・・・好きなものクロニクル。
<< OASIS/don't believe the truth | TOP | ファシオ・パワーステイマスカラ 3D(カールボリューム) >>
James Blunt
Back to BedlamBack to Bedlam
2004年10月

現在、全英アルバムチャート4週連続1位、シングルチャートにおいても3週連続1位(M-2 You're Beautiful)と大ブレイク中のジェイムス・ブラント。元英国軍人という変わった経歴の持ち主のシンガー・ソングライターです。M-10 No Bravery は、彼が英国軍の偵察将校だった時にコソボの宿営地で書いた作品だそう。


何十年も続く血なまぐさい内戦が残したものの中で22歳の平和を祈る者として、彼は命についての曲を書いた。


アラニス・モリセットの男性版?という感じ。琴線に触れる、魂揺さぶり系ですね。イギリス全土を魅了しているというのも納得です。

launchではさすがにTOPページで大きく取り上げていました。"You're Beautiful"には引き込まれてしまいますよ。メイキングも興味深いのでぜひどうぞ。 →コチラ

ワーナーミュージック・ジャパンで全曲少しずつ試聴可能。→コチラ

公式サイト >>
レーベルサイト(日本語) >>


Back to BedlamBack to Bedlam
James Blunt

2005年版も6月にリリースにされています。



ジェイムス・ブラントNo Bravery

There are children standing here,
Arms outstretched into the sky,
Tears drying on their face.
He has been here.
Brothers lie in shallow graves.
Fathers lost without a trace.
A nation blind to their disgrace,
Since he's been here.

And I see no bravery,
No bravery in your eyes anymore.
Only sadness.

Houses burnt beyond repair.
The smell of death is in the air.
A woman weeping in despair says,
He has been here.
Tracer lighting up the sky.
It's another families' turn to die.
A child afraid to even cry out says,
He has been here.

And I see no bravery,
No bravery in your eyes anymore.
Only sadness.

There are children standing here,
Arms outstretched into the sky,
But no one asks the question why,
He has been here.
Old men kneel and accept their fate.
Wives and daughters cut and raped.
A generation drenched in hate.
Yes, he has been here.

And I see no bravery,
No bravery in your eyes anymore.
Only sadness.

| CD/UK(イングランド) | permalink | comments(17) | | pagetop↑ |
コメント
Naoさんこんにちは〜
James Blunt、こっちのVirginとかHMVでめちゃくちゃ流れてます。
ラジオ聴いてても必ず1回はかかります。すごい人気ですね。
2005/08/04 23:25 by ずー
ずーさんこんにちは〜
日本ではまだ全然話題になっていないみたいだけれど
そっちではすごい売れているみたいですね。
コールドプレイを席巻しての1位でしょう?
去年イギリスで1番売れたのがシザーシスターズで
今年はJames Bluntになるのかな・・・
すんごいギャップよね(笑)

ずーさん、ちゃんとご飯食べていますか??
2005/08/05 09:15 by Nao
いやー食パンばっか食べてますよ!
でもそろそろ働くつもりなのでこの極貧生活から
一刻も早く抜け出したいですね・・
CDも全然買えてません・・・
最近インストアが活発で嬉しいです。
こないだはTEXAS、今度はMAGIC NUMBERSです。
JAMES BLUNTは今年1晩売れそうですね。
イギリス人の好みはころころ変わりますねー
2005/08/05 14:14 by ずー
ずーさんの留学ブログの食パンの話はキョーレツだったので(笑)
読んだ日の夜、私の夢の中にずーさんが出てきたんですよ。
これ、冗談でなく、本当!
夢の中のずーさんは、STERIOGRAMのヴォーカルみたいに
ひょっろひょろでした(笑)。

インストアはCDを買わなくてももぐりこめるのね?
いいなー。
7インチなんて、200円前後で売っているのに
それに比べてフルアルバムは高いですよね?
でも、CDより、ナマよナマっ!
ロンドンにいる間に生の音をいっぱい体感してきてくださいね。
この前フジのアフターパーティに行ってきた人が
MAGIC NUMBERSの美声に驚いていました。
*見た目*と全然違うって(笑)。
The FutureheadsがCDより生の方がすっごく良かったそうです。
機会があったらずーさんも聴いてみてね。


