・・・好きなものクロニクル。
<< ♪お魚くわえた〜 | TOP | GLOW 2004 >>
MEW
フレンジャーズ
フレンジャーズ

コペンハーゲンに住んでいる友人にメールでMEWのことを尋ねてみた。

「日本でデンマークのバンドMEWが話題になっているの。MEWってそっちではどんなポジション?」

意外にも彼女はMEWを知らなかった。
MEWというバンドは全くノーマークで、でも久しぶりに新しい音楽でも聴こうかと、CD屋に行って試聴したらなかなか良かったので、買ってみたよ。店員さんの話では『そこそこ売れてるバンドだよ。』って。
デンマークではこの頃、素人のタレントスカウトショーがすごく流行っていて、CDデビューを夢みてがんばってる人たちもいます。子供ヴァージョンもあるの。大人はともかく、子供はどうなんだろなあ?ですね。
こちらも、日一日と寒くなっています。今日は晴れていたけど、ほんとに風が冷たかった。確実に冬に向かっているね。今年はポンチョ羽織ってる人が多くて、毛糸の暖かさが恋しい季節になりました。

MEWはデンマークの4ピースバンド。最近UKロック・ファンの人たちの間で話題になっているみたいで、勧められるがままに購入して聴いてみた。JJ72やMUSICに負けないハイトーンヴォイス!(ゲストで女性Voもあり。)

第一印象は「ちょっとクランベリーズみたい?」

クランベリーズを冬の世界へ連れて行ったような感じかな。クランベリーズの放つ大地の匂いを、MEWは雪の匂いに変えたような・・・。民族音楽の持つ独特なパワーと似た感覚が伝わってきます。

M-1"Am I Wry?No" M-4"Symmetry" M-7"Eight Flew Over,One Was Destroyed" M-8"She Came Home For Christmas" M-9"She Spider"が好き。クリスマスにぴったりね。

アルバムタイトルのFrengersはfriendとstrangerを足した造語で「友人とは言えないけれど全く知らないわけでもない人」という意味を込めているそう。ネット上の知り合いもFrengers?

↓映像が面白いので、ぜひ公式サイトを訪れてみて。
公式サイト >>




アロマ

仕事というか、責任上やむを得ず、ある人に厳しい指摘をしなければならなかった。言われた方の落胆ぶりを想像すると、やっぱり気分の良いものではないねー。今日は何故かずっと背中が痛くて、冗談で「ワラ人形かぁ?」なんて言って笑っていたけれど。きちんとこちらの真意が相手に伝わっていますように。


| CD/ヨーロッパ | permalink | comments(14) | | pagetop↑ |
コメント
>ネット上の知り合いもFrengers?
とってもそのとうりだと思いました。今後ともFrengersとしてよろしくお願いします。
2004/10/12 20:48 by okagamin
MEWのメンバーがチャットで知り合ったアメリカの少女がコーラスに参加しているそうなんですよ。それで思いついた造語なのかな?Nao@frengers
2004/10/13 17:28 by Nao
naoさん、おひさしぶりです。
三日しかたってないんですが、
なんだかずいぶん時間が空いたような気がしていて、お返事遅れて申し訳ないです。
これもメール時代の時間感覚でしょうか。

>UKのラジオチャートを見るとホントにこれ>はイギリスのチャート?
というお話がありましたが、ほんとそうですね。いつも見ているのはHMV・UKのアルバムチャートですが、アメリカ版のR&Bやヒップホップがランキングにあふれていて、なんだかんだ同じ文化圏なのかな、と思ったりしています。

>フランスとは仲が悪いのに、アメリカに対>しては迎合している感じ?
フランスの音楽がイギリスで流行らないというのも、言葉の壁なのかな。日本もようやく韓流ブームであっちのポップスが入ってきた状況に近いものでしょうか。うがちすぎですが、イラク開戦前の両国の亀裂まで思い出してしまいます。「ラブ・アクチュアリー」にはそんなシーンがあるんですか!すいません、言いだしっぺが見てなくて。イギリス国民が矜持をもっていたころの米英関係を感じさせる、いいエピソードだ(涙)。ヒュー・グラントが首相だと大衆紙も書くことたくさんでおもしろいでしょうね。

