・・・好きなものクロニクル。
<< BELLE AND SEBASTIAN@品川プリンス・ステラボール | TOP | 間宮兄弟 >>
BELLE AND SEBASTIAN/THE LIFE PURSUIT
ライフ・パースート-来日記念スペシャル・エディション(DVD付)ライフ・パースート-来日記念スペシャル・エディション(DVD付)
ベル・アンド・セバスチャン
2006年5月24日(オリジナルは2006年2月)

2月に発売されたベル・アンド・セバスチャンの最新作『ライフ・パースート』の海外のみで発売されていたDVD付限定盤が6月の来日を記念して日本でもリリース。 

汚れなきブルー (View→)


★★7/3(月)ベルセバ、「POPJAM DX」出演決定!
ベル・アンド・セバスチャンが、NHK総合「POPJAM DX.」(ポップジャム・デラックス)(22:00〜23:28<総合>) に7月3日(月)出演! 詳細:http://www.nhk.or.jp/popjam/

イギリスで最も権威のあると言われている音楽賞Nationwide MERCURY PRIZEのalbum of the yearにも選ばれたベルセバの「Dear Catastrophe Waitress」(2003年リリース)を持っているけれど今ひとつピンとこなかったこともあり、新譜「THE LIFE PURSUIT」を私は買うつもりはなかったのですが。あまりに「THE LIFE PURSUIT」の評判が良く、ブログのお仲間たちに誘われるがままに(笑)来日記念盤を購入して聴いてみると・・・あら?ベルセバやっぱり好きだわ〜ということで、急遽ライヴへも行ってしまいました。

普通「邦題なんて・・・」と思うのですが、ベルセバに限っては「邦題をつける」という行為が不思議とマッチしているのですよね。なんだか懐かしい、でもベルセバはベルセバでしかない、そんな感じ。ヴァイオリンやトランペットなどヘタウマさが心地よく、きれいな挿絵がいっぱい描かれた洋書をめくっているような、そんな楽しさに溢れたアルバムです。

【CD】
1. Act Of The Apostle / 使徒行伝 第1章
2. Another Sunny Day / その日もサニーデイ
3. White Collar Boy / ホワイトカラー・ボーイ
4. The Blues Are Still Blue / 汚れなきブルー
5. Dress Up In You / ドレス・アップ・イン・ユー
6. Sukie In The Graveyard / スーキーという名の女の子
7. We Are The Sleepyheads / 僕らはスリーピーヘッズ
8. Song For Sunshine / ソング・フォー・サンシャイン
9. Funny Little Frog / ファニー・リトル・フロッグ
10. To Be Myself Completely / ホントの僕であるために
11. Act Of The Apostle II / 使徒行伝 第2章
12. For The Price Of A Cup Of Tea / For The Price Of A Cup Of Tea
13. Mornington Crescent / モーニントン・クレセントの日々

【ボーナスDVD】
1. Another Sunny Day (Live - BBC Scotland)
2. Dress Up in You (Live - BBC Scotland)
3. To Be Myself Completely (Live - BBC Scotland)
4. Mornington Crescent (Live - BBC Scotland)
5. Funny Little Frog (Live - BBC Scotland)
6. White Collar Boy (Live - BBC Scotland)


今度「Dear Catastrophe Waitress」も聴き直してみなくては。

ヤァ!カタストロフィ・ウェイトレスヤァ!カタストロフィ・ウェイトレス
ベル・アンド・セバスチャン
2003年9月




BELLE AND SEBASTIAN

◎レーベルサイト
 http://www.toshiba-emi.co.jp/reservoir/artists/international/belle/
◎MySpace
 http://www.myspace.com/thebandbelleandsebastian
| CD/UK(スコットランド・北アイルランド) | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/494052
トラックバック

Search this site