・・・好きなものクロニクル。
<< Town Foxes/夢色の街で | TOP | Shazam Encore(¥600)/iPhoneアプリで遊ぼ。 >>
OK Go/Of the Blue Colour of the Sky
OK Go - This Too Shall Pass - Rube Goldberg Machine version


すごーい。相変わらず体を張っていますね、OK GO。

先月行われた一夜限りのギグ@代官山UNITは、演出もすごくて素晴らしいショーだったとの事。サマソニで見たOK GOのパフォーマンスは、*らしさ*を出しきれていなかったので、単独を見たかったなぁ。

「12歳のサマー・キャンプで知り合った」ダミアン(vo/g)とティム(b)が中心となり、ダン(ds)、アンディ・ダンカン(g, key)が、「音楽で皆を楽しませ、笑わせる」ことをテーマに、99年にシカゴで結成した4人組パワー・ポップ・ロック・バンド。ザ・ビートルズ、ジャズ、ソウル、ファンクからテクノ、ハード・ロックと、とにかく幅広い音楽から影響を受ける。(クリエイティブマン


新譜のプロデューサーは元マーキュリー・レヴのメンバー、デイヴ・フリッドマン(ベルセバ、MGMT、MOGWAI、WEEZER、他)。

う〜ん。カラフルでサイケでポップで、完成度は高いけれど.....洗練され過ぎてしまったような。

私は昔のチープでアナログなOK GOサウンドのほうが好みかも。

しかし、もっと聴き込むともっと好きになりそうな予感もしますが。

("colour"とイギリスのスペルなのには意味があるのでしょうか。単にタイトルロゴのバランスを取るためだけだったりして。)


評価:
オーケー・ゴー
EMIミュージックジャパン
¥ 2,500
(2010-01-06)
コメント:2005年の前作『オー・ノー』のコミカルなプロモーション・ビデオで大ブレイクを果たした、シカゴ産4人組パワー・ポップ・バンドが贈る、グルーヴィでサイケデリックなメロディ満載の3rdアルバム(EMI)





OK Go - WTF? - Official Video


↓こちらのPVでOK GOはブレイク(2nd)、グラミー賞まで取っちゃいました。
※トレッドミルを使った振り付けは、ダミアンのお姉さん(プロの振付師)が考案。
OK Go - Here It Goes Again


↓私はこの"Get Over It"(1st)でOK GOに陥落。
OK Go - Get Over It


↓これは貼れた.....(1st)


オフィシャル
 http://www.okgo.net/
MySpace
 http://www.myspace.com/okgo
レーベルサイト
 http://www.emimusic.jp/artist/okgo/



JUGEMテーマ:ROCK
| CD/US・CAN | permalink | comments(6) | | pagetop↑ |
コメント
Naoさん、行ってきましたよ、OKGo!
初来日、サマソニと2度も逃して初オケゴ。
ダミアンが「東京でプレイしてからもう8年も経ったよ。ごめんね。」
との事。(サマソニはカウントされてないらしい。)
ファーストのキーボード感はとても好きなので、維持して欲しいのですが、
どうもギターサウンドメインになりつつあるみたいですね。
妙な小道具とダミアンの弾丸トークで兎に角、笑わせて貰い、
楽しいライブでしたー。途中でダミアンが「自分で何を言ってるか
わからない」ともw。2日前には香港でも公演してた様なので
きっとお疲れだっただろうに‥‥タフだなぁ。
ちなみにダンスはもう封印され、ハンドベルになってましたw
それだけがちょっぴり心残り‥‥。

Delaysさん達はニュースありませんねぇ。先週、アイルランドで
プレイしたみたいですけど‥。
昨日はなぜか夢にアーロンが出てきて、意思の疎通が
上手くできなくてお互い困っているという‥なんだか正夢に
なりそうなシチュエーションで笑ってしまいましたよ‥‥。
頑張ってもらわねばw。
2010/03/07 22:41 by Nemophila
▼Nemophilaさん
ゎきゃー。
オケゴ行かれたのですね!
いいなぁ。やっぱりOK GOは単独でないとね。

>(サマソニはカウントされてないらしい。)
真昼間のマリンでダミアンはしっかりスーツ着ていましたからね
暑さで記憶が飛んでしまったのかもしれません(笑)

>ファーストのキーボード感はとても好きなので、維持して欲しいのですが
そうなんです!
あの中古のエレクトーンみたいな音がOK GOの魅力ですよね。

ライナーノーツに「お人好しのB級バンドがよくぞここまで」
みたいな事が書いてありましたが
「お人好しのB級バンド」がワタシは好きなんだぞー、と(笑)

>途中でダミアンが「自分で何を言ってるかわからない」ともw。
あ〜目に浮かびます。ダミア〜ン!(笑)
しかしアンコールでダンスするの、続けて欲しいですね。
生で見てみたい。

>昨日はなぜか夢にアーロンが出てきて、意思の疎通が上手くできなくて
ぐふふ。アーロンが出てきましたか(笑)。
私は以前、Nemophilaさん(おそらく。)たちと数名のグループで
イギリスまでDelays遠征している夢を見ましたよ。
(Delaysさんが来日したのではなく、私たちがイギリスまで行ったみたい。)
そしてOK GOみたいにDelaysのメンバーが
アンコールで踊っていたのは偶然でしょうか?(笑)

意思の疎通ができなくても良いから
頑張ってCDを出して、兎に角来日してくれ〜〜〜ですね。
2010/03/08 22:50 by Nao
PV今見たー!
すげー。
そして旧作品も改めて見ていて、ダミアンが内股なのに一人でウケてました(笑)
かっこ良くて足も長いのに、超内股!
素敵(笑)
OK GOのそーゆーとこが好きです。
私も昔の方が好きだなあ。
このアルバム、なんかあまりクセがなくてあっさりしているというか。

そしてそして重要な人たち。
いつになったら日本に来てくれるのでしょうか。
待ちくたびれたよー。
2010/03/09 01:39 by りぐ
▼りぐさん
This Too Shall PassのPV、すげーですよね。
メンバーが、失敗は許されないから緊張しているのも
なんだか可笑しくて。

>ダミアンが内股なのに一人でウケてました(笑)
あはは。トイチ君みたい?(笑)
(注:トイチ君とはりぐさんのお知り合いの愛犬で、りぐさんのモデル犬。)

>OK GOのそーゆーとこが好きです。
ね。
ダミアンは超インテリらしいのに、超バカバカしい事が大好きで。
そういう人ってステキ〜。
しかしダミアンは足が長いよね。

>このアルバム、なんかあまりクセがなくてあっさりしているというか。
そうなの。やっぱりオルガンのビヨビヨビヨ〜って音がないと寂しい。
でも、聴き込むと好きになりそうな感じです。
(つまり私はまだそこまで聴き込んでいないってコト;;)

>そしてそして重要な人たち。
ほんとにー。
今度冗談っぽくRallyeのオーナーに
「Delaysのアルバムをリリースしてくれませんか?」って
お願いしてみようかなぁ.....無理だろうけど.....
2010/03/09 17:12 by Nao
ダメもとでお願いしてみてみてっーー!!
そして招致も・・・(汗
2010/03/09 22:27 by りぐ
▼りぐさん
そうなの。Rallyeってリリース&招聘だからね。。
ダメもとで頼んでみるか。

でもDelaysってラフトレをやめてメジャーレーベルに移籍したから
メジャー志向なのかも。。
↑けっこうマジになってる私。
2010/03/10 23:30 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/910816
トラックバック

Search this site