2005/08/05 20:35 by Nao
今日も相変わらず食パンを食べております。
夢に出てくるとは相当ですね!
確かに最近ひょろってきた感はあります・・

インストアはもちろんタダです!
やっぱり生の音はいいですね。
実は来週はインストア盛りだくさんでして・・・
Magic Numbers,Dogs,Towers Of London,Nine Black Alps
フェス並みにイベントがあります。
Magicの美声に酔いしれてきます!
本当にビンボー人にはありがたい。

できるだけ色々吸収してきます!
2005/08/07 00:36 by ずー
>今日も相変わらず食パンを食べております。

をほほ。また夢を見そうだ(笑)

ジャガイモも安いんじゃないの?日持ちするし。
コンビーフで「肉じゃがもどき」にしてみたり
ジャガイモとキャベツとソーセージをブイヨンで煮込んで
ポトフ風にしてみたり。
卵とハムがあれば、ジャガイモとでスパニッシュオムレツ。
食パンよりいろいろ調理法がありそうよ。

Towers Of Londonは聴いたことないけれど
DOGSは昨日記事をUPしたところです。
私もDOGSを生で聴いてみたい!
Nine Black Alpsは今年のソニックマニアで見ましたよ。
1曲すごく好きな曲がありました。(ちょっと静かめな曲)

タダでそんな豪華なバンドを聴くことができるなんて
本当に幸せねー
レポを楽しみにしていますよー
2005/08/07 18:02 by Nao
食パンが切れてしまったのでスパゲティを食べております。
芋はいまいち扱い方がわからないんですよね。
やってみようと思うんですがなかなか実行できず・・
コンビーフは焼いて食パンにのっけてました。
ちょっと料理の勉強してみます。もはやサバイバル。

インストアいってきました。
Dogsは来ませんでしたーNine Black Alpsは結構いい感じでしたよ。僕の路線ではないけどまぁ売れるやろなぁと感じました。なんせフロアは入場規制でしたからね・・主催がケラング誌だったので、どうやらメタルイベントだったそうです。まぁMagic Numbersのほうが良かったです。

Towers Of Londonは聴かずじまい・・贅沢な・・
タダで音楽聴けるのは幸せです。しかもいい音楽。
気がつけば週1ペースです。そろそろ本当のライブいきたい〜
2005/08/10 18:35 by ずー
>食パンが切れてしまったのでスパゲティを食べております。

日本にいたら、まず経験できないことですよね。
芸人さんでもない限り(笑)。
これは一生、ネタに使えます。
しかし何とかしないと倒れちゃうよ;;

インストアの報告、ありがとう。
DOGSは残念〜。
Nine Black Alpsは2月はまだライヴに全然慣れていなくて
高校の文化祭に出ているバンドのような
危うさがあったけれど、半年で成長したのかな?
Magic Numbersはやっぱり良かったですかー。
タダなんて本当に贅沢!

Vフェスティバル、Virgin Radioでぜひ応募してみて。
当たると良いですね!

2005/08/10 22:51 by Nao
ここで特集やってますよ!
ダウンロードできます!
http://www.ongen.net/
2005/08/22 10:55 by タカ
初めまして。TBさせて頂きました。
James Blunt情報を求めてたらここを見つけたのです。
あんまり情報がなくて・・・。国内盤が出れば日本でも盛り上がってくれるのかなあ?

