・・・好きなものクロニクル。
<< アナ・トレントの鞄 | TOP | BOMBAY BICYCLE CLUBのニューブラッドが決定! >>
Julian Casablancas/Phrazes for the Young
評価:
ジュリアン・カサブランカス
BMG JAPAN Inc.
¥ 2,520
(2009-11-04)
コメント:ザ・ストロークスのフロントマン、ジュリアン・カサブランカスの初ソロ作品。プロデューサーはJason Lader(Maroon 5、Rilo Kiley他)

「長い間ソロはやりたくなかったんだけど、他のみんながストロークスの外に出て、ストロークスのフィルターを通さない作品を作り始める時期が来たんだ。それに、曲を書いているときに、ストロークス用だなと思える曲のほかに『これは何としても自分でやりたい』と思う曲も出てきた。それが1つの実験だったとは言いたくないけれど、物事を一から作り上げるってのは気持ちの良いものだよ」(2009.10.22/NME



Julian Casablancas - "11th Dimension"



Julian Casablancas - "River of Brakelights"



ジュリアンも必死なんだ。「必死に頑張ることはカッコ悪い」風だったジュリアンが必死にストロークスをつなげようとしている。ストロークスを続けるためにこのアルバムは必然だったのだ。

聴いているとそう思えて、「ベタベタ」でも愛おしくて。(ディスクのデザインには引いちゃいましたが。)8曲しか収録されていないということは、ちゃんとストロークス用に曲をストックしているということだろうし.....

そしてジュリアンのヴォーカリストとしての魅力も全開。

このソロアルバムに対して厳しい声も聞こえてくるけれど、私はすごーく好きです。

MySpace
 http://www.myspace.com/juliancasablancas




M-5"Ludlow Street"をメンバーに聴かせても誰も関心を示してくれなかったそうで.....(参照:RO

「ストロークスは音楽的な判断についてはかなり厳しいんだ。もし何かを生き残らせようと思ったら、おそろしく好みにうるさい5人の男たちを満足させなきゃならない。それがバンドの良いところだけど、場合によっては息苦しくなったりもするよね」

「ある部分について何かヴィジョンが浮かんだとしても、それを最終的にどういう形にしたいのかを説明するのは難しい。そして実際に最終的な形にたどりつくのはもっと難しいんだ。うまく機能するようになる前に、『それ、好きじゃない』とか言われちゃうからね。周りの人間からの抵抗がある中でひとつのアイディアを実現させるというのは本当に大変なんだ」(2009.10.13/NME


サマソニ04来日時のインタビューです。




現在ストロークスのレコーディングが暗礁に乗り上げているということが、この過去のインタビューからも垣間見えますね。


JUGEMテーマ:ROCK
| CD/US・CAN | permalink | comments(4) | | pagetop↑ |
コメント
自分もこれすごく好きです!
まあサウンドというよりは
ジュリアンの声とメロディーは最高だと
改めて再確認した感じです

あとディスクのデザインはともかく(笑)
ジャケットのデザインは好きです。
2009/11/13 14:10 by コウスケ
▼コウスケさん
>まあサウンドというよりは
>ジュリアンの声とメロディーは最高だと
>改めて再確認した感じです
そうそう!
ジュリアンの声、私も大好き。
サウンドは、アジアというか中近東っぽかったり
ちとやりすぎ?な感じだけど;;
(でも聴いているとクセになる?)
メロディも素晴らしいですよね。
しかも*あの顔*だしぃ(笑)

>あとディスクのデザインはともかく(笑)
ですよね;;
ケースを開いた瞬間、「ぅわぁ」でした(笑)
2009/11/13 23:59 by Nao
やっと聴きました。楽しみにしてた割に(笑)
私も、ジュリアンの声大好きです♪ 顔も! もちろん曲も(笑)

ディスクは「なぜ?」と疑問ですが。。
ジャケットいいですよね♪ ステッカー壁に直貼りしたいくらい(笑)
2009/11/18 17:28 by jun
▼junさん
(ゎは。ニアミスだったみたいで♪)

>私も、ジュリアンの声大好きです♪ 顔も! もちろん曲も(笑)
ジュリアンのあの顔は反則ですよね(笑)
あの顔であの声であのメロディを作ってしまうなんて!
ジュリアンのソロには抵抗があったのですが、やはり良いです〜

ディスクは、ひきますよね?
欧米人から見ると新鮮なんですかね。

あのステッカー、マウスステッカーって.....
マウスとしても使えるということなのでしょうか。
でもジュリアンの上をマウスでクリクリなんてできないですよねぇ。

(ストロークスの新譜、無事完成しますように。。)
2009/11/19 18:11 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/910720
トラックバック

Search this site