・・・好きなものクロニクル。
<< 対岸の彼女 | TOP | RELIENT K >>
SOPHIE ZELMANI(ソフィー・セルマーニ)
ソフィー・セルマーニ
ソフィー・セルマーニ(1995年11月)

先日このブログに立ち寄ってくださったIzumiさんはL'uri(公式サイト)というユニットでヴォーカルを担当されているそう。早速公式サイトを訪れて、試聴してみると、そのナチュラルな空気感からふとソフィー・セルマーニを思い出して・・・。

ナチュラル派スウェーデン・ポップ期待の新人
スウェーデンで今夏.1ヒットを記録
ピュアで率直でシンプルがソフィー流

10年前(10年前!)日本でも10万枚以上のセールスを記録したソフィ・セルマーニの1stアルバム。久しぶりに聴いてみたら、なんだかノラ・ジョーンズっぽい?それもそのはず、プロデューサーはスウェーデンのアシッド・ジャズ・バンドのメンバーだった。(ノラ・ジョーンズのレーベルはブルーノート。)どことなくジャズィで、フォーキィで、ガーリィ。ナイーヴだけれど、爽やか。

今ではソフィーもお母さん。すっかり大人の雰囲気になって、2000年に3枚目のアルバムを日本でもリリースしている。

タイム・トゥ・キル
タイム・トゥ・キル
ソフィー・セルマーニ

レーベルサイト(日本語)→
公式サイト→
| CD/ヨーロッパ | permalink | comments(10) | | pagetop↑ |
コメント
コメント遅くなってすみません。
さっそくレビュー書いていただいて、ありがとうございました!

やっぱり1stをまず聴いてみるべきですかね。
今週末にでもGETして、聴いてみようと思います。
そしたらまた感想を書きますね。
2005/05/25 13:42 by Izumi
Izumi-san
Watashi ha ima London ni imasu.
Nihon-go ga tsukaenai node
roma-ji de gomen-nasai.
Hisashi-buri no London, konya ha
British Sea Power to iu band no
gig ni iku yotei desu.
Izumi-san no SOPHIE ZELMANI no
go-kansou wo tanosimini shite imasu-ne!
2005/05/25 18:08 by Nao
コメント遅くなってすみませーん!!

わざわざロンドンからコメントいただいて、ありがとうございます。
いいですねー。私もイギリス行ってみたいなー。

ソフィー・セルマーニの1st.聴きました。
ほんとにアコースティックでいい感じですね。
さわやかなボーカルだけど、同時に憂いがあって、それが今日の彼女に続いているんですね。

アレンジとかいろんな面でアメリカでもヨーロッパでもない、さすがスウェーデンだなー、という独特な感じがあっておもしろかったです。

それにしても、ロンドンでイギリスのアーティストを生で見られるなんてうらやましい!
2005/06/10 20:18 by Izumi
Izumiさん、こんにちは!

視聴をさせてもらったらすぐに
ソフィー・セルマーニを思い出したんですよ。
声質はIzumiさんとソフィーは違うけれど
音からイメージされる

「青空」「緑」「水」・・・

なにか共通するものが伝わってくるのです。
今度Izumiさんの作品をきちんと聴かせてもらいますね。

ロンドンへはたった*3泊5日*で行ってきたのですが
「大人も若い子もボーダーレスで音楽を楽しんでいる街」
というのを肌で感じてきました。
2005/06/11 11:31 by Nao
Naoさん、こんにちは!

ソフィーと共通するものがあるなんて、ホントにありがたい・・・。
もったいないです。

実は先日アメリカのインディーズサイト・デビューをしたのですが、
「Sounds Like」というところに、しっかり「Sophie Zelmani」と書いてしまいました。
一度言われたことのある「Norah Jones」とかも・・・。
全然及ばないんですけどね。

もしよかったら、「じぶんできめたこと」が
フル試聴できますので、こちらをご覧ください。

http://garageband.com/artist/luri
2005/06/12 22:53 by Izumi
Izumiさん、こんにちは〜。

久しぶりにSOPHIE ZELMANIを聴いたら
「あれ?ノラ・ジョーンズにちょっと似てる?」
と感じたんですよね。
やはりなにか共通するものがあるのでしょう。。。

フル試聴してみました!
イントロ、ちょっと感動の鳥肌モノでしたよ♪
他になにか掘り出しものがないか探してみてから
あのサイトからGreen Notesを買ってみま〜す。
わざわざアメリカから取り寄せるというのも
ヘンかもしれませんが、面白いので(笑)。
2005/06/13 11:42 by Nao
さっそく試聴していただいて、ありがとうございます!

英語OKな方はアメリカ経由で買われた方が安くていいですよね。
(と私が言うのもなんですが)
とにかく、どうもありがとうございます!

それから、掘り出し物、たくさんありますよ。
さすがアメリカ、「これでインディーズ?」ってアーティストが
いっぱいいます。
レベル高い〜!
2005/06/13 22:26 by Izumi
注文しました〜。
(あそことはロイヤリティ契約ではなかったりして?
そうだったらごめんなさい!)
届くのがとても楽しみです。
他にも気に入ったのがけっこうあったのに
CDフォーマットをまだ持っていない人が殆どで残念!
でも一応Green Notesの他にもう一枚注文してみましたよ。
面白いところを教えてもらって嬉しいです。
ありがとうございます。

アメリカの音楽産業のすごさを改めて感じました。。。
2005/06/14 13:26 by Nao
早いですね!
もう注文していただいて、ありがとうございます!

ちゃんと契約してますから、安心してくださいね。
そして、お聴きになったら、ぜひぜひ感想を聞かせてください。
うちのサイトの<a herf"http://www.luri.jp/cgi-bin/rank/vote.cgi">「好きな曲ランキング!」</a>にも
投票してくださるとうれしいです。

アメリカってすごいですね。
すでにメジャーとインディーズの境がなくなってるってのは、
ほんとだなー、と思います。

Naoさんのように耳のある人には、青田買い(?)ができて
楽しいでしょうね。(笑)
2005/06/15 17:02 by Izumi
聴かせていただいたら、もちろんレビューをUPします♪
(大したレビューは書けませんが!)
投票もさせていただきますね。

インディーズサイトで最初は
チャート上位のものをざっと聴いてみて、
最近私はどちらかと言えばUKロックに傾倒しているので
その後はUKのものを中心に探して聴いてみました。
すっごく面白かったですよ〜。
そうそう、SOUNDS LIKEはやっぱり重要(笑)。
チェックする時の参考になります。

2005/06/15 22:48 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/149064
トラックバック
2005/08/25 00:23
スウェーデンの女性シンガー、ソフィー・セルマーニの 1st アルバム「ソフィー...
trigger

Search this site