・・・好きなものクロニクル。
<< DANIEL POWTER | TOP | PHOENIX/UNITED >>
GRAHAM COXON/LOVE TRAVELS AT ILLEGAL SPEEDS
ラヴ・トラヴェルス・アット・イリーガル・スピーズ(CCCD)ラヴ・トラヴェルス・アット・イリーガル・スピーズ(CCCD)
グレアム・コクソン

元祖メガネ君GRAHAM COXONソロ6作目。痺れるようなギターにへなちょこヴォーカル・・・。相変わらずグレカワいいです(?)

Standing On My Own Again
 [ WMP | REAL ]



LOVE TRAVELS AT ILLEGAL SPEEDS=スピード違反で暴走する恋

歌詞はどれも可愛くて、やっぱりグレカワいい(笑)。アルコール依存症を克服、自分のことをちゃんと愛せるようになったからこそ作ることができたアルバムのような気がします。

ダイナミックに炸裂する曲もあれば、センチメンタルな曲もあり、音もヴァラエティに富んでいて◎

前作Happiness in Magazinesの"Freakin' Out"のPVを見た時、あぁこの人は本気ね、Blurに戻って欲しいなんて言うのは失礼よね、と思ったのでした・・・。(しかしBlurのためにはグレアムが友情参加してくれると嬉しいのだけれど。)

Freakin' Out
 [ WMP | REAL ]

サマソニに来てくれないかなー。

◎オフィシャル
 http://www.grahamcoxon.co.uk/

最悪なことにこれもセキュアCDなのですよね。ところが朗報!THE VINESの新譜がセキュアCDで発売予定だったのに通常盤へ変更になったそう。・・・ということは東芝EMIはセキュアCDを見直す方向?だとしたら、今まで買ってしまったセキュアCDは・・・一体なんだったの??
| CD/UK(ロンドン) | permalink | comments(6) | | pagetop↑ |
コメント
すっごく楽しめるアルバムですよね。
あはは、グレカワいいっていいなぁ!
私の高校時代の2大アイドルがトム・ヨークとこのメガネ君なんですよ。
だからやっぱ、どこかで未だBlurと引き離せてないかも・・・
*グレアムいた方がうれしい*
*でも絶対ありえなそう*
*でもでもblur復活は嬉しい*のエンドレスです(意味不)
わーい、Vines、セキュアじゃないんですか?やったやったー☆
ほんとに嬉しいです。イイコト聞きました。
超朗報ありがとうです☆★
もう勘弁ですよ・・「セキュア」って聞いただけでテンソン下がります。
今はあとyeah yeah yeahsが楽しみです。大好きっ
2006/03/21 17:13 by yuki
グレアムは僕が一番好きなギタリストなんです!
…でもソロは1stしか持ってないのです(´・ω・`)

このアルバムはある人のブログに、タワレコで試聴してきて良い感じだったと書かれてあったので、金沢に行ったんですけど試聴コーナーにはなく…今日まで聴けずにいました★ので早速聴きましたよ!^^イントロからむちゃくちゃカッコイイですね♪
「Blurに友情参加」してくれたら僕は多分泣きます、嬉し泣きです(笑)あと、セキュアはホントになくなってほしいです;;
2006/03/21 22:54 by ef
★Yukiさん
こんにちは。
>私の高校時代の2大アイドルがトム・ヨークとこのメガネ君なんですよ。
な〜んて見る目のある高校生!私なんぞ*顔*だけでデーモン派だったもんね;;
グレアムは独特の可愛さがありますよね。可愛いなんて言ったら怒られるかもしれないけれど(笑)。
結局、YukiさんもBlurには輝き続けていて欲しいってコトなんですよね。激しく同感。。。グレアムの本気はソロで。そしてアソビでも良いから!レコーディングだけでも良いから!お願いだから!Blurに参加して欲しい。。。ね?ね?
yeah yeah yeahsも楽しみです。yeah yeah yeahsは東芝EMIじゃないよね?(汗)


★efさん
こんにちは〜
Standing On My Own Againのイントロだけでゾクゾクしますよね。ギターには詳しくない私でも、グレアムのギターには特別なものを感じます。
5枚目のHappiness in Magazinesも絶対オススメ!ただしCCCD(´・ω・`)

片町交差点のYamachikuはご存知?あそこは意外と(と言ったら失礼か;;)洋楽の品揃えが豊富で、確か頼めば何でも試聴させてくれますよ。社長さんも熱心な方でイベントなども開催しているから、足しげく通って顔なじみになっておくといいかもです。。。
2006/03/22 14:53 by Nao
Freakin' Out、WMPのリンク先が間違っていたので直しました〜
公式サイトが間違っています;(画像は悪いですが)
2006/03/22 15:22 by Nao
グレアム君は知らなかったんですが、へなちょこ具合がいつまでもういういしいですね。パステルズとか聴いてた頃を思い出しました(古すぎますね)、 ここのところ、ようやくブリットポップ復権で街中にいても耳がここちよいですよね。いよいよあと2日後、その音楽の首都に旅立ちますね!ちょっとだけご無沙汰です。
2006/03/23 10:42 by シリキ
シリキさん、こんばんは。
私も、グレアム・コクソンがBlur脱退前にリリースしたソロアルバム4枚は全く聴いたことがないんですよ。でもこの作品の前にリリースされた"Happiness in Magazines"がすごく良くて、彼が本当にやりたい音楽はこういうポップなもので、彷徨うBlurとは方向性が違っているのねーと思いました。パステルズってこんな感じなんですか?シリキさんも相当詳しいな〜。

いよいよですね!きっと充実した楽しい思い出いっっぱいの旅行になるでしょうね。帰国後のお話がすごく楽しみ☆:*:・゜Bon voyage!
2006/03/23 22:36 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/443340
トラックバック
2006/05/25 23:20
グレアム・コクソン ラヴ・トラヴェルス・アット・イリーガル・スピーズ(CCCD) ど頭から格好いいこのアルバム。やっぱ買ってよかったな。 グレアム・コクソンのソロ6作目。いつの間にそんなに出してたの?? って感じですが、前作から評判は上がってるようです
マイペースブログ
2006/04/06 00:57
オススメ度:★★★★☆ ブラーの元ギタリスト、グレアム・コクソンの傑作ソロアル...
1日1曲!Happy音楽マガジン

Search this site