・・・好きなものクロニクル。
<< Official DPT Website online now! | TOP | Yeti >>
BABYSHAMBLES/Down In Albion
ダウン・イン・アルビオンダウン・イン・アルビオン
ベイビーシャンブルズ

ピーター・ドハーティによるプロジェクト:ベイビーシャンブルズのデビュー・アルバム。プロデュースは、リバティーンズのプロデューサーでもある元クラッシュのミック・ジョーンズと、セックス・ピストルズ、ロキシー・ミュージック、ガンズ・アンド・ローゼズを手がけたプロデューサー、ビル・プライスが担当。日本盤のみボーナス・トラック、CDエクストラ仕様で"F***Forever"PV収録。




ロッキンオンなどではDOWN IN ALBION大絶賛ですが、う〜ん。私は「このアルバムが好き」とは・・・言えない・・・。

ピーター、ドラッグに命を賭けないで、音楽に命を賭けて!

BABYSHAMBLESにとっては大事な大事な1stアルバムでしょう?M-1 La Belle Et La Beteではケイト・モスが、M-10 Pentonvilleではピーターが刑務所で同室だったという無名(素人?)の人がヴォーカル参加。私は彼女や彼の歌を聴きたいとは思わないです。ブート盤を聴いているような、罪悪感に近い、ざらざらした感覚を抱いてしまいました。

◎オフィシャル
 http://www.babyshambles.net/


このBABY SHAMBLESのアルバム、実は購入を迷っていたのですよ。(ジャンキーなピーターにはもううんざりだから。)でも、これはHMVのオリジナル・コンピレーションCD『PLAYLIST 5 BRITISH ANTHEMS』のプレゼント対象商品で、このCD欲しさもありまして・・・あはは。(数量限定です。)

PLAYLIST 5 BRITISH ANTHEMSPLAYLIST 5 BRITISH ANTHEMS
Hard-Fi、Arctic Monkeys 他
◎詳細:HMV
 http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=511040089


| CD/UK(ロンドン) | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/369678
トラックバック

Search this site