今から他のエントリーも読ませてもらいます〜。
2005/09/24 22:19 by しゅりーぷ
しゅりーぷさん、はじめまして。TB&コメントありがとうございます。
イギリス在住の方たちの話によると一時は本当にすごかったみたいですね。
ラジオやTVから洪水のように流れてきて、道行く人もみんな口ずさんでいたとか!?
どうして日本では話題にならないのか不思議なくらいです。
見た目も日本人受けすると思うのに・・・(笑)
コソボの宿営地で書いたという"No Bravery" も心に刺さりました。
これからもどうぞ宜しく〜。
2005/09/24 22:47 by Nao
初めまして!
最近ジェームス・ブラントにハマり、TBさせていただきました! これからの活躍が楽しみですよね。よろしくです^^
2005/12/26 01:40 by くじ
くじさん、はじめまして。TB&コメントありがとうございます。
1月スタートのドラマの挿入歌にも決まったそうだし、日本でも火が付きそうですね。
Yahoo !Launchで"You're Beautiful"のメイキングが見られますのでぜひ。。。http://uk.launch.yahoo.com/jamesblunt/
2005/12/26 17:09 by Nao
はじめまして。
私がジェームスブラントに出会ったのは去年の夏です。夏期休暇の期間にイギリスにホームステイをしていた時に、ホストファミリーの16歳の男の子がPCで聞いていて、誰が歌っているものなのか全く知らなかった私までもがジェームスブラントの美しい声と旋律に魅了されてしまいました。またファミリーが彼の曲を好んで聴いていたので、私のホームステイの思い出の曲となりました。
ジェームスブラントの曲を聴くとイギリスで過ごした楽しい思い出と、ちょっぴり大変だった記憶が甦ります。
私も"No Bravery"大好きです!!顔もまぁぢでカッコイイですよね!?甘い声にあの顔!!ヤバイです(笑)早く多くの人に知ってもらいたい反面、独占??したいような気持ち…。
イギリスでは本当に一時期、社会現象に近い状態だったようです。確かにどの音楽番組を見ててもジェームスブラントが良く出ててました。ラジオでも毎日毎日ながれてましたよ。日本でもそんな日が来たら嬉しいですね。
2006/01/23 19:59 by ふみ
ふみさん、こんばんは。はじめまして。
メッセージありがとうございます。
私がこの記事を投稿したのは去年の8月・・・。ちょうその頃ふみさんはイギリスでJames Bluntを聴いていらっしゃったのでしょうね。当時、イギリス在住の方が「道ですれ違う人までJames Bluntを口ずさんでいる」と話していました(笑)。ふみさんのイギリス・ホームステイの思い出にJames Bluntの音楽が重なって、ますます鮮やかに、素敵な思い出として一生心に残るのでしょうね。・・・ちょっぴり大変だったのですか?でもそれも良い思い出かな〜。

You're BeautifulのPVのメイキングはご覧になりましたか?http://uk.launch.yahoo.com/jamesblunt/
「スタントマンなし」だなんて、さすが元軍人さん!かっこいいです(笑)。ドラマ「小早川伸木の恋」の挿入歌に使われているし、来日も決定して、日本でもヒット間違いなしでしょう。

★James Blunt Japan tour 2006★
問:ウドー音楽事務所 03-3402-5999
www.udo.co.jp
4/24(月)東京:SHIBUYA-AX
4/26(水)名古屋:クラブクアトロ
4/27(木)大阪:IMPホール
■料金 :¥6,500<税込み>
■チケット発売 :1/21(土)

