・・・好きなものクロニクル。
<< お見事! | TOP | 花冷え? >>
2009 NaoLOG Selection/ベストトラック篇
3位

Always Like This

Bombay Bicycle Club | MySpace Music Videos


じわ〜んと始まるイントロと、ベースラインが大好き。それまでBombay Bicycle Clubの事を知りつつも特には注目していなかった私を、一気に惹きつけたのがこの"Always Like This"でした。

(しかしrockn'onはあれほどBombay Bicycle Clubをプッシュしていたにも関わらず、ライナーノーツの依頼が来なかったからか???一転してスルーするようになったのが気になります。粉川さんのBAでの感想も「ウブかった」の一言だけだったしね。)



そして。

2位

Stereophonics - Innocent


うふ。

いや、最初にこの曲を聴いた時には、ちょっと軽すぎるのではないかと思ったのですよ。でも、聴いているうちにこの青臭さ・・・青春な感じがたまらなく好きになりまして。日本盤の解説によると、ケリーがティーンエイジャーの頃に味わった初の「自由さ」からインスパイアされた曲なのだとか。まさにそのイメージ!

いつまでもこういう瑞々しい曲が歌えるところが、Stereophonicsの最大の魅力なのだ!


残念なお知らせ.....
ステレオフォニックス大阪公演中止のお知らせ

4/28(水)に心斎橋クラブクアトロにて予定しておりました、ステレオフォニックス大阪公演はアーティストのスケジュールの変更により、やむを得ず公演を中止とさせていただきます。なお、4/25(日)BRITISH ANTHEMS、4/26(月)東京単独公演は予定通り行います。(クリエイティブマン

(りぐさん、情報ありがとう。)






1位

実は2009年の曲ではないのです。

でもあえて.....





Travis - Walking In The Sun



事情はコチラ→

昨年は私の人生最大のピンチが訪れ、このブログもFadeOutしそうになっていたところに、Walking In The Sunが一筋の光のように射し込んできて、復活のきっかけとなったのです。忘れられない1曲となりました。(変な理由ですみません。)


さてアルバム篇にたどり着けるのかワタシ.....?




JUGEMテーマ:音楽
| SELECTION | permalink | comments(4) | | pagetop↑ |
コメント
なんとか、アルバム篇に辿り着いてください。。

最近、Travisのベストを買ったのですが、この曲ばかり聴いています。
本当に素晴らしい曲ですよね!
2010/03/29 23:18 by hisigata
どもです。

えー!!STEREOPHONICS大阪公演中止・・・・
クアトロやし久々に彼らのライブに行こうと考えてた
のに、ショックです。

密かに今年はどうなんやろって思ってたNaoさんカレン
ダーも受付が終わっててダブルショックやわ。
去年のはリビングのテレビボードの上で活躍してくれま
した。ヨメにも評判でしたよ。
どうも有難うございました♪

ベストトラックなんとWalking in the sun!
なんかうれしー!ヤター!!

といいつつ先日のアコースティックツアーのアルバム、
まだ聴けてません。
Naoさん、海外サイト注文にビビってる僕に勇気を。笑
2010/03/30 16:43 by yamamo
▼hisigataさん
>なんとか、アルバム篇に辿り着いてください。。
あはは;;(←笑ってごまかす。)

>最近、Travisのベストを買ったのですが
hisigataさんが初めてコメントしてくださったのは
レガシーのCMの記事でしたよね。
ベスト盤の後にリリースされた2枚のアルバムもとても良いので
機会があったら聴いてみてくださいね。

2010/03/30 21:54 by Nao
▼yamamoさん
ど〜もです。

ステフォ@大阪クアトロのキャンセルは、私もショック!
British Anthemsへは行くけれど、大阪の単独も行きたいなぁと
ちょっと計画を練っていたので.....

>ヨメにも評判でしたよ。
あら。うれし。
ららさんにもお伝えしましたが、常連さんの分は少しだけ取り置きしています。
リップサービスでなく(笑)本当にヘボカレンダーをご希望でしたら
メールしとくれやす(あれ?これは京都弁?)

>ベストトラックなんとWalking in the sun!
レガシーのCM、最近またTravisバージョンが流れていますよね。
やっぱりいいわ〜

>Naoさん、海外サイト注文にビビってる僕に勇気を。笑
本当に、大丈夫ですってば。
Amazonは日本と全く同じシステムだし
Travisのオフィシャルショップから購入すると支払いはPayPalで
PayPalは日本語で手続きできますから。
「名前と住所は相手に分かる言語で記入してください」と指定されるところで
都道府県名をプルダウンメニューで選ぶようになっているので(漢字)
ちょっと躊躇しますが。。

はいっ背中を押しましたよ!(笑)

そうそう、メンバー専用ページにある
Member's Only Free Download: As You Are (Live)は聴かれました? 
http://www.travisonline.com/members/
2010/03/30 21:55 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/910844
トラックバック

Search this site