・・・好きなものクロニクル。
<< THE BAWDIES/THIS IS MY STORY | TOP | 少年メリケンサック >>
Idlewild Scottish Fiction: Best of Idlewild 1997-2007
Scottish Fiction: Best of Idlewild 1997-2007
Scottish Fiction: Best of Idlewild 1997-2007
Idlewild
2007年10月
(限定盤をリンクしていますが在庫はなく、通常盤はHMVやタワレコに在庫があるようです。私はUKから取り寄せました。)

スコットランド・エディンバラ出身5ピースバンド(結成当初は4人でメンバーチェンジ&加入を経て現在は5人)、Idlewildのキャリア10年を記念したベスト・アルバム。シングル曲を中心に17曲が収録されています。

ひたひたと迫ってくる哀愁が魅力のIdlewildですが、私は4作目、5作目しかちゃんと聴いたことがないので、初期のUSインディー寄りな硬質サウンドが新鮮でした。

トラックリスト
01. You Held The World In Your Arms
02. No Emotion
03. Roseability
04. When I Argue I See Shapes
05. Love Steals Us From Loneliness
06. American English
07. These Wooden Ideas
08. El Capitan
09. A Modern Way Of Letting Go
10. Let Me Sleep (Next to the Mirror)
11. I'm A Message
12. In Remote Part/Scottish Fiction
13. I Understand It
14. Little Discourage
15. As If I Hadn't Slept
16. Live In A Hiding Place
17. Make Another World
オフィシャルのDISCOGRAPHYにて試聴可能です。)

BRITISH ANTHEMS VOL.3 (07年3月)にヘッドライナーとして出演、日本でも根強い人気のIdlewildは、今現在レーベルに所属しておらず、4月にリリース予定のNEWアルバムはIdlewild自らネットで販売(ある意味手売り?)するそうです。現在オフィシャルにて予約受付中で(特典付きの締め切りは3月14日)、日本語で申し込み方法を丁寧に解説した日本語サイトもあります。(ファンの方が作成されたのですね。ファンの鑑!)

ブリティッシュ・ロックの祭典BRITISH ANTHEMSにも出演しているスコットランドのバンド、アイドルワイルドが、通算6作目のアルバムをリリースすることを発表。同作の、豪華特典付き限定CDの予約をオフィシャルサイトにてスタートした。
(中略)
予約の特典として、アルバムのブックレットに名前が掲載されるというサービスに加え、ボーナストラックや15曲のライヴ音源のダウンロード、メンバー専用サイトへのアクセス権などが用意されているという。限定盤特製パッケージは、一般発売前に発送(現時点では4月完成予定。アルバム完成後、数週間で発送)されることが約束されている。なお、特典が受けられる予約の締め切りは3月14日まで
 
受付は、イギリスのオフィシャルサイトを通じてのみだが、特典の内容や、予約方法を丁寧に解説した日本語サイトも制作されているので、日本のファンでも簡単に予約は可能だ(要クレジットカード)。(bounce.com


日本語サイト
 http://idlewild.desalvo.co.uk/
オフィシャル
 http://www.idlewild.co.uk/
Myspace
 http://www.myspace.com/idlewild


Idlewild 日本語サイト




Idlewild - No Emotion



idlewild - el capitan promo video



Idlewild - Little Discourage





Idlewild


| CD/UK(スコットランド・北アイルランド) | permalink | comments(2) | | pagetop↑ |
コメント
私も先日予約してきました!
本当にわかりやすいページでしたね。
彼らの試みはまだ小さいキッカケかもしれないけど、
楽しく一緒に企んでるみたいな気分になれました^^
2009/03/12 00:11 by moni
▼moniさん
こんばんは。
私は、日本語サイトができる前に予約してはいたのですが
あんな風に丁寧に説明してあると、嬉しいですよね。

>楽しく一緒に企んでるみたいな気分になれました^^
そうですね。遠い日本にいながら彼らと直接つながっているような・・・
そんな気持ちになれますよね〜
アルバム、楽しみです!
2009/03/12 21:30 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/816303
トラックバック

Search this site