・・・好きなものクロニクル。
<< フェーブ | TOP | カールとピート、ソロ始動 >>
2008 NaoLOG Selection 後篇#1
2008 NaoLOG Selection 前篇(国内盤が今年リリースされるので除外するアルバムと、ベストトラック)
 http://blog.e-rose.her.jp/?eid=806989

今回は「私情が入り過ぎて冷静に判断できないためエントリーから除外するアルバム」はナシにして、その代わりに20枚選んでみました。(かなり支離滅裂です、、、)


ベストアルバム

20位
デイ&エイジ
デイ&エイジ
2008年11月

ラスベガス出身、The Killersの4thアルバム。Coldplayクリス・マーティンが2008年最も気に入った曲としてザ・キラーズの「Human」を挙げたそうです。

Human





19位
オラキュラー・スペクタキュラー
オラキュラー・スペクタキュラー
MGMT
2008年7月(US盤は2008年1月)

アルバムは面白かったけれど、ライヴ(サマソニ)があまりにチープで、アルバムとのギャップがあり過ぎだったので・・・19位。



18位
ザ・トルバドールズ
ザ・トルバドールズ
ザ・トルバドールズ
2008年9月
The TroubadoursのこのアルバムのレビューはまだUPしていませんでした。。日本のアーティストと絡めて近々記事を書く予定です。
The Troubadours/EPは )

Gimme Love - The Troubadours





17位
STRENGTH IN NUMBERS(3万枚生産限定)
STRENGTH IN NUMBERS(3万枚生産限定)
ザ・ミュージック
2008年6月

17位ではシリキさんに怒られるかな(笑)。11月のライヴでの、ロブの心のこもった「アリガトウゴザイマス」が未だ耳に残っています。



16位
FORTH(初回限定盤)(DVD付)
FORTH(初回限定盤)(DVD付)
ザ・ヴァーヴ
2008年8月
こんな位置でごめんなさい。もっと聴き込んでいたら恐らく10位以内に挙げていたと思うのですが・・・。THE VERVEは「再結成」ではなく「解散なんてしていなかった」のね!と確信したアルバム。(このレビューもまだでしたね。近日中にUPいたします、はい。)
The Verve - Love Is Noise



15位
The Seldom Seen Kid
The Seldom Seen Kid
Elbow
2008年3月

Mercury Music Prize2008に選ばれたアルバム。≪天使の声と肉体労働者の顔を持つ男≫、ガイ・ガーウェイの歌声に魂が揺さぶられます。

Elbow - Grounds For Divorce Official Video





14位
シークレッツ・アー・シニスター
シークレッツ・アー・シニスター
ロングウェイヴ
2008年12月(私は11月リリースのUS盤を購入)

スタジオ・ミュージシャンのような匂いがするけれど、な〜んかツボだったLongwave。よく聴きました。



13位
ロマンス・アット・ショート・ノーティス
ロマンス・アット・ショート・ノーティス
ダーティ・プリティ・シングス
2008年7月

このアルバムによって私自身がリバティーンズの呪縛から解き放たれたようで・・・色々思うところがありました。突然解散してしまったDPT、せめて来日ツアーをやって欲しかったです・・・。カール頑張れ。

Dirty Pretty Things - Tired Of England - Official Video





12位
ディグ・アウト・ユア・ソウル(初回生産限定盤)(DVD付)
ディグ・アウト・ユア・ソウル(初回生産限定盤)(DVD付)
オアシス
2008年10月

3月の幕張メッセ2日間が即ソールドアウトとなり追加公演が決定、日本での人気の高さを改めて実証したオアシス。ギャラガー兄弟はベテランの域に達しながらもさらに次のステージへ踏み出し、新鮮な感動を与えてくれました。



11位
オード・トゥ・ジェイ・スミス
オード・トゥ・ジェイ・スミス
トラヴィス
2008年9月

本当はTOP10に入れるつもりだったけれど、どうしても枠が足りなくて・・・私のTravisへの愛はゆるぎないもので、フランが私の夢に出てくるくらいの仲だから(笑)、今回は11位で勘弁してもらう事に。(来月「Song To Self」を生で聴けるかと思うと、今からソワソワしちゃいます。)




Travis "Song To Self"



続く。


| SELECTION | permalink | comments(6) | | pagetop↑ |
コメント
コンチハ。

なるほどのセレクションですねぇ。
あとの10枚気になるぅ!!

でもTRAVISはベスト10に入ってて欲しかったなぁ&#12316;。笑
来日公演めちゃくちゃ楽しみデスネ。

僕はライヴ見れてないので、MGMTの評価かなり高いです。

2009/01/23 18:51 by yamamo
▼yamamoさん
コンバンハ。

>あとの10枚気になるぅ!!
yamamoさんのベストアルバムも気になるぅ。

Travisは、、、ごめんなさい(笑)。でもTravisがいいのは当たり前だから。。

ライヴすごく楽しみだけど、東京は座席指定の国際フォーラムなのがネックで・・・。
(♪Why Does It Always Rain On Me?とか、じっとしていられませんって。)

>僕はライヴ見れてないので、MGMTの評価かなり高いです。
ライヴは賛否両論のようだけれど・・・カラオケで歌ったのはちょっとガッカリで。
でもアルバムはすごく良かったですよね。

余談ですが、Elbowの「Grounds For Divorce」がブラピの新作(予告編)に使われていて
すごくカッコよかったです。
2009/01/23 21:16 by Nao
モチロン怒らないですよ(笑)Naoさんの好みから推察すると20位内に入っててウレシイですよ♪ありがとうって言いたいくらい(笑)私の中ではMGMTは不思議な魅力ですね。ヘタレなライブなのに、又観に行くと思います。

2009/01/24 02:12 by シリキ
▼シリキさん
お返事遅くなりすみません。見落としていました;;

>モチロン怒らないですよ(笑)
良かった(笑)
私もMUSCI大好きですよ〜♪TOP10枚を選ぶ段階でちゃんとMUSICも入れていたのだけれど
リストアップしているとどんどん増えてしまって・・・

そうそう、シリキさんはInRock1月号(ブリちゃん表紙;;)はご覧になりましたか?
Delaysの記事が載っているとMalibuさんに教えてもらったので買ったら
MUSICのインタビュー記事もあって(3ページ)、
「日本のお陰でバンドは今でも存在出来る」とロブが日本に対する熱い思いを語っていました。

MGMTは・・・私はアルバムが気に入っていただけにそのギャップが・・・
それにサマソニでのスクールソックスもマイナス要素(笑)
2009/01/25 12:10 by Nao
『InRock』は購入するのためらったのですが、好意的に書かれてたのでつい(笑)
Naoさんの1位はThe Kooksかな?
2009/01/25 15:29 by シリキ
▼シリキさん
>『InRock』は購入するのためらったのですが、
あの表紙はちょっとね(笑)
私も本屋で買うのは躊躇われたので、ネットで購入しました。
でもいい記事でしたよね。

>Naoさんの1位はThe Kooksかな?
1位はふふふー。ってもったいつける必要はないですね(笑)
続きは今月中にUPいたします;;
2009/01/25 23:33 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/807512
トラックバック

Search this site