・・・好きなものクロニクル。
<< P.G.C.D.(ペー・ジェー・セー・デー) | TOP | rockin'on 10月号 >>
THE RIFLES/NO LOVE LOST
No Love LostNo Love Lost
The Rifles
2006年7月(国内盤は9月20日リリース予定)

ロンドン拠点の4人組。自らのレーベルRight Hook Recordingsから1stシングル「Peace and Quiet」をリリース、2005年のReading/Leeds Festivalに出演し、話題に。今年のフジロックにも出演しました。(アマゾンをリンクしてありますがHMVの方が安いです)

Local Boy (View→)

いわゆるパンクやモッズの流れを引いている音で、最初は「こういうのはもういいかな・・」とも思ったのですが、アルバムを聴いてみると、こういうタイプのバンドにしては珍しく(?)品格が感じられ、知的でさえあって、意外と癒されます。不思議・・・。日本盤を買って、リリックを読んでみるべきだったー。

◎オフィシャル
 http://www.therifles.co.uk/
◎MySpace
 http://www.myspace.com/therifles

THE RIFLES

| CD/UK(ロンドン) | permalink | comments(2) | | pagetop↑ |
コメント
このバンド全然ノーチェックでフジではオアシスでご飯食べてたときに、マーキーから流れてきた曲が好みな感じで「何てバンド!?」ってなったんですよ。結局見なかったんですが、どの曲やっててもメロディアスな感じだなあって思ってたので、今度試聴してみまーす。
2006/09/04 00:18 by TOMORA
>>TOMORAさん
このCDフジの前にレビューをUPしようと思いながら間に合わなくて。
>どの曲やっててもメロディアスな感じだなあって
そうそう。パンクやモッズ系なのに、不思議と親しみやすい感じなんです。
レッド・マーキーからこぼれる音を聞きながらオアシスでご飯食べるのもオツ(笑)。フジからもう1ヶ月以上経ったんですねぇ。。
2006/09/04 13:09 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/539685
トラックバック

Search this site