・・・好きなものクロニクル。
<< 京都三色/Marble Danish | TOP | Xmas仕度。 >>
Longwave/Secrets Are Sinister
Secrets Are Sinister
Secrets Are Sinister
Longwave
2008年11月(日本盤は12月3日発売予定)

BounDEEから日本盤がリリースされるそうです。日本盤を待てば良かったなぁ・・・。99年NYにて結成されたLongwaveの3rdアルバム。

LongwaveがTHE STROKESのオープニングアクトを務めた縁から、スティーヴ・シルツ(Vo、G)はギタリストとしてAlbert Hammond Jr.のツアーをサポート。(スティーヴは出しゃばるわけではないのに、フロントマンのオーラが出ていました。

「静かなる轟音」という表現がよく使われていますが、かき鳴らすギターに甘いメロディがマッチしているM-1のSirens in the Deep Sea、 アンビエント風な長いイントロが印象的なM-4のDevil and the Liarが特に気に入っています。 地味だけれど、とても良いバンド。

オフィシャルでフル試聴できます。

オフィシャル
 http://www.longwavetheband.com/
Myspace
 http://www.myspace.com/longwaveofficial




longwave


Longwave - Shining Hours



↓こちらは1stの曲。

Wake Me When It's Over



| CD/US・CAN | permalink | comments(3) | | pagetop↑ |
コメント
私も結構、Longwave好きですよ〜。今度のアルバムも良さそうですね。
シューゲイザーも一時期の流行で終わるのかと思いきや、
最近はまた1つのジャンルとしてというか、そういう流れを汲む
バンドがちらほらいてちょっと嬉しかったりします。
(彼らはシューゲにジャンル分けされるの嫌かもしれないけど‥。
靴見てないよって??笑)
ん、でもThe Strangest Thingsの頃よりシューゲ色薄れてるかな。

あ、グレッグがコメディアンとして評価されている(笑)
例のビデオはこれです。

http://www.youtube.com/watch?v=kt37HCfDVek

久々に見ても‥フフフン。(←って感じの笑いが漏れちゃうんです。)

2008/11/25 01:02 by Nemophila
日本盤出ないかなーと思ってたら出た!
わーい♪
2008/11/25 01:09 by sunao
▼Nemophilaさん
>シューゲイザーも一時期の流行で終わるのかと思いきや、
そうなんです、今年はSilversun Pickupsが話題になったし・・・
私も自分で、シューゲイザーがけっこう好きなんだと再確認した年でした(笑)。

>靴見てないよって??笑)
ふふ。ライヴ映像を見ると、けっこう靴を見ているかも(笑)
ヴォーカルがソフトだから、「静かなる轟音」ってイメージなのかな。

>あ、グレッグがコメディアンとして評価されている(笑)例のビデオ
ありがとうございます、何度もリピートして見ました〜。
グレッグにコメディアンの才能があったなんて!(笑)
(マジで怖がっていたりしてね。)

>久々に見ても‥フフフン。(←って感じの笑いが漏れちゃうんです。)
フフフン(笑)。後を引く可笑しさ。
グレッグがどんなにカッコつけても、あのシーンを思い浮かべてしまいそう;;

▼目ざとい(もういい?笑)sunaoさん
そうなんですよ。早まったなぁ。日本盤は出ないと踏んでいたのに。
(でも輸入盤は1,000円ほど安いので、迷うところですよね。)
2008/11/25 22:59 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/797438
トラックバック

Search this site