・・・好きなものクロニクル。
<< パトロール | TOP | 沈まぬ太陽 >>
Snow Patrol/Up To Now
評価:
スノウ・パトロール,マーサ・ウェインライト
ユニバーサル インターナショナル
¥ 2,760
(2009-11-11)
コメント:北アイルランド&スコットランド出身5人組Snow Patrolの初ベストアルバム。CD2枚組30曲収録。結成して15年、全世界でCD売り上げ1,000万枚超という人気バンドにも関わらず、日本での知名度は未だ低く、残念。

今や感動的な美メロで世界へ名を知らしめたモンスター・バンド=スノウ・パトロール。
メンバーが自ら選んだ数々のメガヒット・シングルはもちろん、Jeepster時代の楽曲や、ギャリーのサイド・プロジェクトである、レインディア・セクションの楽曲、且つ「ジャスト・セイ・イエス」を含む新曲3トラックを収録した、完璧なベスト盤!


USの人気ドラマ『グレイズ・アナトミー』に使用され全米トップ5シングルとなった、Chasing Cars。アルバムリリース直前に行われた1日限りのライヴ@代官山UNITでこの曲を初めて聴いたときの感動を今でも鮮明に覚えています。

CD1
01) チョコレート/Chocolate
02) しあわせがじんわり/Chasing Cars
03) クラック・ザ・シャッターズ 〜無防備の愛/Crack The Shutters
04) セット・ザ゙・ファイヤー・トゥ・ザ・サード・バー/Set The Fire To The Third Bar
05) クレイジー・イン・ラヴ/Crazy In Love
06) ジャスト・セイ・イエス/Just Say Yes <新曲>1st SG
07) バッテン・ダウン・ザ・ハッチ/Batten Down The Hatch
08) ユア・オール・アイ・ハヴ/You're All I Have
09) ハンズ・オープンHands Open
10) カートホイールズ/Cartwheels ★The Reindeer Section
11) 惑星は回り続ける(2009ヴァージョン)/The Planets Bend Between Us (2009 Version)
12) アスク・ミー・ハウ・アイ・アム/Ask Me How I Am
13) オン・オフ/On-Off
14) メイキング・エネミーズ/Making Enemies
15) ラン(ライヴ・アット・ザ・ユニオン・チャペル)/Run (Live at the Union Chapel)

CD2
01) テイク・バック・ザ・シティ/Take Back the City
02) シャット・ユア・アイズ/Shut Your Eyes
03) アン・オリーヴ・グローヴ・フェイシング・ザ・シー(2009ヴァージョン)/An Olive Grove Facing The Sea (2009 Version)
04) ラン/Run
05) ギヴ・ミー・ストレングス/Give Me Strength <新曲>
06) シグナル・ファイア/Signal Fire
07) スピッティング・ゲームズ/Spitting Games
08) オープン・ユア・アイズ/Open Your Eyes
09) ダーク・ローマン・ワイン/Dark Roman Wine <新曲>
10) フィフティーン・ミニッツ・オールド/Fifteen Minutes Old
11) ユー・アー・マイ・ジョイ/You Are My Joy ★The Reindeer Section
12) ザ・ゴールデン・フロア/The Golden Floor
13) スターファイター・パイロット/Starfighter Pilot
14) ポスト・パンク・プログレッション/PPP
15) チェイシング・カーズ(ライヴ・アット・ザ・ユニオン・チャペル)/Chasing Cars (Live at the Union Chapel)


The Reindeer Section:ギャリーによってコーディネイトされたインディーズのスーパーグループ。スコットランドが輩出した錚々たるギター・バンド――モグワイ、アイドルワイルド、ヴァセリンズ、ベル・アンド・セバスチャン、そしてティーンエイジ・ファンクラブ――のメンバーたちをフィーチュア、サマソニ02にも出演。(出典 / UNIVERSAL MUSIC
Reindeer Sectionの始まりはグラスゴーの「Nice N' Sleazy」というクラブで開かれたLou Barlowのライヴでの出来事に端を発している。そこにはReindeer Sectionに参加する事になるBelle & sebastian、Arabstrap、Astridらグラスゴーのバンドのメンバーが大勢駆けつけており、皆で酒を酌み交わした時のGary Lightbodyが「皆でレコードをつくらないか?」と提案をしたという。酒の席での話、こんな会話は日常茶飯事、社交辞令とも思えるがGaryはマジだった!ヤル気マンマンのGaryは次の日にアルバム用の楽曲をすべて書き上げ、レコード・ディールもその日のうちに獲得!とんとん拍子で事は進み、たったの10日間で録音されたのがデビュー作『Y'all Get Scared Now, Ya Hear!』である。単なるお遊びプロジェクトと思われた本作だが各プレスにも大絶賛され、なによりも世のインディ・ポップ・ファンに熱烈に歓迎された。

