・・・好きなものクロニクル。
<< 女優さんのおもいっきり手袋 | TOP | デトックス >>
STEREOPHONICS/HANDBAGS AND GLADRAGS
ステレオフォニックス

Oggi11月号のReader's Symposiumのテーマは「地球最後の日にすること」。その中に「最後に耳元で歌ってほしいアーティストは?」という質問がありました。私はケリーにこの"Handbags And Gladrags"を歌ってほしいかも・・・


Handbags and Gladrags
Handbags and Gladrags
2002年1月

ライヴ・バンドとしてファンを魅了し続けるステレオフォニックスの企画盤。ロッド・スチュワート初期の名曲をカヴァー。単独来日公演を記念し、日本盤のみプロモ・ビデオを収録してある。

1. Handbags And Gladrags (ロッド・スチュアートのカヴァ)
2. First Time Ever I Saw Your Face (ロバータ・フラックのカヴァ)
3. How (ジョン・レノンのカヴァ)
4. Caravan Holiday(Live Acoustic Version)
5. Nice To Be Out(Live Acoustic Version)
*** CD Extra**
ビデオ:Handbags And Gladrags

このPVがすごくいいんです。

♪Stereophonics - Handbags And Gladrags


歌詞は、父親が娘に歌っているという設定なのかな?

Listen
But once you think you're in you're out
'Cause you don't mean a single thing without
The handbags and the gladrags
That your poor old Grandad had to sweat to buy you

お聞き
流行の先端を行ってるなんて思ったとたんにすたれてしまうものなんだよ
だっておじいちゃんが汗水流しておまえに買ってくれた
ハンドバッグと夜会服がなかったら
おまえにはなんの意味もないんだから


ちなみに、Oggiの「最後に耳元で歌ってほしいアーティストは?」への回答は、日本人アーティスト限定だったので

1位 MISIA
2位 サザンオールスターズ
3位 奥田民生

何歳から何歳までの何人の人にアンケートをとったのか明記されていないのであくまでも参考程度、でしょうが。
| CD/UK(ウェールズ) | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/311836
トラックバック

Search this site