・・・好きなものクロニクル。
<< Graham Coxon | TOP | 僕の彼女を紹介します >>
ASH
メルトダウン
MELTDOWN

北アイルランド出身、96年にデビューしたアッシュ。今まで何度か耳にしてもピンとこなかったけれど今回のシングル"Renegade cavalcade"はとっても好きで、初めてアルバムを聴いてみた。

アルバム全体を流して聴いた最初の印象は、「ちょっと子どもっぽい?」。アッシュってもうベテランだから、とっくに30を超えているとばかり思っていたの。ところがなんとまだ27歳なのね(1stアルバムのタイトル『1977』は生まれた年)。・・・それならこの音も納得かな。フー・ファイターズのプロデューサーを迎えL.A.でレコーディング、アメリカンロックっぽい仕上がりになっている。(04年5月発売)

でもティムの声が顔に似合わず(笑)可愛い声なので、ロックロックした歌よりもM-10 Won't Be Saved、M-7 Renegade Cavalcade、M-5 Starcrossedのようにちょっとメロウな曲に私はより魅力を感じる。特にM-7とM-10が好き。

01年に発売された3rdアルバム『フリー・オール・エンジェルズ』は初登場全英No.1と、イギリスの国民的バンドらしい。

公式サイト>>
レーベルサイト>>



ベリーのタルト

THE MUSICの新しいミュージックビデオ"Bleed From Within"を見て、U2のボノが「ロックバンドの一員として音楽をやっているのは、人のマヒした心を動かすためだよ」と話していたのを思い出した。

THE MUSICロブ自身が「"Bleed From Within"はあえて言うなら俺たち流の『反戦ソング』かな」と解説していたように、これはマヒした人の心を動かすだけの力がある、強烈な反戦メッセージを押し込めたビデオに仕上がっている。迫力にちょっとドキドキした。
| CD/UK(スコットランド・北アイルランド) | permalink | comments(10) | | pagetop↑ |
コメント
naoさん、おひさしぶりです。
まさにこのアルバムを、今日は中古屋で見逃し三振してしまったので、思わず書き込んでしまいました。参考になります。

さいきん画像の取り込みが重すぎて更新できません。naoさんの所はスムーズみたいですね(ケーキとってもおいしそう)。JUGEMにも困ったものです。
2004/12/19 01:43 by okagamin
okagaminさん、こんにちは♪

>思わず書き込んでしまいました。
ん?遠慮しているの?お時間があればいつでも遊びに来てくださいね〜。okagaminさんとの会話の中だからこそ出てくる、オモテの記事には書かないようなネタもあるだろうし。

ASHのティム(Vo)とシャーロット(女性ギタリスト)はカルヴァン・クラインのモデル(ワールド・ワイド・キャンペーン)も勤めています。それだけUKにおいて、彼らのミュージシャンとしての評価が高いということでしょうか。ぇ?ティムがモデルぅ?ですけど(笑)。ライヴ時の写真は→http://www.andrewkendall.com/pages/photogallery/pictureindex.php?id=375

>さいきん画像の取り込みが重すぎて更新できません。

投稿したいときに投稿できないのはストレスになりますよね。ウチの方(jugem.cc)も最近調子が悪いです。(今も一度コメント送信に失敗しました。)他へ引越ししたり自作して自分の所のサーバーにのせる、という手もあるけれど、そこまでのやる気は私にはなく・・・

ではまた☆
2004/12/19 17:22 by Nao
 naoさん、おはようございます。

 いえねぇ、ずらっと自分の名前とnaoさんの名前がコメント欄に並んでいると、他の人の書き込みがしずらいんじゃないかと思いまして。ですが書き込みを禁じてしまうのも寂しいものでした。適度に書き込んでゆくようにします。

 AndrewさんのHPは画像満載ですね。アッシュのボーカルがカルヴァン・クラインですか!オアシスでもできなかった「偉業」ですね。誰かノエルのファッションセンスを磨いてあげてください。
 カルヴァン・クラインといえば、昔「CK」と書かれたTシャツをもらいましたが、よく見たら「Chirist King」と書かれたパチモンでした(泣)。
2004/12/20 07:08 by okagamin
okagaminさん、こんにちは。
今もJUGEM、と〜っても重いです。

>AndrewさんのHPは画像満載ですね。
Andrewさんのは画像も綺麗ですよね。さっきNewsを見てきたらまたピー太郎がやらかしてしまったようで・・・。彼の体も心配だし、そんな彼を野放しにしている上チヤホヤするイギリスの人たちにも疑問を感じてしまいます。

>アッシュのボーカルがカルヴァン・クラインですか!
カルヴァン・クラインってアメリカのブランドなのにどうしてでしょうね。広告の写真がないかなとちょっと探してみたけれど見つからなかった・・・。

>誰かノエルのファッションセンスを磨いてあげてください。
何を着せてもムダだと思う(笑)。
(失礼。)

オアシスのサイトで、レアな音源がバラ売りされているのはご存知ですか?ここの→http://www.recordstore.co.uk/oasis/digitalhome.jsp デジタルトラックというところです。視聴もちょこちょこできるけれど短すぎ〜

