・・・好きなものクロニクル。
<< アビエイター | TOP | London >>
WEEZER/make believe
メイク・ビリーヴ
メイク・ビリーヴ
2005年5月

「マラドロア」から約3年ぶり、通算5枚目となるウィーザーのフル・アルバム。前回の「マラドロア」とは印象が違って、今回はアメリカ版"スピッツ"という感じ?(賛成意見はゼロでしょうか?笑)『頼りない』のだけれど『自信に満ちている』とでも言おうか・・・。

M-1 Bevery Hills を1stシングルに持ってきたのは大正解だと思う。日本盤ボーナストラックのライヴ3曲も好きなものばかりですごく良い。

フロントマンのリヴァース・クオモ(ハーヴァード卒)はコネチカット州出身、LAで結成された4ピースバンド。サマソニ05に出演。

公式サイト→
| CD/US・CAN | permalink | comments(2) | | pagetop↑ |
コメント
私もアルバムGETしました。
感想は、、ちょっと微妙。。
序盤は何曲か良さげな曲がありましたが、
後半はちょっと退屈してしまったかな。
まだ数回しか聴いてないんで、早とちりかもしれませんが。
サマソニでは初期のヒット曲をたくさん聴きたいですね♪
2005/05/23 22:22 by WOLFGANG
・・・ですよね。
ちょっとチカラ抜けすぎ?と私も感じました。
でも"Bevery Hills"は大好きですよ。
「アメリカ版スピッツ」には同意できませんか?(笑)

残念ながら私はサマソニでWEEZERを見ることは多分、無理(泣)
ソニックステージを選択することになりそうです。

WOLFGANGさんの今年のフジとサマソニ参戦レビューが
なんだか今から楽しみ・・・
2005/05/23 23:53 by Nao
コメントする










この記事のトラックバックURL(※言及リンクのないトラックバックは受信されません。)
http://blog.e-rose.her.jp/trackback/143426
トラックバック

Search this site