 グランベリーズの情報、ありがとうございます。まずは一枚聴いてみますね。
 サマソニ・ダイジェスト、ほんとにありがとうございます!お言葉に甘えさせてもらっていいですか?後ほどメールでご連絡します。
 研究室内が色恋沙汰でごたごたしていて、ここに来てnaoさんの日記見るとほっとします。まさに持つべきものはfrengersですね。
猫はあっという間に子供作っちゃいますから、長く付き合うなら早めに病院に行ったほうがいいですよ。かくいう私も猫好きです。
人間をあまり意識しない気ままさがペットしていいですね。
2004/10/16 14:56 by okagamin
okagaminさん、こんにちは。今日も良いお天気でした。秋はやっぱりこうでなくっちゃね。新入り猫の"まるん"は、麦(♂1歳4ヶ月くらい?)が気に入ったみたいで、2匹でピーターとカールみたいに*べたべた*しています(笑)。(そもそも避妊手術をさせようと野良猫たちにご飯をあげるようになったの。なついても野良猫を捕獲するのはホントに至難のワザで。泣)

閉ざされた世界のドロドロ。大変そうだけれど客観的に見ると面白そう?小説が書けそうですね(スミマセン)。okagaminさんとは話が合うのでついつい長文になってしまって・・・。でも『現実世界優先』だからこっちはあまり気にしないでね。

「ラヴ・アクチュアリー」の英国首相役は何せヒュー・グラント。「アメリカの言いなりにはならない!」という演説も軽いノリなんです。でも、イギリス人の本音なんでしょうね。今年見た映画の中でベスト1にしても良いくらい面白い映画でした。せっかく話題になったことだし・・・Xmasに見ることをお薦め〜♪

ヒュー・グラント主演「アバウト・ア・ボーイ」のゲキバンを担当したバッドリー・ドローン・ボーイのCDを取り上げようと思っていたところだったので、この前okagaminさんのブログを読んで「あれーまたリエゾン?」と笑ってしまいましたよ。

サマソニ・ダイジェスト、OKですよー。今夜のMTV「UKロック特集」も収穫があったら一緒に。でも最近のバンド中心みたいな雰囲気ね。
2004/10/17 17:24 by Nao
naoさん、こんばんわ
MTV「UKロック特集」はどうでしたか。
研究室から遠吠えをおくっております。

>そもそも避妊手術をさせようと野良猫たち>にご飯をあげるようになったの
偉い!の一言です。ぜひ不幸な子猫が多くならないようにお願いします。猫は餌をあげるとき(やトイレの時)にしかなつかないですよね。ほんと、現金な動物です。時間はかかるかもしれませんが、健闘をお祈りします。
札幌は冬が寒いせいか、野良猫や野良犬がいないんですよ。それはそれでさびしいです。

>『現実世界優先』だからこっちはあまり気>にしないでね
おきづかいありがとうございます。夏のようにこれから頻繁にはいかなくかもしれませんが、ちょくちょくお邪魔します。

>Xmasに見ることをお薦め
今年はホワイトクリスマスをここで迎えるので、雪景色でもみながら研究室で鑑賞してるかもしれません。いかん・・!

Badly Drawn Boyはアルバムを持ってないんですが、彼の参加していたアンクルの「サイエンスフィクション」で聞いて以来、印象に残ってます。「アバウト・ア・ボーイ」で使われてるなんて知りませんでした。しかもマンチェスター出身だそうで。またチェックするものが増えました。

十月も中ごろになってめっきり冷えてきました。もう手袋やセーターなんかひっぱり出してます。季節の変わり目、風邪と深夜DVDには特に気をつけてくださいね。
2004/10/17 20:25 by okagamin
okagaminさん、こんにちは。
スターセイラー、ついに買ったのね!気に入ったみたいで良かった。また夜にでもコメントつけに行きます。

昨夜のUKロック、面白かったですよー。3部に分かれていて、1部はオアシスとブラーなどにもちょこっと触れて、出身地別でバンドを紹介。久しぶりに美しいブラーを見られて私(@美少年好き)は嬉しかったし(笑)。フジやサマソに出演したバンドへのインタビューもいっぱいでした。2部では視聴者のリクエストなどを元にUKバンドのミュージックビデオベスト10をOA。3部は、フランツとダークネスのライヴで構成。ダークネスって私は好きではないので、前半のフランツが終わった段階で寝ました。

