・・・好きなものクロニクル。
<< HARD-Fi | TOP | コヨーテ!? >>
CHERUBS
Uncovered By Heartbeat
Uncovered By Heartbeat
Cherubs
2005年4月

ロンドンを拠点とする5ピースバンドのデビューアルバム。プロデューサーはHoward Gray(The Cure)とGareth Parton(Go Team)。1998年にバンド結成、メンバーチェンジを経て今に至るCHERUBS。

レイザーライトにカールを足して、スパイスにインターポールとマキシモを少々・・・そんな感じかな。それで私が気に入らないはずはない(笑)。リバティーンズのツアーにサポート参加したこともあるそう。

CHERUBS

1.Telepathy
2.Kiss all morning
3.9★ out of ten
4.You stay I leave
5.Adult video / Chinese food
6.Eyes only
7.Hey bunny
8.This awful morning
9.Botox bop
10.Faces and masks
11.Room with a view

全曲ヴァラエティに富んで捨て曲なし、日本でもっと話題になっても良いのにと思います。だけど、輸入盤の紙ジャケットはねぇ。新品のはずなのに指紋がついているしブックレットは折れているし・・・。(ボーナストラック付の日本盤がリリースされたら、新たに買ってしまうかも。)

Cherubsの公式サイトにバンド名が表記されていないのは、アメリカにも同じCherubsという名前のバンドがいるからかも。アメリカのCherubsの方が古いので、名前を使えなくなるかもしれませんね・・・
| CD/UK(ロンドン) | permalink | comments(12) | | pagetop↑ |
コメント
どうも〜。UKロックのカテゴリーを見ていたらすごく気になってしまいました。Razorlight大好きなもので(笑)日本盤って発売されましたか?ブックレット最初から折れてるのって最悪ですよね↓僕はEl Presidenteの1stがなってました↓
あと〜質問だらけなんですが、delaysの2ndって4月12日発売なんですよね?ツタヤのリリースカレンダーでは出てなかったんですが。
2006/03/11 20:03 by Toyonbee
Toyonbeeさん、こっちにもコメントありがとうございます。
この日本盤は出ていません。多分今後も出ないだろうな;;
でもこのアルバムはなかなか良かったですよ。
輸入盤は安いからいいけれど、歌詞カードやライナーノーツが入っていないし、ケースが傷だらけだったりガッカリすることも多いですよね。
>delaysの2ndって4月12日発売なんですよね?
はい、日本盤は4月12日リリース決定です。今日DelaysをUPしましたよ〜。
2006/03/15 22:26 by Nao
Cherubsの輸入盤をHMVでネット注文しました! 明日届く予定で、今か今かと思っています◎ また、感想報告の方後日、させて頂きます。 
2006/03/24 12:31 by Toyonbee
Toyonbeeさん、こんにちは。
ひょっとしてもう春休み?いいなぁ。
Cherubs購入されたのですか??ドウシヨウ責任重大;;
でも確かにレンタルで手に入らないインディーズは自分で買って、耳を鍛えていくというのもいいかもしれません。
感想をまた聞かせてくださいね〜♪
2006/03/24 17:45 by Nao
Cherubs聴きました。お世辞抜きで言うと、期待を裏切るほどではなかったですね◎ Vorの声が確かにJohnnyに似てました!1曲目の出だしとかマネかよ!って言いたくなるぐらいでした(笑)
マキシモパークは嫌いではありませんがあまり聴いたことがないのでどのへんがスパイス効いてるかは分かりませんでした。(勉強不足です・・;) とりあえずNaoさんの話を聞いて試聴もせずに買いましたが、とても貴重なものを手に入れられたと思ってます。ありがとうございました<(_ _)> (キズ半端じゃないですね……)
2006/03/30 21:40 by Toyonbee
>お世辞抜きで言うと、期待を裏切るほどではなかったですね◎
正直でよろしい(笑)
でもなんだか悪かったですネ、ごめんね。こういったマイナーなものより先ずは王道から聴いてみる方が良いかも・・??
ロンドンのHMVへ行ったら、紙ジャケのCDや7インチなどはビニールで封することなくむき出して店頭に並んでいるんですよ。だから普通にみんな開けては中を見ていました;;それじゃ傷だらけになっても仕方ないですよねぇ。
2006/03/31 13:31 by Nao
いや、王道は聴く機会が多いですから、マイナーなものこそ逃したくない!って気持ちがありますね。マイナーなもので気に入ったのは今回が初めてですし。
>ロンドンのHMVへ行ったら― 
むき出しって……お国柄なんですかね〜。もっと商品大切にしましょうよ〜ていうかお店の人も注意しないってのも不思議だな〜。
ということは輸入盤は傷だらけのものがほとんどなんですか?
2006/03/31 15:25 by Tyonbee
Tonbeeさん、こんにちは。
レイザーライトの7インチとブリティッシュ・シー・パワーのシングル(紙ジャケ)などを買ってきましたが、雑誌を買うとき上のは立ち読みされてシワになっているから何冊か下のものを取るでしょ?(笑)そんな感じで、奥の手が触れられていなさそうなのを選んできました。
ぜひロンドンへ行って実体験してきてくださいませ〜
2006/04/01 13:05 by Nao
そうですね。雑誌は必ず2,3冊下のをとります。(ナイス例題!)
しかしNaoさん随分海外に行かれてるんですね。 僕も大学に行って(受かったらですが(..;))計画がうまく練れたらイギリスに行くつもりです。そのときはしっかり実験しまた感想書かせて貰います!
イギリスに行った感じはどうでしたか?あちらの皆さんはけっこうファンクなんですかね?  
2006/04/01 15:02 by Toyonbee
Toyonbeeさん、こんにちは。
去年私はロンドンへ3泊5日と普通仕事以外あり得ない日程で出かけたの。たった3泊ではロンドンを語ることはできませ〜ん(笑)。
大学生になったら海外留学でも旅行でもできますよ。後少し。頑張ってくださいね。
2006/04/02 18:08 by Nao
そうですか。そうですね、それがでもある意味名言かも?(笑)励まして頂いてありがとうごさいます<(_ _)>    
2006/04/02 18:24 by Toyonbee
Toyonbeeさん、おはようございます。
今気がついた。下でToyonbeeさんのお名前をTonbeeさんってタイプミスしてる;;ごめんなさーい。
サッカーがお好きならご存知だと思うけれど、サッカーやラグビーではイングランド、ウェールズ、スコットランド・・・と独立リーグが存在しているでしょう?音楽にも地域性があって(都市によっても個性があります)そういう点でもイギリスって面白いですよね。
2006/04/03 09:18 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/297390
トラックバック

Search this site