ふみさん、今度はロンドン・ホームステイ体験談をぜひ聞かせてくださいね!
2006/01/23 23:29 by Nao
こんにちは。
私はちょっと前まで仕事でタヒチに滞在していたのですけれど、そのときにお店に入ると必ずbluntの音楽が流れてて。。素敵な曲だな〜と思いながら。。日本に帰ってきたら同じ曲が流れてて!ヒットしてたんですね。納得ですネ。
2006/03/16 00:42 by るる
るるさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
"You're Beautiful"はこの前、US総合シングルチャートで堂々の1位に!アメリカのチャートでイギリスのアーティストが1位を取ったのは、ダイアナ妃が亡くなった時のエルトン・ジョン以来だそうです。。。
PVはご覧になりましたか?http://uk.launch.yahoo.com/jamesblunt/
スタントマンなし、Blunt本人が飛び込んでいるのですよ〜
2006/03/16 09:49 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/240700
トラックバック
2007/01/17 06:14
James Blunt(ジェームス ブラント1974年2月22日 - )は、イングランド、ウィルトシャ
PV TUBE
2006/08/02 20:11
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。 Back to BedlamJames Blunt (2005/10/04)Custard/Atlantic この商品の詳細を見る テレビドラマの主題歌で使われたり、テレビやラジオで流れまくったり
旅に、グルメに、読書に、映画……週末ライフの過ごし方
2006/05/31 10:43
英国エセックス州にあるラジオ局が、ジェームス・ブラントの曲を放送禁止にした。これ...
sima2*blog
2006/05/17 23:56
James Blunt / ジェイムス・ブラント 『BACK TO BEDLAM / バック・トゥ・ベッドラム』 2005/12/07 発売 WPCR-12193 ,980(TAX IN) オフィシャルサイト ユア・ビューティフルPVフル試聴 グッバイ・マイ・ラヴァーPVフル試聴 ●元NATOの和平
CD屋さんのコレなんてどうでしょう?
2006/04/24 21:48
バック・トゥ・ベッドラム  たまには最近の流行もののことも書かないと(もう遅いけど)  2曲目のYou're BeautifulがFMでへヴィロテされてて、私の耳にも染み付いて、ドラマの挿入曲にもなって売れたCDです。ジェイムス・ブラントが何者か?については他サイト
music mode
2006/02/22 21:13
ジェイムス・ブラント・・・どこだっけなぁ・・コンビニですごく綺麗で深く、それでいて優雅な声を聞いた。“You're Beautiful”という言葉を繰り返し繰り返し囁くように歌い続ける・・・その繊細でいて優雅、それでいて深い声に「どこのどいつだ!!???」となるの
code:K
2006/02/21 20:44
★まずはこちらを1クリックお願いします♪★ 有名ブログ☆ランキングへ 昨日に引き続き ふぃ〜ご のここ最近の ヘヴィーロテーション アルバムのご紹介{/face_warai/} James Blunt 『 back to bedlam 』 【 OFFICIAL SITE 】 とにかく まずは ここで
◆走食見聞録 《ブログ》◆
2006/01/02 15:49
 既に全世界で400万枚のセールスを記録。JamesBluntの「BacktoBedlam」。 彼の父は、つい最近まで陸軍大佐を務めていた職業軍人。Jamesもブリストル大学を卒業後、「親父が強く勧めるんで」陸軍に入隊した軍人と言う、ミュージシャンには異色の経歴の持ち主。 しかし
SOULTRAIN
2005/12/26 01:37
先日TVで見掛けて気になっていた曲、 うろ覚えの歌詞だけなのにkumioさんが教えてくれました☆ すごいっすよねー、どうしてそんなこと知ってるんだろ。 James Blunt / ジェイムス・ブラント すごく奇麗な歌声なのに、 なんと軍人一家に生まれ こないだまでコ
レスペス・トランクィル
2005/12/20 00:24
”コソボ”を体験した英シンガーソングライター   Back to Bedlam? James Blunt (ジェイムス・ブラント)   ちょっと変わったプロフィールから 軍人一家に生まれ、彼自身も大学卒業後 陸軍に入隊。のちに大尉に昇格。 プリシュティナ入
リ・マイブラ
2005/11/26 01:59
James Bluntのファンブログ開設して、何もしないというのはもったいないので、ブログ作ったということを祝って、来月の日本デビューに向けたちょっとした応援プロジェクトでもやってみようかな?と思います。大して力もないですが、少しでもジェイムス・ブラントのファ
James Blunt Fan Blog
2005/10/23 12:30
Back to Bedlam / James Blunt バック・トゥ・ベドラム/ジェームス・ブラント これは良い!! 
zig zag road
2005/09/24 22:14
タワレコの試聴機に入っていた。素晴らしい声云々という惹起が気になって聴いてみたら
shlp blog
2005/09/19 13:35
James Blunt(ジェイムス・ブラント)さんは、今イギリスで人気を博しているそうです。 このデビューアルバム「Back To Bedlam」は全英アルバムチャート4週連続1位を記録したそうです。 今、聴
Music Scanner[fc2.com]
2005/08/08 09:42
全英チャート1位を数週間キープし続けているジェームス・ブラント。この今年最大の新人との呼び声も高い彼は、元軍人というバックグラウンド。♪ゆあ びゅーてぃほー ゆあ びゅーてぃほー いっつ とるぅー♪この曲は日本でも繰り返しかかってるハズ。透明感のある
じょん・どー 外タレデビューまでのはるかなる道のり inCardiff...
2005/08/05 22:13
UKチャート4週連続1位のJames Bluntを購入。 Virgin Radioでずっと聞いていた 『You're Beautiful』がずっと気になってたため 調べてみたら、元軍人の新人でこれがデビューアルバムって・・・。 なんて気持ちよさげに歌う歌声、何の迷いもない声の伸び、 経歴から来る
To Be a Betterman

Search this site