今、先ずこれからDVDに落としています。ついまた見てしまいそうでヤバい(笑)。仕事しないと!
2004/10/18 14:59 by Nao
 昨日はおつかれさまでした&うらやましい〜。出身地別に紹介するなんてやるじゃないですかMTV。未だに地名とバンド名が一致しない私は見たかったなぁ〜。最近ASHが北アイルランド出身と知って驚いたばかりです。

 別エントリーですが、間宮兄弟はそんな話なんですか!江國香織も新境地を築きつつあるんですね。猫好きには『雨はコーラがのめない』はきつかったんですが、「恰好わるい、気持ちわるい、おたくっぽい、むさくるしい」兄弟が主人公ということで、感情移入できそうです。自爆。
2004/10/19 02:36 by okagamin
okagaminさん≒KEANEのアンパンマンVoと思っていたんだけど(ゴメン)
>「恰好わるい、気持ちわるい、おたくっぽい、むさくるしい」
>兄弟が主人公ということで、感情移入できそうです。自爆。
私の中でokagaminさんのイメージはとんでもなく悲惨なことになっていますよ(笑)。

『雨はコーラがのめない』はエッセイですよね。彼女のエッセイって意外とおばさんっぽくないですか?

サッカーやラグビーはイングランド、スコットランド、ウェールズ・・・と今でも独立した国扱いだから、バンドも出身地によってカラーが違って当然なんでしょうね。1部は1時間でなくもっと長くやって欲しかったな。

embraceを買ってみました。クールブリタニアのスリーヴノートに「消えてしまって残念」と書いてあったの。ところが最近発売されたアルバムが1位になったそうなので・・・。
2004/10/19 11:06 by Nao
naoさん、こんばんわ。
>私の中でokagaminさんのイメージはとんでもなく悲惨なことになっていますよ(笑)。
ごめんなさい、自分の話なのにおもいっきり笑ってしまいました。ご想像にお任せします、と言ってしまいそうですが、訂正します。

間宮兄弟ほど悲惨ではない。

難しいかもしれませんが、キーンのアンパンマンに戻しておいてください。お願いです。
私もnaoさんのイメージをブログから想像してますが、これって顔が見えないツールこその楽しみですね。

embraceは私は視聴したことしかないんです。どうでしたか?コールドプレイが曲を書き下ろしてるとか聞きました。デヴュー十年近くで一位をとるなんて、よっぽどいいアルバムなんでしょうか。不思議・ふしぎ。

>彼女のエッセイって意外とおばさんっぽくないですか
そうですね、確かに・・。何の衒いや作為のないところが少し気に入ってます。真逆にある、自意識過剰な中村うさぎの毒に当てられたあと読むと、ほっとしますよ。

Mandoのライブチケット手に入れました!naoさんの言うとおり、後で取らずに後悔する事にならず、まずは良かったです。
謝謝。
2004/10/20 03:32 by okagamin
okagaminさん、こんにちは。また台風ですねぇ。

「間宮兄弟」から「KEANE」にイメージを戻すよう努力はするけれど・・・無理かもしれない(笑)。

embraceはまだ聴いていないの。ホント不思議ですよね、今頃・・・。ちゃんと聴いたらご報告しますね。

マニック・ストリート・プリーチャーズも確か今日、久々の新譜がリリースされたはずですが、先日MTVで古いミュージックビデオが流れて(ニクソンなんとか、という歌)その過激さにはビックリ!マイケル・ムーアはマニック・ストリート・プリーチャーズをパクったのかも、なんて。

MANDOは焚きつけちゃってすみません。でも行くからにはなるべく前方へ進んで、タテノリ野郎クンたちに身を委ね、思いっきり楽しんできてね。オーディエンスは男の人が多いと思いますよ。サマソニでも圧倒的に男の人が多かったです。私が選んだアクトはどれも男の人が殆どでしたねー。オーディナリー・ボーイズは比較的女の子率が高かったかな。それでも男:女=6:4くらい?