2ndには前作のメンバーに加え元VaselinesのEugene Kelly、Teenage FanclubのNorman Blake、Alfie、Idlewildといったバンドのメンバーらも新たに加わり、前作の15人編成から27人の大部隊へと変貌を遂げた。(HMV


Snow Patrolはなんだか手の届かないところへ行ってしまった.....という心境ですが。

やはり名曲揃い。圧巻です。泣けます。

しかし日本での知名度の低さは、、、ナゾです。(Snow Patrol、それでも日本を見捨てないでね。)

Limited Edition Boxセット、欲しいなぁ。どうしよ〜。



何故スノウ・パトロールが過去10年間で最もビッグかつ大胆不敵なバンドなのかという2、3の理由:この15年ほどの間に、アイルランド人とスコットランド人による5人組はカルト的な人気のインディー・バンドから、いとも簡単にスタジアムを満杯にするビッグネームへと変貌を遂げた。彼らは全世界で 1000万枚以上のレコードの売り上げを叩き出し、グラミー賞やブリット・アウォードにノミネートされ、メテオやアイヴォー・ノヴェロ・アルバム・アウォードをさらってきたのである。

バンドの中心人物はギャリー・ライトボディ、スノウ・パトロールのフロントマンにしてメイン・ソングライターだ。5枚を超えるスタジオ・アルバムで、現在33歳の彼は心に深く残る後悔や、一番仲良しの相棒に腕を回すようなお祭り騒ぎのアンセム、ラジオ・ヒットと痛々しい内省の瞬間を巧みに写し取ってきた。それらの楽曲が皆、今回この『アップ・トゥ・ナウ』に一堂に並んでいるのだ――30 枚分のシングルとカヴァー曲、そしてアルバム・トラックを集めたダブル・アルバムである。(UNIVERSAL MUSIC



Snow Patrol - Just Say Yes

Snow Patrol | MySpace Video





Crack The Shutters

Snow Patrol | MySpace Video





If Theres A Rocket Tie me To It - Snow Patrol

Snow Patrol | MySpace Video




MySpace
 http://jp.myspace.com/snowpatrol
オフィシャル
 http://www.snowpatrol.com/
レーベルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/snow_patrol/index.html



| CD/UK(スコットランド・北アイルランド) | permalink | comments(2) | | pagetop↑ |
コメント
ども。

来日を待ち続けておりますが、いつになったら
来てくれるんでしょうね。

「Run」の教会ライブバージョン、聴いてみたい!

The Reindeer Sectionの「You Are My Joy」が
入ってるのも嬉しいですね。この曲めちゃ好きです。
SNOW PATROLのライブDVDにも入ってますよね。
入ってるの知らずに買ってみてて、かかった瞬間
「おぉーーーー!!」ゆっちゃいました。笑

それにしてもジャケットはもうちょっとどないかな
らんかったんでしょうかね・・・・・
2009/11/16 18:25 by yamamo
▼yamamoさん
どもども。

(そだ、ukmaniaさんからyamamoさんへのメッセージはお読みになりました?
http://blog.e-rose.her.jp/?eid=910700#comments

>来日を待ち続けておりますが、いつになったら
ほんとにそうですよね。
ドタキャンしたということすら忘れ去られているような.....

>The Reindeer Sectionの「You Are My Joy」が
や〜、実は私、The Reindeer Sectionをコーディネイトしたのが
ギャリーだとは認識していなかったの;;

SNOW PATROLのベストに収録されるなんて、びっくりでした。

>SNOW PATROLのライブDVDにも入ってますよね。
ぅ。私、気付いていない;;
でもThe Reindeer Sectionって、今さらですがすごいメンツですよね。

ジャケットは、ホンマもっとどないかならんかったんでしょうかね(笑)
「雪」の結晶なんて、安直すぎる〜。内容は超ゴージャスなのに!
2009/11/16 22:43 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/910724
トラックバック

Search this site