・・・好きなものクロニクル。
<< クルーズ・ライン/crews line | TOP | Eamon flies free for Brakes glory. >>
FreeTEMPO/THE WORLD IS ECHOED
The world is echoedThe world is echoed
FREETEMPO
2003年7月

FreeTEMPO初のフルアルバム。前作『Love affair』で見られたブラジリアン・ラウンジテイストは抑えられ、エレクトロニカや80's、AOR、break beats、DeepHouseなどの要素が新たに加わり全体的にディープかつ、スピリチュアルな作品となったが、FREETEMPO独特の刹那的でポップなメロディーは、健在。全12曲収録。




先週土曜日、ほぼ1年ぶり(!)にジムへ行き、エアロバイクをこぎながら、これまた久しぶりにiPod shuffleを使ってシャッフルSTARTしたら、1曲目に流れてきたのは・・・

Sky High(Listen→)

去年、T君(iPodケース調査隊。先日合コンで女の子に「ゆずの北川クンに似ている」と言われたそう。笑)から借りてiPodに入れたけれど殆ど聴いていなかった(すみません、)FreeTEMPOが流れてきたのです。

驚きましたよ・・・。だってこの前hiroyoさん(→)とFreeTEMPOの話をしたばかりだもの。今までシャッフルしてもFreeTEMPOはかかったことがなかったのに!しかも2曲目に流れてきたのはThe Ordinary Boys。これもhiroyoさんと話したばかりなんですよ。

iPodはhiroyoさんと私の会話を聞いていたの???

土曜日なのに人が少なく、静かな朝のジムでエアロバイクをこぎながら聴いたSky Highはとても心地良かったです。

爆発的な売上を記録した前作『Love Affair』から1年半。遂に登場のファースト・フルアルバムは、ポップミュージックからクラブ的な要素、そしてアンダーグラウンドまで、すべて飲み込んでしまうであろう才能が弾けた傑作に!
仙台在住、半沢武志のひとりユニットFree Tempo(フリーテンポ)。2001年リリースされた前作が、ノンプロモーションながら外資系レコード店(特にHMV渋谷)、渋谷宇田川町近辺で爆発的な売上を記録。また、イタリアのIRMA RECORDSから数々の作品も発売されていたりと噂が噂を呼んだユニットです。坂本龍一を敬愛しつつも、ハウス・エレクトロニカ・ブラジリアン・ソウル・ジャズ・フュージョンなども彼独自のフィルターに通して仕上げてしまう稀な存在。ポストFPMの呼び声と、須永辰雄をして「天才!」とのコメントも寄せた注目アーティストです!(HMV)

◎オフィシャル
 http://www.freetempo.net/

"LoveAFFAIR"と2枚借りましたが、私は"The world is echoed"の方が好きでした。

Love AFFAIRLove AFFAIR
FREETEMPO
2003年12月

2002年1月に発売され、新人アーティストながら4000枚の売り上げを記録したFreeTEMPOのデビューミニアルバム『Love Affair』がリマスタリングされ、再リリース!APRIL SETこと鈴木雅尭氏による『Romance』のリミックス、さらに、FreeTEMPOの新曲『It spreads』を含めた全7曲。



| CD/日本 | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/398358
トラックバック
2006/07/16 16:45
さぁ、今の季節に関係なく秋にマッチする、秋に聴きたい曲を紹介します。
音ブログ@音楽情報マッチング

Search this site