・・・好きなものクロニクル。
<< 2007年、今年もどうぞよろしく | TOP | 麦の穂をゆらす風/THE WIND THAT SHAKES THE BARLEY >>
Jim Noir/TOWER OF LOVE
タワー・オブ・ラヴタワー・オブ・ラヴ
ジム・ノワール
2006年6月

マンチェスター出身宅録シンガー・ソングライター、ジム・ノワール(本名アラン・ロバーツ、1982年生まれ)のデビュー・アルバム。3rdシングル「イーニー・ミーニー」は、2006年夏のワールド・カップに合わせたアディダスのキャンペーンソングに採用されました。
公園で遊ぶ二人のサッカー好き少年、ホセとペドロが「……シセ!」、「ジダン!」とメンバーを呼ぶと、本当にラウルやネスタ、ベッカム、ランパード、中村俊輔らサッカー選手が現れ、現役時代の姿のプラティニ、西ドイツ代表(!)のユニフォームを着たベッケンバウアーまでもが登場、少年とともにサッカーを楽しむアディダスの「IMPOSSIBLE TEAM」CM。少年たちが選手を選抜する「Equipo」篇と、2人の指揮のもとゲームが展開される「Partido」篇のそれぞれ2つのヴァージョンが放送されています。
 
「Equipo」篇で流れているファンキーでありながらも乾いたヒップホップ風のトラックは、インスト・ヒップホップ界のファンク・マスター、RJD2による「De L'alouette」(アルバム『Since We Last Spoke』14曲入りのインターナショナル盤にのみ収録。US盤には収録されていないのでご注意を!)、「Partido」篇で流れる軽やかで耳なじみの良いアコースティックな楽曲はイギリス・マンチェスターのシンガー・ソングライター、ジム・ノワールによる「イーニー・ミーニー」(『タワー・オブ・ラヴ』に収録)です。(CDジャーナル)

Jose+10 Adidas Commercial 1& 2 (Complete)


中盤から流れるのがJim Noirの"EANIE MEANY"です。あぁこれか、とご存知の方も多いのでは?

ららさんのプッシュもあって購入。60年代ポップス風メロディに、不思議なPV(Jim自身のPV)のテイストと同じような茶目っ気やヒネリが加味され・・・うんうん、Jim Noirいいですね。

3枚出したEPが瞬く間にソールド・アウト、ジムのママが息子からもらったEPをe-BAYに出して£49.5(約10,000円)で売りさばいた、なんて逸話もあるそう(笑)。

◎MySpace
 http://www.myspace.com/jimnoir
◎レーベルサイト
 http://www.wmg.jp/artist/jimnoir/


ジム・ノワール

| CD/UK(イングランド) | permalink | comments(4) | | pagetop↑ |
コメント
私そんなにプッシュしてましたか(笑)。
Nada Surfでも同じような事がありました。自分じゃ意外と気付かないものです(笑)。

さてさて、気に入っていただけたようで一安心です。
ママさんの話、本当なのかな?
2007/01/11 23:35 by らら
ららさん、こんばんは〜

>私そんなにプッシュしてましたか(笑)。
ららさんのブログのサイドにずっとこのアルバムが表示されていたでしょ?
EmbaraceとDelaysが好きなららさんがプッシュするものを私が気に入らないはずはないと思って(笑)

ママさんの話はライナーノーツに載っていたからソースはちゃんとしたものだろうけれど・・
Jim本人がネタとして作った話という可能性はあるね;
2007/01/13 00:07 by Nao
どうも〜お久ですー。

一応受験勉強は終了しまして久々にのぞきに来ることが出来ました

これイイですね◎ PVもとても面白かったです。
2007/03/08 16:51 by Toyonbee
▼Toyonbeeさん
お久しぶり〜
>一応受験勉強は終了しまして
ということは「おめでとう」でいいのかな?お疲れさまでした。

このCF、実際には半分ずつ流れていたので、今ひとつピンとこなかったけれど
こうしてまとめて見ると面白いですね。
2007/03/09 16:24 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/595545
トラックバック
2007/01/08 11:17
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-

Search this site