・・・好きなものクロニクル。
<< 恐れていたことが..... | TOP | Delays「Star Tiger Star Ariel」のジャケット! >>
手芸部作品〜junさん篇
junさん作品shinさんを中心に結成された「手芸部」。

部員のjunさんが作品を提出してくれました。

ステンドグラスの鏡です。「ステンドグラス」のクラシックなイメージを覆す、キュートな作品!(junさん、どうやって作るの?工程に興味津々。)

そして「手芸部」を意識してそれぞれのケースも急きょ作成されたそう。すごーい。

ベージュのケースについているレース・・・実はNaoLOGカレンダー2010のラッピングに使用したレースを再利用されています。(こんなに可愛く大切に使ってもらえるなんて、感動しました。)

junさん、どうもありがとう!
(c)junさん

Aoちゃんさん、そして部員さんたちの作品提出を待ってま〜す。


| 部活/手芸部 | permalink | comments(10) | | pagetop↑ |
コメント
素敵〜!!!
大人っぽくて、しかもキュートですね。
NaoLOGカレンダー2010のラッピングのレースは可愛くて
職場で(又もや)盛り上がったんです。
こういう使いかたもあるんですねえ〜(感心しきり)
手芸には縁がない私ですが入部したくなってきました(笑)
2010/04/23 23:49 by ふくちゃろう
▼ふくちゃろうさん
これ、素敵ですよね〜
色合いもとってもお洒落。
ケースもそれぞれマッチしていて、junさんすごいです。

ふくちゃろうさんも、ぜひ入部なさってください!
入部をきっかけに何か作ってみるとか.....
私みたいに勧誘専門もアリですよ(笑)

ラッピングに使ったあのレースは、元々はリボンなのですよ。
(去年、神戸のボタン屋さんで購入。)
それを1個1個切って、ワンポイントに使ってみました。

ふくちゃろうさん、Aoちゃんさんに作品の提出をお願いしてみてくださいね♪
2010/04/24 00:34 by Nao
junさんの作品 素敵!! 布使いがプロっぽい!!
新入部員はハードル高すぎて修行の旅に出たくなってきました(笑)

デジカメも今年になってデビューのAoは、昨晩 Naoさんのお洒落な
写真の数々をお手本に、あれこれ小物をだしてきてはカメラマンをきどってみましたが、自分で吹き出すような出来栄えで....
でも時間を忘れるほど楽しかったあ...
to iuwakede...いつか来るであろう提出の日を乞うご期待(涙)
2010/04/24 13:24 by Aoちゃん
......こんなの載せてくださって有難うございます。
そして褒めてくださって(涙)、ふくちゃろうさんもAoちゃんさんも有難うございます。

工程ですか(長くなりそう)
デザイン、型紙作り、裁断(ガラスカット)ここまではお裁縫とほぼ同じ。
次にガラスの切り口に鑢(機械)をかけて、それぞれのパーツを銅のテープで巻きます。
それを半田付けして、薬品で黒くして完成です。
こんなざっくりした説明でお分かり頂けたかな〜?

Naoさんも一緒にやりましょう♪(笑)
2010/04/24 16:38 by jun
▼Aoちゃんさん
>いつか来るであろう提出の日を乞うご期待(涙)
to iwazuni...気軽に提出願いまーす(笑)

>でも時間を忘れるほど楽しかったあ...
やった。Aoちゃんさんも女子カメラ部入部決定ですね♪

ほんとテキトウな写真で結構ですから
気が向いたら(あまり強引に言うと、私自身も提出しないといけなくなるので。笑)
2次元?作品を見せてくださいね〜

みなさんの作品を見せてもらうのってすごく楽しいということに気付きました!
2010/04/24 22:52 by Nao
▼junさん
ステンドグラスの工程、なんとな〜〜〜く(笑)イメージできました。
ありがとうございます。

>薬品で黒くして完成です。
黒くするって、縁取りのこと?
縁取りがピコットみたいになっているのはどうやってやるんだろ。

ステンドグラスも面白そうですね。
フォトフレームなども素敵なのができそう?

>Naoさんも一緒にやりましょう♪(笑)
近ければ、教えてもらうのに〜

しかし、junさんは手芸をやっていそうだと
shin部長が匂いを嗅ぎつけたのは、さすがですよね。
2010/04/24 22:53 by Nao
わー、ほれぼれうっとりです。
こんなステキな手鏡がこれまたステキなケースに包まれてカバンにしのばせてあるのってロマンティックですよね。
色あいもノスタルジックで乙女心くすぐられます^^
手芸熱に拍車がかかりました。
junさん、お披露目ありがとうございます。
Aoちゃんさんもぜひ!
ふくちゃろうさんもこれを機にぜひともチャレンジくださいな。
もっちろん、Naoさんの次作も心待ちにしてます♪

ところでNaoさん、TSUの来日中止はショックでした;;
今回は致し方ない事情とはいえ最近キャンセル多発ですよね。
TSUは出ないけど、BA楽しんできてくださいね。
DELAYSとBBCとFEEDERの新譜めちゃ楽しみです♪
2010/04/24 22:59 by shin
▼shinさん
shin部長にjunさんの作品をUPしましたよ〜とご報告に伺おうと思っていたら!

>色あいもノスタルジックで乙女心くすぐられます^^
乙女な色合いで、私も大好きです。

shinさんのブックカバーとjunさんのケースって
なんだか通じるものがありますよね?
ステンドグラスというと、黄色とか赤とか原色をイメージしていたので
シックで可愛い作品に驚きました。
見せて!って言ってみるもんですね(笑)

私も近々2個目の製作に入りま〜す(た ぶ ん )

>今回は致し方ない事情とはいえ最近キャンセル多発ですよね。
本当に。なんだかイギリスがどんどん遠くなっていくような。
そんな寂しい気分です。。

DELAYSとBBCとFEEDERの新譜でそんな寂しい気分を一掃したいっ。
2010/04/24 23:33 by Nao
わー、shin部長ステキな褒め言葉ありがとうございます。
皆さんの温かいお言葉で、嫌ーなドキドキが癒されます。

私の色選び(モチーフも)なんですが、先輩達はちょっと違和感あるみたいですよ、やっぱり(笑)
これは手に持つから光を計算しませんが。

縁取りに見える部分が、パーツどうしが半田(金属)でくっついた部分で(お裁縫で言うなら縫った部分)黒くする前は銀色です。
ピコットみたいなのは波なみ〜になった銅テープを使っているからです。
白い方はこれを使いすぎ(笑)
勇気がいるけど(笑)みんなに見てもらうと感想が励みになりますね。
Naoさん本当に有難うございました。
2010/04/26 09:45 by jun
▼junさん
お返事遅くなってしまいました。ごめんなさいっ。
(BA遠征しておりました。)

>嫌ーなドキドキが癒されます。
嫌ーなドキドキを味わせてしまったようで、申し訳ないデス;;
でも、見せて頂いてホント良かった♪
ありがとうございます。

>先輩達はちょっと違和感あるみたいですよ、やっぱり(笑)
やっぱり(笑)
どこまでもマイナーな私たち.....

そうか、ステンドグラスは光を計算する必要があるのですね。
それもまた楽しそう。

ピコットみたいな部分は、なるほど〜
アクセントになって、可愛いです。

(shin部長、もっと見たいですよね〜)
junさん、また作品を見せてくださいね!
2010/04/28 23:12 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

Search this site