・・・好きなものクロニクル。
<< DIRTY PRETTY THINGS "Hippy's Son"無料配布中 | TOP | The Draytones/ Up in My Head >>
MYSTERY JETS/TWENTY ONE
トゥエンティ・ワントゥエンティ・ワン
ミステリー・ジェッツ
2008年5月(UK盤は3月)

【無限に広がる自由と愛を、最も爽快で最も突飛に表現する、UKロック界の異端児、ミステリー・ジェッツのセカンド・アルバム。イギリスはテムズ川中流、イール・パイ・アイランド出身の5人組。メンバー揃ってピンク・フロイドのシド・バレットを敬愛しており、サイケデリック・ロックの影響が強く感じられる、アルバム『メイキング・デンズ』(06年)でデビュー。テムズ・ビートの先駆者的存在としても知られる。今作は、イギリスのクラブ・シーンをリードしてきた伝説のDJ、エロール・アルカン(ジャスティスとともに2006年の朝霧ジャムで来日)のプロデュースによる話題作で、21歳の彼らの等身大の物語が詰まった胸キュンのポップ・アルバム。ロンドンの若手シンガソングライター、ローラ・マーリングをゲスト・ヴァーカルに迎えた、ファースト・シングル「ヤング・ラヴ」も必聴。フジロック08出演も決定!!(帯より)】




Mystery Jets
クレジットにはパパ・ヘンリーもメンバーとして名前を連ねていますが、もう表舞台には出てこないようですね。ステージでパパがいい味を出していたのでちょっと残念です。


Mystery Jets - Young Love



Mystery Jets - Two Doors Down



このシングル2曲、とても良いけれど・・・アルバムを聴くまでは内心不安だったのです。図書館に眠っている本を開いた時の匂いに似た1stのイメージが覆され、今作では完全にポップに偏った音を聞かせているのではないだろうか、と。

しかし、Mystery JetsはMystery Jets!80年代ポップス調の曲でもしっかりMystery Jets色、彼らの不思議ワールドは健在でした。ほっ。それにしても21歳でこの余裕っぷりはスゴイ。前回のライヴで新曲として披露してくれた"Half In Love With Elizabeth"(これだけプロデューサーはスティーヴン・ストリート)も収録されています。

◎MySpace
 http://www.myspace.com/mysteryjets
◎オフィシャル
 http://www.mysteryjets.com/
◎レーベルサイト
 http://www.wmg.jp/artist/misteryjets/



| CD/UK(ロンドン) | permalink | comments(6) | | pagetop↑ |
コメント
私もパパ好きだったのにちょっと寂しい。
こないだ買ったばかりでまだよく聴いてないんだけど、FUJIまでにじっくり予習します☆
2008/05/22 23:03 by りぐ
全くブログとは関係のない返事で失礼します!!
フジは今回行かないのです。サマソニも行かなくてもいいかなあと思ってあまりチェックしてなかったらSFAの出演を知って行きたい!ってなってます。友達と交渉中なんですが、1人で行く勇気がフェスはさすがになくて。でも行きたいので迷ってますがそんな悩んでいるうちに売り切れそうですよね(汗)
 京都旅行は両親2人で行くようです。
あと、ほんとすみません!ミカドコーヒーではなく、イノダコーヒーと言いたかったのです(汗)
2008/05/23 01:32 by TOMORA
こんにちは〜!
このアルバム、買ったのに他にも色々買っちゃったのでイマイチ聞けてません…が、young loveはちょ〜お気に入りです♪
フジでライブ見られるかもしれないので、1stもいまさらですが買おうかな〜。

ところでナノムゲン。一瞬ためらいましたが、ステフォが、ケリーが同じ土の上?にいるというのにスルーするわけにはいかないので行きます!!!
アウェーだとは思いますが、盛り上がるといいな…というか微力だとしても盛り上げたいと思います!
PPも同じ日に決まってやる気がわいてきました(笑
2008/05/23 15:47 by レン
▼りぐさん
>FUJIまでにじっくり予習します☆
うらやましいゾー。
彼らのライヴは魅力がありますよね。パパ、遠慮せずに(?)また表に出てきて欲しいです。

▼TOMORAさん
>フジは今回行かないのです。
そうなんですか・・。毎年TOMORAさんのフジ・レポが楽しみだったので残念。
サマソニは、同じ日にTHE JESUS AND MARY CHAINも出ますよ!
私は、昨年1日目、お昼前から完全に単独行動になって、最初はご飯を食べる時とか寂しいかなぁと思ったのですが、意外と一人の人も多かったし、全然抵抗なかったですよ。確か明日一般発売ですよね。一人でも絶対大丈夫!楽しいですよ。行きましょー。(もしも行かれるなら、行動は共にできなくても常に携帯メールで連絡取り合って、情報交換しましょう?)

>イノダコーヒー
あ、それはノーマークでした。話題になっているのですか?検索してみなきゃ。
今回の京都行きは2日前に急に決まって、しかも当日私は夕方まで用事があったため夕方6時過ぎに京都入り、全然余裕がなかったのですよ。今度はもっとお買い物をゆっくりしたいな。
ご両親、充実した楽しい旅行になると良いですね。

▼レンさん
こんばんは〜♪
Young Love、私はローラ・マーリングがやる気な〜く歌っている(笑)ところが特にお気に入り。
彼らのライヴは本当に魅力的ですよ〜。行けたらぜひ!(私もまだこのアルバムをそれほど聴きこんでいないので何とも言えないけれど、1stのほうが好きかも・・・)

>ところでナノムゲン。
そう!PHANTOM PLANETの出演も決まりましたね〜。しかもステフォと同じ日!やっぱりレンさんついてる☆私は速攻でチケットを取ろうとして「プレオーダー終了しちゃったの?やだ。一般発売日はいつ?」なんて調べていて、ふと20日は絶対に行けないことが判明。んも〜泣きそうでしたよ。。
レンさん行かれたら、私の分まで楽しんできてねー。そしてレポをお待ちしています。。
2008/05/23 22:32 by Nao
このアルバム、かなり気に入ってます!
Two Doors Downは80年代むんむんで今のところ一番☆です。
彼らがまだ産まれてない時代の音楽を奏でちゃうところが素晴らしい!
今年は1・2日目だけフジに行くのですが、仕事のことを考えると3日目が無理で諦めたのです。
しかしMystery Jetsは3日目!
がーん…。
2008/05/23 23:41 by sunao
▼sunaoさん
>Two Doors Downは80年代むんむんで今のところ一番☆です。
PVも可愛いですよね☆
カルチャークラブみたい(?)なんだけど、しっかりMystery Jetsなのがスゴイ。。

>しかしMystery Jetsは3日目!
>がーん…。
フジは、土曜日がUK祭りって謳っていたわりには、UKバンドがバラけていますよね;;
確かに最終日までしっかり苗場にいたら、月曜日は仕事にならない。。
でも、2日間とはいえフジに行くことができて、良かったですね!
はぁ・・・私もTravis見たい(泣)
2008/05/24 17:45 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/752848
トラックバック

Search this site