・・・好きなものクロニクル。
<< 飛騨高山 | TOP | Kula Shaker/Revenge Of The King >>
Primal Scream/Riot City Blues
Riot City BluesRiot City Blues
プライマル・スクリーム
2006年5月

BEST盤『DIRTY HITS』をはさんで、オリジナルとしては前作『EVIL HEAT』(02年7月)から約4年ぶりとなる8thアルバム。日本盤のみボーナス・トラック2曲収録 / <期間限定スペシャルコンテンツプレゼント>/ボビーとマニ直筆メッセージ付



今まで私はPrimal Screamにあまり興味はなかったのですが、今回は1発でやられてしまいました。直球勝負のロックンロール、理屈抜きで良いです。ボビーとマニのおバカな直筆メッセージも◎(笑)

VCのカラダを張ったオネエサンにも敬意を表します・・・
COUNTRY GIRL (COLUMBIA RECORDS UK)

オフィシャルを開くと、ライヴ・バージョンのCOUNTRY GIRLの映像が流れて、これがまたカッコイイ。

◎オフィシャル
 http://www.primalscream.net/


1985年、ジーザス&メリー・チェインのドラマーだったボビー・ギレスピーを中心にスコットランド、グラスゴーで結成。ボビー・ギレスピー、アンドリュー・イネス、ロバート・ヤング、マーティン・ダフィーの4人に、97年の5thアルバム『バニシング・ポイント』からマニ(ex.ストーン・ローゼズ)が、00年の6thアルバム『エクスターミネーター』からケヴィン・シールズ(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)が加わり、2002年、ボビー自らが「エレクトロニック・ガレージ・バンド・フューチャー・ロックンロール」と表現した7thアルバム『Evil Heat』をリリース。

このアルバムでは、Will Sergeant(Echo&The Bunnymen)がM-4 When The Bomb Drops でリードギターを弾き、Warren Ellis(Nick Cave&The Bad Seeds等参加)がM-9 Hell's Comin'Down でフィドルを弾き、Alison Mosshart(The Kills)がバック・コーラスと何曲かボビーとデュエット、と豪華。でもケヴィン・シールズがいなくなっちゃった・・・?

◎レーベルサイト
 http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/SR/PrimalScream/


Primal Scream

| CD/UK(スコットランド・北アイルランド) | permalink | comments(9) | | pagetop↑ |
コメント
Primal Screamって一作ごとに雰囲気がらっとかわりますよね。私は何枚か聴いた中、「Give Out But Don't Give Up 」のみ愛聴盤となりました。あれもわっかりやすいロックアルバムだったので・・・。この曲もノリがわかりやすくて楽しめますねー、つか、PVのお姉さんナイスバディすぎです。釘付けでした(笑)。

2日前になってよーやっとArctic Monkeys&WASのライブチケ入手めどがたちましたー。粘ってみるもんだ。楽しみぃ!
2006/06/13 11:49 by pechinda
このアルバムにはまぢ一発KOでした…ブヘッ
個人的には『エクスターミネーター』とか『イーヴィル・ヒート』の路線よりか断然好きですね!
2006/06/13 14:09 by コウスケ
>>pechindaさん
こんばんは♪
>Primal Screamって一作ごとに雰囲気がらっとかわりますよね。
いろいろ経て、今回は「わっかりやすいロック」な音で・・・。やっぱり、わっかりやすいのが良いですよね(笑)
あのオネエサンは、あそこまでやっちゃってくれたら、笑うしかないですね。ボビーさんはせっかく演歌歌手みたいな服着て踊っているのに、すっかり霞んでるし(笑)。でも、アメリカのMTVはあのPVをOA禁止にしそうな気もするな。
>2日前になってよーやっとArctic Monkeys&WASのライブチケ入手めどがたちましたー。
ひー。最後まであきらめちゃダメなんですね。入手できて良かった!!Arctic MonkeysとWASはとても仲が良いそうです。科学者さんたちはお笑い芸人みたいなネタを仕込んでいる可能性があるので、関西人のぺちんださん、ぜひネタをチェックしてやってくださいね(笑)。