>「Chirist King」と書かれたパチモンでした(泣)。
ウケ狙いだったら面白いけれどね(笑)。

今日はなんとTHE CUREを聴いています。
2004/12/20 17:28 by Nao
naoさん、こんばんわ。
少しずつですが、JUGEM調子が良くなってるみたいですね。

 色々なところで書かれてますが、リバは混乱が激しくなってますね。もうパリでの公演がラストだとか、カールが新バンド作って名前で抗議されたりとか・・。ピーターは目も当てられません。来年には二人の方向性もしっかり定まってくれればと思います。と同時に、解散したバンドでいつも気になるのは、ボーカルをつとめていないメンバーの行方です。リバのあの二人はどこへ・・。
 
 イギリスの人たちは、ピストルズの再来としてリバを見ているようですから、ピーターはシド・ヴィシャスのような破滅型のヒーローであって欲しいのでは?ピーターもそれがわかって無茶が止められないのかな。思いっきり私見ですが。

 オアシスのレア音源、ありがとうございます。少しずつ聴いています。THE CUREって知らなかったんですよ・・。naoさんのエントリーを読んで勉強になりました。ほんと、洋楽は知り尽くすことがないです。
 そういえばケミカルの新譜が近いですね。ガルヴァナイズは面白いんですが、あれがアルバムで立った曲だとすると、ちょっと全体が心配です。

では、良いクリスマスを。
2004/12/23 02:28 by okagamin
okagaminさん、こんにちは。
JUGEMがさくさく繋がると逆に変な感じね(笑)。

こちらも急に寒くなりました。まだ雪は降りませんが。okagaminさんの夜の雪景色、とてもキレイ。

>ボーカルをつとめていないメンバーの行方です。
ベースのジョンは、Yetiというバンドのフロントマンなんですよ。来年早々にはUKツアーが決定していて、本格的に活動するみたいです。http://www.yetiintelligence.com/

ドラムのゲイリーは実はものすごく上手いんです(笑)。それで今までも色々なところにゲストとして招かれていたらしく、きっとこれからも引く手数多でしょう。(カールは以前から体調が悪くて、来年しばらく療養に入るとか。)

Libsが大好きだし期待が大きいから、彼らには絶対このまま終わって欲しくないんです。ピーターには絶対に死んで欲しくない・・・。

グスタフ王子が「リバティーンズは好きだけれど、彼らは2枚目のアルバムを出すのがやっとで・・・ドラッグに溺れているなんてバカげている。ドラッグ漬けでアルバムを10枚出したバンドなんていないよね」とインタビューに答えていました。

ピーターがBBCのインタビューに「Libsでまたやりたい」と答えていたので、ちょっとほっとしているところですが。

>naoさんのエントリーを読んで勉強になりました。
私はいい加減なのであまり当てにしないでね(笑)。THE CUREは私も殆ど知らなかったのだけれど、コアなファンが日本にもたくさんいるみたいですよ。

>ほんと、洋楽は知り尽くすことがないです。
そうですね。色々繋がっているしそれがまた面白いです。

>そういえばケミカルの新譜が近いですね。
来年はオアシスもリリースするのでしょう?楽しみでしょ?

>では、良いクリスマスを。
ありがとう。okagaminさんは研究室のソファでイヴを過ごすなんてことのないように〜。Happy Xmas!
2004/12/23 18:28 by Nao
naoさん、おはようございます。
 
 クリスマスいかがお過ごしでしたか?私はブログに書いたような事情で、思い出に残るイブになりました・・。やはりイブに漢だけで集まるのは考えものです。みんなから負のエネルギーが隆々と立ち上っていました。

 リバに対するnaoさんの愛情、しっかり受け止めました。そうですか、ジョンもベイリーも目処はついてるんですね。良かった良かった。皮肉な話ですが、ピーターがいないとあのバンドは演奏力が高まってしまったのでは?もちろんあの破天荒なキャラはリバの象徴なんですけど。
 年末のベビシャンのライブはどこも大荒れだったみたいですね。私は彼に落ちるところまで落ちてもらって、カールが手を差し伸べるのが夢です。よく言われることですが、下手に甘やかされているカールの状況は、逆に彼にとって良くないように思える今日この頃。
 グスタフ王子もなかなかいいことをいいますね。他のバンドにもこんなに愛されているバンド、リバくらいじゃないですか。私もこのまま自然消滅はしてもらいたくありません。

 そうそう、来年はoasisの新譜が出るんですよ!もちろん即買いです。来日したら是が非でも見に行きたいです。その他にもnew orderやblur、coldpay、dovesと、来年はUKの大御所たちのリリースが続きそうで、今から楽しみです。新人では唯一blocpartyに期待しています。また何かいいのがあったら教えてくださいね。
 
 naoさんの年間ベストアルバム見ましたよ。「顔良し、歌良し」が四つもランクインとは、かなり笑ってしまいました。私も好きなアルバムがほとんど入ってますが、顔で選べないところがつらいところです。そういえば今年は女性ボーカルでお互いあまり収穫がありませんでしたね。来年は期待したいところです。

イブはソファで寝てました。naoさん予言者?生活パターンもお見通しとはブログは怖いモンです(笑)。
2004/12/27 05:18 by okagamin
okagaminさん、こんばんは。

>naoさん、おはようございます。
「おはようございます」と言ってもこの後寝たのでしょう(笑)?