先ほどokagaminさんのブログを読んできたましたが・・・グスタフ王子の名誉のために、他の方のコメントにここで反論(笑)。サマソニでMANDOは*14曲*も演奏しましたよ。レーベルサイトにセットリストがUPされていました。

The Band
P.U.S.A
God knows
Sweet Ride
Added family
Clean Town
To China with love
Ringing Bells
Paralized
Motown Blood
Down in the past
Mr.Moon
You can't steal my love
Sheepdog

大阪ではアンコールで更にもう1曲やったみたい。
2004/10/20 17:59 by Nao
naoさん、おはようございます。
今朝おきて台風の被害に驚きました。
西日本では甚大な影響が出ているようですが、naoさんの近辺は大丈夫でしたか?
幸い台風は日本を抜けたようですが、
くれぐれも今日一日はどうかお気をつけて。

>イメージを戻すよう努力はするけれど・・ 無理かもしれない(笑)。
 マジですかーー!

マニックスのPVはそんな過激なんですか!いいですね、なかなかやりますねマニックス。優男だからそういうのとは無縁かと思ってました、失礼。マニックスのよさは最近分かるようになってきたんですよ。Live foreverのコンピレーションで「No body loves you」を聴いたことがきっかけで。改めて持っているCDを聴いてみると、単に優しさや愛とか歌ってるだけではないんだな、と気づかされました。新作もぜひ視聴してみます。

MANDOは炊きつけたなんて、そんな。後押ししてもらってよかったと思ってます。セットリストは僕のブログで反論しても良かったのに。でもこれだけやってくれるなら一安心です。一曲目からThe Bandなんて、飛ばしまくってますな。12月が楽しみです。
オーディナリー・ボーイズも聴いたんですか。アア、ハチガツニナニヤッテタンダロウ・・。
2004/10/21 08:54 by okagamn
okagaminさん、こんにちは〜

台風、かなりすごかったですよ。外の猫たちが心配だったけれど、ちゃんと上手に避難していたらしく、今朝も4匹仲良く集まってきていて、*ほっ*。でも農作物とか色々被害が出ているようです。本当に今年の台風は異常ですね。

>マジですかーー!
間宮兄弟もそこまで悲惨ではないから大丈夫よ(*´Д`)

サマソニ、すごいでしょ?私もね、昨年のサマソニに行きたかったけれど諦めてしまったの。後から改めて出演者をチェックすると、もぅ後悔〜。それで今年は何がなんでも参戦!と決意したのです。だからokagaminさんも来年はぜひ参戦を!
2004/10/21 18:11 by Nao
naoさん、こんばんわ。
返信遅れてすいません。
ちょと酔っ払ってて、変な文章書いてたらごめんなさい。

>本当に今年の台風は異常ですね。
ほんとそうですね〜。もうトータルで今年どれだけ亡くなったんでしょう。台風のたびに人が亡くなると、ちょっと悲しいです。みんな、台風からもっと学ぼうよ、って感じで。猫のほうが賢いのかな。naoさんちの猫が無事でよかった。写真から見るととってもかわいくて、無事を祈ってました。実家も猫を飼ってますが、真っ黒な猫で、無愛想です。

>間宮兄弟もそこまで悲惨ではないから大丈 夫よ
よかった〜、ちょっと希望をもてます。これは『間宮兄弟』を読んで、正確に伝えるしかありません。お楽しみに。
サマソニは来年がんばります!お互いブログでレポート送りましょう!来年の今頃には、全部に整理をつけてるつもりです。

う〜ん、飲みすぎた。あしたは九時から学会です。もうあとはベッドにもぐりこみます。
ではまた、おやすみなさい。
2004/10/23 01:02 by okagamin
okagaminさん、おはようございまーす。

明らかに酔っ払ってる(笑)
今朝の学会、大丈夫でしたか?

バンド・エイド復活で「ノエル・ギャラガーとブラーのデイモン・アルバーンがこのプロジェクトに参加する」かもしれないとか?実現したら面白そうね〜。

グレアム・コクソンの"Freakin' Out"という曲がコンピGLOWに入っていて、やっぱり彼のギターはすごく魅力的。でも歌はもう一つ・・・?ブラーへの復帰は嬉しいニュースです。

家の中にも完全室内飼いの猫が2匹いるんですよ。猫屋敷と化して、近所から苦情が出ないよう気をつけないと;;;
2004/10/23 11:49 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/40519
トラックバック

Search this site