・・・好きなものクロニクル。
<< ねじれています | TOP | キッチンの後片付けや掃除が楽しくなる。かも。 >>
Radiohead/Airbag/How Am I
Airbag/How Am I Driving?Airbag/How Am I Driving?
Radiohead
2007年3月(オリジナルは98年)

『Ok Computer』発表後にアメリカで限定リリースされたミニ・アルバムのリイシュー盤。タイトル曲以外はアルバム未収録曲。


【トラック・リスト】
1. Airbag
2. Pearly
3. Meeting in the Aisle
4. Reminder
5. Polyethylene, Pts. 1 & 2
6. Melatonin
7. Palo Alto

このアルバムは『裏Ok Computer』といわれているそう。私は今までトム・ヨークにばかり気を取られ気味だったけれど、これを聴くと改めてRadioheadのバンドとしてのクオリティの高さを痛感・・・。

ジャケットがこれまた個性的。不思議なチェックシートやグラフが連なっています。これも現実社会へのアンチテーゼ?音楽に強烈な思想を持ち込むのって私個人としてあまり好まないのですが、Radioheadに関しては、するっと受容したくなります。これって何故かな?

INDEXを見ると、レディへを取り上げるのはこれが"初"でした。つまり2004年以降はアルバムを出していないということですよね。でもやっと新しいアルバムが聴けそうです。

レディオヘッドのニュー・アルバムが完成したようだ。ギタリストのジョニー・グリーンウッドが明らかにした。

彼は、先週(9月7日)『Paste』マガジンにこう話したという。「レコーディングが終わってホッとしてる。あとはこれをどうするか考えないと」前作『Hail To The Theif』('03年)でEMIとのレコード契約を満了した彼らは、現在、レーベルがない状態。いつリリースするかについて、グリーンウッドは「今日、ミーティングがある」と語ったそうだ。

バンドにとって7枚目のスタジオ・アルバムとなる今作は、レディオヘッドの6人目のメンバーとも呼ばれる長年のコラボレーター、ナイジェル・ゴッドリッチがプロデュース。バンドは、オアシス、リンキン・パークらの作品を手がけたプロデューサー/オーディオ・エンジニアのマーク“スパイク”ステントともレコード・セッションをしたといわれているが、彼プロデュースのトラックがアルバムに収録されるかどうかは明らかにされていない。(2007-09-10 バークス


◎オフィシャル
 http://www.radiohead.com/
◎レーベルサイト
 http://www.toshiba-emi.co.jp/radiohead/

1989年に英国オックスフォードにて結成。トム・ヨーク(vo、g)を中心とする5人組のロック・バンド。デビュー・アルバム『パブロ・ハニー』を発表した92年頃は、多数存在するギター・バンドのひとつとして捉えられていたが、2作目『ザ・ベンズ』(95年)、3作目『OKコンピューター』(97年)と、作品を重ねるごとに陰影に富んだ繊細な音へと変化。絶大な人気と評価を得た。『キッドA』『アムニージアック』では、いわゆる音響派サウンドにも挑戦。90年代のUKロックを代表するバンドのひとつ。(CDジャーナル)



AIRBAG

| CD/UK(イングランド) | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/680524
トラックバック

Search this site