>>コウスケさん
こんばんは。
ブヘッ。今回のプライマルにはやられちゃいましたよね(笑)
ちょっと実験的な音より、やっぱりこんな風に本能的な音のほうが、*がつん*ときます。
それにしてもレッチリといいプライマルといい、決して若くない方たち(笑)がかっこいいことやってくれますね〜。がんばれワカモノ→コウスケさん。
2006/06/13 22:50 by Nao
ホント久々のアルバムでしたよね?
前作と違って音の世界観が変わりましたね。
まさにロックって感じがします。
2006/06/14 01:25 by M♪ Boy
M♪ Boyさん、こんにちは♪
21年間でアルバムが8枚。かなり少ないですよねぇ。
それだけマイペースで21年間も続けてこられたということはある意味スゴイ。
Little Barrieのバリーがこのアルバムに参加するというウワサだったのに、名前がないですね。
2006/06/14 18:47 by Nao
21年か-。ボビーって恐ろしいくらいふけないなあ・・・。
北極猿+WASは今日です。わかりました。ネタチェックしてきます。それにしてもチケ、今まで$25に$50だの$80だのつけていたのに、昨日今日で一気に値崩れして、買い手がなさそう・・・。バカだなあ、もっと前にフツーの値段で売っとけばいいのに。ざまみろ、チケでカネ儲けをもくろむヤツらめ。
2006/06/15 01:54 by ぺちんだ
ぺちんださん、こんにちは。
北極猿+WASのライヴはどうでしたか〜。ぺちんださんのレポがすんごく楽しみ。それにしてもチケが値崩れして、ぺちんださんったらラッキー☆
>今まで$25に$50だの$80だのつけていたのに
2ヘッドという感じのギグで25ドルっていいなぁ。9月のグレアム・コクソンは7,000円(500円のドリンク強制なので、実質7,500円)っすよ。
ボビーはどう考えても40をかるく超えているということ?わっか・・・。それに比べクーラのクリスピアンはちょっと老けましたよね?
2006/06/15 13:54 by Nao
 今回のライブは参加しないであろうケビンシールズにはこうなったらいい加減マイブラの噂の(編集盤+NEW)アルバムを早く完成させてもらうしかない!もうみなさん諦め気味なのか話題にもならないしどうなってるんでしょう?
 猫村さん2読みました!しかし、限定セットなるものがあったのは知らずに、後悔。たまに猫っぽくなってしまう(って猫なんですが)猫村さんがとびきりカワユス☆
2006/06/15 14:24 by TOMORA
TOMORAさん、こんばんは。
 そうですよね、ケヴィン・シールズが今回プライマルに参加しなかったということは、マイブラの活動を本格的に再開?と思うのがスジですよね。確かに話題になっていない・・・。
 そうそう、猫村さん1は、気にはなりながらも買わずにいたら、TOMORAさんのレビューを読んだのがきっかけで購入。そしたらすっかり猫村さんのファンになったのでした〜。その節はありがとうございました♪
 限定セットって「湯けむりバージョン」ですね?「湯けむり」というのがいいなぁ(笑)。猫村さんの「たて結び」が私、なぜかツボなので、今回もすぐに「たて結び」が出てきて、すごく嬉しかった!(笑)
2006/06/15 20:52 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/491622
トラックバック
2006/06/18 22:58
Amazonで詳しく見る(日本盤) Amazonで詳しく見る(US盤) プライマルもそろそろ活動的20年になるベテランロックバンドなのですが、ここにきてストレートなロックアルバムをリリースしました。ネオアコ、ガレージ、アシッドハウス、ノーザンソウル、ダブ、エレクトロニ
Tokyo Experiment

Search this site