 08への出演。サウンド的にはそのボーカルスタイルからNeil YoungからTHE FLAMING LIPSまで、 様々なアーティストに近いとされるが、そのどれでもない、美しくも儚い、それでいてロックである、唯一無二のオリジナリティを放つ、まさに”インディーズ・ロックの進化系”である。(クリエイティブマン



Band of Horses - Dilly




NW Apt.

Band Of Horses | MySpace Music Videos



今年公開される『Twilight Saga/Eclipse』のサントラに提供した曲(アルバムには未収録)。
Life on Earth




ムサくるし〜

Band Of Horses



JUGEMテーマ:SUMMER SONIC


| CD/US・CAN | permalink | comments(2) | | pagetop↑ |
コメント
大好きなバンドです。サマソニ08でも見ました。今年も見ます。セカンド国内盤出るのか様子みなのですが、出なさそうなのでUS盤買うことになるでしょうか。

フジ組のALBERTA CROSSも同傾向のバンドなので未聴でしたら是非。ヴォーカルがフォルセットボイスで北欧系です。音はややハードでややカントリーぽさもあります。
2010/07/07 19:21 by カレン
▼カレンさん
カレンさんはサマソニ08で既にライヴをご覧になっているのですね!
(今は5人編成ですが、その頃はまだ3人だったのでしょうか。)
本当に良いバンドです。
Nada Surfともちょっと同じ匂いがしますよね。

ALBERTA CROSSはまだ聴いていません。
今度チェックしてみます。ありがとうございます。

もうすぐ夏フェスに突入ですね。
フジとサマソニ、満喫なさってくださいね(私もフジ、行きたかったなぁ。)
2010/07/07 23:46 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/910925
トラックバック

Search this site