・・・好きなものクロニクル。
<< The Cribs/Man's Needs, Woman's Needs Whatever | TOP | The View@渋谷クアトロ >>
オトナモード/空への近道
空への近道空への近道
オトナモード
2007年5月

「絵画的印象派サウンドが、自由度と力強さを増し更にスケールアップ。『小さな旅』『憧れの花』に続く、第1期オトナモード3部作完結編。」

空への近道」「サイレント」「花束」が好きです。ジャケットも、1,800円という価格も◎。
2004年結成。下北沢を中心にライブ活動を展開。
圧倒的な声の存在感を放つ高橋啓太のボーカル、高橋が描く少年期と青年期の狭間のどこかいびつで未完成な美しい世界観、アコースティックギターを軸とした繊細でドラマティックなサウンドとメロディー、ロック・ポップス・アイリッシュ・クラシック・エレクトロニカ…様々な色の絵の具を大胆に織り交ぜて絵画的なアプローチで描く新しいロックのスタイルが話題を呼んでいる。


BS君が先月オトナモードのデモ盤をちらっと聴かせてくれて、なかなか良かったので私はサンプルを期待していたら

「買ってくれないと意味がない」と言われてしまいました(笑)。

はいはい、買いましたよ〜。

(こんな言い方をすると誤解を招くかもしれませんが)何てことない、さらっとした印象・・・しかし、いつの間にか立ち止まって耳を傾けてしまいたくなる、そんな静かなパワーがあります。淡々と歌っているのに高橋君のヴォーカルには、希望、悲しみ、怒り、愛・・・様々な「色」を感じるから不思議。

高橋が描く少年期と青年期の狭間のどこかいびつで未完成な美しい世界観、

そうそう、全く似ていないけれど、ふと思い出したのが、JJ72・・・。激情的に10代の怒りや悲しみをぶつけていたJJ72とスタイルは全く違うものの、オトナモードからも、JJ72と同じ「懐かしい痛み」みたいなものを感じました。

彼らの人柄の良さも伝わってくる音で、BS君が一生懸命オトナモードをプッシュしたくなるのも、分かります。

◎オフィシャル
 http://www.otonamode.net/
◎レーベルサイト
 http://www.babestar.net/babestar/-/Artist/A020169.html
◎「空への近道」スペシャル・サイト
 http://www.babestar.net/otonamode/index.html?babe


すみません、キッチンで聴いていたら滴が飛んじゃった。でも綺麗だったので・・・

オトナモード

フトントマン高橋啓太君のブログ、携帯で撮った写真が心に響きます。
◎高橋毎日
 http://blog.goo.ne.jp/t_mainichi
 



JJ72 - Oxygen


| CD/日本 | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/647462
トラックバック

Search this site