・・・好きなものクロニクル。
<< 17歳のピート | TOP | オトナモード/空への近道 >>
The Cribs/Man's Needs, Woman's Needs Whatever
メンズ・ニーズ、ウィメンズ・ニーズ、ホワットエヴァー メンズ・ニーズ、ウィメンズ・ニーズ、ホワットエヴァー
ザ・クリブス
2007年5月

「フランツ・フェルディナンドのアレックス・カプラノスがプロデュースしたとあって、ニューウェイヴ風のゴリッとした質感にポップネスが融合した痛快作となっている。ソニック・ユースのリー・ラナルドのゲスト参加にも注目。」(CDジャーナル)
ゲイリー・ジャーマン (Vo&B)
ライアン・ジャーマン (Vo&G)
ロス・ジャーマン (Dr)

イギリスのウェイクフィールドでバンドを結成。メンバーの名前を見てすでにお気づきか、この3人はみんな兄弟。うちゲイリーとライアンは双子で、ジャーマンは彼らの弟という異色の3兄弟バンド。ブロック・パーティも所属するレーベルのウィチタと契約を結び、2003年にデビュー。2004年にリリースされたシングル「You Were Always The One」がジワジワと話題に。その後もザ・リバティーンズの前座を務めたり、NME主催のUK新人バンド・サーキット『BRIT PACK TOUR』に 22-20Sやジ・オーディナリー・ボーイズ等とともに参加するなど精力的に活動を続けており、今注目を集めるニュー・カマー。7月には1stアルバム『ザ・クリブス』を日本リリースし、2004年にはSummer Sonicで初来日を遂げた。/BARKS

これが3枚目のアルバムだというのに、相変わらずおバカなPVで(笑)

The Cribs - Men's Needs



相変わらずおバカだけれど、相変わらず全てCMに使えそうなキャッチーな曲ばかり!しかし後半は、泣きのギターあり、バラードあり、でびっくりです。特にM-10 BE SAFEはではソニック・ユースのリー・ラナルド(G)が詩の朗読をしていて、これがとてもステキな曲なのですよ〜。

アメリカの匂いも漂わせ、今までとは一味違いますね。フランツのアレックスがプロデュースしているからか、クリブスらしいおバカなエッセンスは大事にしつつも、メインストリームを歩き始めた、という感じでしょうか。恐るべし、クリブス。がんばれ、クリブス。

◎MySpace
 http://www.myspace.com/thecribs
◎オフィシャル
 http://www.thecribs.com/

先日、NME・XFMがインディ・アンセムTOP10を発表しましたが、The Cribsの『Hey Scenesters』も堂々の42位にランク・イン!

The Cribs - Hey Scenesters



ちなみにTOP10は

1. Oasis 'Live Forever'
2. Nirvana 'Smells Like Teen Spirit'
3. Pulp Common People
4. The Smiths There Is A Light That Goes Out
5. The Libertines 'Don't Look Back Into The Sun'
6. The Libertines 'Time For Heroes'
7. The Smiths ' How Soon Is Now?'
8. The Stone Roses 'I Am The Resurrection'
9. The Strokes 'Last Nite
10. Arctic Monkeys 'I Bet You Look Good On The Dancefloor'

◎Xfm
 http://www.xfm.co.uk/article.asp?id=400316


THE CRIBS

2004年に初めてサマソニでクリブスを見たとき、「クリブスってあのヘンテコな髪型をなんとかすれば、案外カッコイイかもしれない?」なんて思いましたが、、、もうそういう次元じゃないような(汗)

| CD/UK(イングランド) | permalink | comments(5) | | pagetop↑ |
コメント
Naoさん、お久しぶりです。
私も聴きました〜クリブス!いいアルバムですよねぇ。
やっぱ今回もメロディーが良くって、聴いてるとなんだか泣けてきます。
単独来日しませんかね。。

話は変わってしまいますが、おととい前にNaoさんも取り上げていた“髭”のライヴへ行ってきました〜。
これが最高に楽しくて頭の中は髭のことでいっぱいいっぱいだったんですけど、今日からはクリブス三昧の日々になりそうです(笑)。
長々とお邪魔しました。では〜。
2007/05/25 22:21 by tomomi
▼tomomiさん
お久しぶりです〜
tomomiさんが髭のライヴ!
仕事でそのライヴへ行った人から「髭は相当変な人」と話を聞いたばかりなんです(笑)
そうそう、確かサマソニに出演が決まったのですよね?
私も一度、HiGEのライヴを体験してみたいな・・・。

>聴いてるとなんだか泣けてきます。
そうなんです、クリブスでじ〜んとする日がまさか来るなんて(笑)。
クリブスってメロディが本当に素晴らしいですよね。
ぜひ単独で来て、また無意味なパフォーマンス(!)で私たちを笑わせて欲しいです。

tomomiさん・・・。TCTC・・・解散してしまいましたね・・・。
(TCTCを最初に私に強力にプッシュしてくれたのはtomomiさんで。。)
2007/05/26 00:35 by Nao
★★訂正★★
髭はフジロックでしたね;;
ごめんなさい!
同じレーベルのレミオロメンがサマソニでした;;
2007/05/26 12:12 by Nao
確かに変な人たち(笑)。ホント面白いです。
髭はフジなんですねぇ・・・今年もサマソニへは行くんですが。

そそそそうです、解散!信じられないですよね。
本当は解散なんてしてなくて、またスタジオにこもって新しいアルバムを製作中なんじゃないか・・・なんて現実逃避してしまいます。はぁ。
新作も出してライヴもたくさんしていたようなのになんで。。
残念です。。。
2007/05/26 21:34 by tomomi
▼tomomiさん
>確かに変な人たち(笑)。
髪型もクリブスに負けないくらい変だし(笑)
髭の新曲も楽しくて良いですよね。
すみません、フジなのにサマソニと勘違いしてしまって;;
tomomiさんもサマソニ参戦決定?今年のサマソニ、UK好きにはたまりませんよね〜

>新作も出してライヴもたくさんしていたようなのになんで。。
そうそう、TCTCは来日ツアー直後の解散発表でしたよね。フジ出演も発表になっていたのに。。
本当に残念だけれど、でも、彼ら自身が選んだ道。。
フロントマンがいっぱい?なバンドだから、メンバーそれぞれのこれからの活躍が期待できそうですね。
2007/05/26 23:55 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/646620
トラックバック

Search this site