・・・好きなものクロニクル。
<< Shall we Dance? | TOP | The Departure/Dirty Words >>
L'uri
L'uri
Green Notes
2004年11月

ブログを通じてお喋りするようになったIzumiさんのユニット(Izumiさんはヴォーカル、ギター、ソングライティングを担当)L'uriのデビューアルバム。

USのインディーズレーベルからもデビューされたとのことで早速試聴してみると(コチラ)なんだか不思議な感動を覚えたの。ピュアで美しい曲だったこともあるけれど、ネット上でしか知らないIzumiさんが突然目の前に現れたような不思議な感覚で・・・。

早速GARAGEBANDから取り寄せてみたが、Green Notesのアルバムタイトルのとおり、グリーンノートの香りと風が感じられる作品。アートワークもシンプルでお洒落(グラフィックデザインもIzumiさんの手によるものだそう)。清潔感があふれていて、Izumiさんって間違いなく良い人ね。

私は#6 Face to Faceがとても好き。

アレンジとミックスで厚みを増すと、大きく化けそうな気がする・・・。

L'uri公式サイト→
| CD/日本 | permalink | comments(4) | | pagetop↑ |
コメント
Naoさん、さっそくレビューありがとうございました!
それから、投票もしていただいて、ほんとに
ありがとうございます。

そんな良い人ではないんですけど・・・。(^^;)

「Face to Face」を気に入っていただいたんですか〜。
それもまたうれしいです。

アレンジとミックスで厚みを、ですね。
Naoさんから鋭いご指摘やアドバイスをいただけると、
助かります。

もっとがんばります!

2005/06/25 16:54 by Izumi
Izumiさん、すみません、生意気なこと書いちゃって;;
でも思ったままに書かないとレビューの意味がないので。。。

"Face to Face"はIzumiさんの声の魅力が生かされていて
とっても良かったですよ。
投票のときもっとマシなコメントを書けば良かったなー。
ごめんなさい。でも、本当にキュート♪

吉祥寺で7月10日でしたっけ、ライヴがあるのですよね?
楽しいステキな夜になりますように。

L'uriのCDを購入したCD Babyというところから
Did you get your CDs OK?
Was everything perfect?
というメールが届いていました。
2005/06/26 07:37 by Nao
ライブも、いつかNaoさんに見ていただきたいです。
CDとはまたイメージが違ってくると思うので・・・。
今度のライブは専門の方にビデオを撮っていただく予定ですので、
編集から上がったら、サイトの「試聴室」ページにアップしますね。

CDbabyはすごくいい会社ですよー。
プロモーションの仕方とかを丁寧に教えてくれます。
A4で20ページぐらいのメールでびっくり!
2005/06/28 08:21 by Izumi
そうですね、ぜひ!
CDも良いですが、やはり*ライヴ*ですよねー。

以前ギタリスト氏の公式サイトを管理していた頃は
スイートベイジルやモーションブルー横浜といった
座って美味しいご飯を食べながらライヴを聴くという
楽しみ方もしていましたが、最近はもっぱら
立ち見で飛び跳ねるライヴばかりで(笑)

機会を作ってIzumiさんのライヴへ伺いたいと思います♪

活躍の場がどんどん広がると良いですね。
Izumiさんはとても環境に恵まれていらっしっしゃる印象。
2005/06/28 21:22 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/192504
トラックバック

Search this site