Xmasには可愛がっている野良猫が病気になってしまってXmasを楽しむ気分ではありませんでした。結局入院させたの。今日も面会(!?)に行ってきましたが、少し元気になっていたようでちょっと安心。そんなことがあって、私としては珍しく凹んでおります。

ブログなどを書くときに私が心がけていることは
★絶対に嘘は書かない
★生活感をできるだけ出さない
この二つ・・・。

本館の方のサイトで協力してもらっているライターたちは学生時代からの友人たちだしね。(現役高校生のayuちゃんはもちろん同級生ではありません。笑)この二つを意識していれば、不特定多数の方々と現実世界の知り合いたちと両方に対応できるみたいです。

>リバに対するnaoさんの愛情、しっかり受け止めました。
Libsも「顔良し、歌良し」でした(笑)。一緒にライヴへ行ったブレインも「男から見ても生のカールのかっこ良さはハンパでなかった」と言っていましたよ。

>そうそう、来年はoasisの新譜が出るんですよ!
本国で半年後のツアーが即完売だそうで相変わらずの人気・・・。さすがです。リアムがソングライティングに目覚めたんですって?
 
>四つもランクインとは、かなり笑ってしまいました。
Libsも入れたら5個ね。いいの、私はその路線だから!okagaminさんに「美少年好き」のレッテルも貼られたから開き直りました(笑)。

お正月は帰省されるのですか?

2004/12/28 23:24 by Nao
 naoさん、おはようございます。
お察しの通り、naoさんがこのコメントを読む時にはまだ寝ているかもしれません。植物だったら枯れているような生活時間です。

 麦はその後容態はどうなんでしょう。いつも見て様子がおかしいとか気づけないのが野良猫ですから、今回のことでご自分を責めることはないですよ。むしろ病院まで連れて行ってあげたのですから、naoさんはできうる限りのことをしてあげたと思います。麦に言葉があったなら、きっと感謝していることと思います。

 ブログを書くときの心得、よくわかりました。一番目は自分も肝に銘じていることですが、二番目は難しいですね・・。結局、研究室を離れた所にプライベートな付き合いがないので、公私が混同されて日記に書く形になってしまったのだと思います。結局、自分の犯す失敗と言うのはその人の性格がでるものですね。逆に成功も然り、だと思いますが。
 これからは胸の内に秘めるべきことはそれなりに処置して、知り合いが読んでもやましくないブログとしてゆく予定です(今までもあまりそういう記事が多かったと思いませんけれども、謙虚に)。

 カールは来年一年は療養ですか。リバで色々無理がたたったのかもしれませんね。白面の貴公子も早く復活して、ベビシャンを吸収合併して欲しいものです。とは言ってもリアムのカリスマ性に敵うシンガーはいませんよ(笑)。ここ日本でもその雄姿が見れるといいんですが。前のアルバムから積極的に作曲するようになったそうで、次のアルバムからオアシスは変質してゆきそうな感じです(リンゴ・スターの息子も入ったし)。
 そうそう、あと三月にステレオフォニックスの新譜が出るそうで、こちらも楽しみですね。なんでも原点回帰したものになるとか・・。いまパフォーマンス・アンド・カクテルを聴きなおして惚れ直しています。先にライブ盤を是非出してほしかったんですが・・。

美少年好きは開き直っていいんですか!でもサム41も入っているし、それだけではないことをもちろん信じてますよ。

 今年は帰省しません。就職・進学にするにしろ、留年と言う事実は変わりませんから、会わせる顔もありません。二月に資料収集と、最終的な気持ちを伝えに帰ろうと思っています。今年は花粉が多いそうで、花粉症には辛いんですよ、できればずっと北海道にいたいんですが。

年内はもう一度くらいエントリーする予定です。ではおやすみなさい。
2004/12/29 04:59 by okagamin
okagaminさん、おはようございます。(私の場合、本当に「おはようございます」よ/笑)

お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。年末は、*主婦*はさすがに忙しくてなかなかパソコンの前に座ることができなくて。

ご心配ありがとう・・・。麦はまだ入院しているけれど、年明けにはなんとか連れて帰れそうです。

そちらでお正月を迎えるのですね。ではお年玉代わりに、オアシスのミュージックビデオを・・・

http://music.uk.launch.yahoo.com/ar-259327---Oasis

こちらでWonderwallがフルで見ることができます。もう知っていた?

来年時間ができたらまた改めてレスさせていただきます。ごめんね。

では、どうぞ良いお年を!来年もよろしく。
2004/12/31 06:15 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/40566
トラックバック

Search this site