・・・好きなものクロニクル。
<< GRAHAM COXON/LOVE TRAVELS AT ILLEGAL SPEEDS | TOP | チェ・ゲバラ >>
PHOENIX/UNITED
UNITEDUNITED
フェニックス
2000年9月

91年結成のフランスの4人組。映画『ロスト・イン・トランスレーション』のサントラに使われていた"Too Young"が聴きたくて購入した1枚ですが、忘れかけていたら・・・サマソニ06第4弾出演アーティストの中にPhoenixが!
Too Young (View→)


◎オフィシャル
 http://www.wearephoenix.com/


Phoenix1.School's Rules
2.Too Young
3.Honeymoon
4.If I Ever Feel Better
5.Partytime
6.On Fire
7.Embuscade
8.Summerdays
9.Funky Square Dance
10.Definitive Breaks



今回初めて知りました・・・
メンバーのひとりであるキーボード&ギター担当のブランコはダーリン――ダフト・パンクの母体となったインディーズのユニット――の元メンバーだった

5月にNEWアルバムもリリース予定だそう。


ロスト・イン・トランスレーションロスト・イン・トランスレーション

ソフィア・コッポラ監督が、自らの来日で経験したことを基に脚本を書き、第76回アカデミー賞脚本賞を受賞。

出演:ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン





ケイト・モス■■追記(3月25日)■■

Phoenixと全く関係ありませんが、Phoenixがサマソニ出演決定→フジの話題→ということで。

ケイト・モスが昨年のベビシャン@グラストに同行した際のファションです。泥だらけのゴム長靴がこんなにかっこいいなんて。

私もゴム長靴を履いてフジへ行きたくなりました(笑)。



| CD/ヨーロッパ | permalink | comments(5) | | pagetop↑ |
コメント
 フェニックスはサマソニなんですよね〜。
どうなってるのかなあって思ってたので、アルバム出るのがすごく楽しみです。
 しかしながらこのファーストアルバムは聴いたことありません。
セカンドと感じが違うと評判だったので、何となくそのままにしていて・・・
2006/03/23 21:54 by TOMORA
TOMORAさん、こんばんは。
フェニックスがサマソニに出演って、ちょっとビックリ。
私は2ndは聴いていないので比較はできないのですが
1stは、Too Youngのようなスイートな曲もあれば
ダフト・パンクに通じるような曲もあるし、ジャズっぽいものもあるし・・・
今度のアルバムはどんな感じになるんでしょう??
TOMORAさんは、今年はダンナ様とフジに参戦されるのですよね。
いいないいな。
2006/03/23 22:44 by Nao
おお〜!NaoさんのPhoenixディスクレビュー!
2ndは1stよりまったりした感じの曲が多いです。ぜひ聞いてみてください♪
新譜の楽曲がiTMSで配信されてるんですが、1st2ndとはまたちょっと違った感じでした。
2006/03/24 22:45 by レン
お洒落な感じバリバリです。
レンさんのコメントのように、ゆるい感じに進んでいくのでなんとなく聞き流してしまう感じですがとてもいいですよ。
 フジロック、初めてなんで不安もありますが、楽しみな方が強く、この準備期間もとてもわくわくしてます。
2006/03/25 00:31 by TOMORA
★レンさん
こんばんは!我が家のレンはとても元気です(笑)
ちゃんとレンさんのところも巡回しているつもりだったのに、今月はしばらく留守にしていたり、なんだか落ち着かなくて、見落としてしまっていたようです。
レンさん、すごい!サマソニ公式発表のずいぶん前に「ダフト・パンクつながりでPhonenixサマソニに来ないかな」と書いてありましたね。まるでレンさんの声が聞こえたかのよう・・・。
私は「ロスト・イン・トランスレーション」でPhoenixを初めて知って、その後すっかり忘れてしまっていたんですよ;;iTMSで今度新曲を試聴してみますね。


★TOMORAさん
TOMORAさんも本当にインディーに強いですよね。2ndはゆるい感じなんですか?サマソニまでに聴いてみなくては。
フジに行く!となったら「何を着ていこう」とかそんなことまで楽しみでしょう?たまたまケイト・モスが昨年グラストンベリーに現れたときの写真がBAILAに掲載されていたので、↑にUPしました。かっこいい〜。でも苗場にこんな格好で行ったら虫に刺されるかな(笑)。
2006/03/25 20:23 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/447312
トラックバック

Search this site