・・・好きなものクロニクル。
ハレ(晴れ)とケ(褻)
ハレとケ。
「ハレとケ」とは、柳田國男によって見出された、時間論をともなう日本人の伝統的な世界観のひとつ。

民俗学や文化人類学において「ハレとケ」という場合、ハレ(晴れ)は儀礼や祭、年中行事などの「非日常」、ケ(褻)はふだんの生活である「日常」を表している。(Wikipedia



今は「ハレ」と「ケ」の境目が曖昧になってきているような気がします。



でも桜は、ハレ。・・・ですよね。

庭の桜が開花しました。

庭の桜開花

ハレ姿になるまで後4、5日くらいかな。



JUGEMテーマ:写真日記
| 言葉 | permalink | comments(2) | | pagetop↑ |
プルースト現象
嗅覚や味覚から過去の記憶が呼び覚まされる心理現象を「無意志的記憶」あるいは「プルースト現象」と呼ぶが、この小説『失われた時を求めて』のマドレーヌ菓子のエピソードに因む。(Wikipedia



キッチンに立ちこめるマドレーヌの香りが、私の記憶の扉を開く.....

米粉のマドレーヌ

米粉のマドレーヌ。


JUGEMテーマ:写真日記
| 言葉 | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
春一番
ショートケーキ

今日は九州、中国、四国、北陸、関東で「春一番」が吹いたと発表されました。

春一番(はるいちばん)

冬から春へと季節が移るころ、冬のうちとは風向きの異なる強風が急に吹き出すことがある。この現象を戒めたことばで、漁業従事者たちの間で、海難防止の意味合いで使われだしたといわれる。(Yahoo!百科事典


車についている外気温計は18度!今日はすっかり春気分でしたが(うちの庭をパトロールしている野良猫♂たちも。)来週の天気予報では再び雪だるまのマークが・・・。皆さまも体調を崩されないようお気をつけください。
★READ MORE →
| 言葉 | permalink | comments(5) | | pagetop↑ |
向かい風
SONY LIVING PHOTO「今日もていねいに」。

野菜を包んであった新聞の記事にふと目が留まり、ゴソゴソ広げて読んでみました。讀賣新聞5月21日付、『暮らしの手帖』編集長・松浦弥太郎氏のインタビューです。

-------------------------
「今日もていねいに」
 今年60周年を迎えた老舗雑誌『暮らしの手帖』。松浦の手による巻末の「編集者の手帖」はいつも、この言葉で締めくくられる。
「あわただしい中で、仕事も、生活も、一日ていねいに過ごそう、という意味を込めています。」
-------------------------


松浦さんが編集長に就任した時、かつて100万部を超えていた部数は10万部前後まで落ち込んでいたそうで、新陳代謝を図ったところ

-------------------------
古くからのファンから苦情が殺到したが、松浦はすべての手紙に「これからも見守ってください」と返事を書いた。「僕にできることは返事を書くことだけ。向かい風があるのは前に進んでいることだ、と自分を励ましていた」。5冊目の雑誌が出るころには、読者からの手紙は、批判から激励へと中身が変わっていた。
-------------------------


「向かい風があるのは前に進んでいることだ」

シワシワの新聞からチカラをもらった感じ。『暮らしの手帖』、今度本屋で手に取ってみようかな。
| 言葉 | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
京都メカニズムとカーボンオフセット
京都議定書では、温室効果ガスの各国の削減目標を達成するための補助的手段として、京都メカニズム(共同実施/JI、クリーン開発メカニズム/CDM、排出量取引)が導入されていますが、新聞に「政府が排出権をハンガリー政府から購入する方針を明らかにした。」という記事が。

政府は26日、京都議定書の目標達成に向け、二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスを排出できる権利(排出権)をハンガリー政府から購入する方針を明らかにした。日本が排出権を政府間で直接買うのは初めて。

今週中にもハンガリー政府と覚書を交わす。ハンガリーが来年にも売り出す約1000万トンの一部を購入する見通しだ。ハンガリーで排出が減った分を日本で減らしたことにできる。

政府筋によると、購入価格は1トン当たり15ドル程度を想定。ハンガリーに対して代金を環境対策への投資に充てるよう注文を付け、実施を確実にするための指針も策定する。(共同通信

カーボンオフセット
★READ MORE →
| 言葉 | permalink | comments(4) | | pagetop↑ |
kawaii
Gemma Ward
「その美しさは、カワイイ。」

ボーテ・ド・コーセー、エスプリーク・プレシャスが「カワイイ」をテーマに、ジェマ・ウォードをイメージ・モデルに採用。ジェマ・ウォードといえば、1年前にケイト・モス絡みで記事を書いていますが(コチラ→)やはり可愛いですね。

「kawaii(カワイイ)」は、本当に世界共通語になったようで・・・
★READ MORE →
| 言葉 | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
白金(プラチナ)ナノコロイド
カタツムリ

ボーダーがオシャレなカタツムリさん。今朝カタツムリが道路を歩いていたので、急いでカメラを取りに家に戻って*パシャッ*。・・・ん?こんな季節にカタツムリって元気に活動しているものなの?(カタツムリの向きを逆に撮ったほうが良かったですね。)

さて本題。最近化粧品やサプリメントで話題の白金ナノコロイド
★READ MORE →
| 言葉 | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
マクロビオティック
2005年10月にUPしたNaoLOG内「HARD-Fi」関連記事より

あやうく殺人事件の被害者に!?[ 2005/10/04 ]

今年の栄誉ある英マーキュリー・プライズにノミネートされていながらも残念ながら受賞出来なかったハード・ファイ。
ハード・ファイと同じく、ノミネートされていたカイザー・チーフスのヴォーカル、リッキーから、リチャードは授賞式前にこんなことを言われていたようです。
「リッキーがさ、‘お前んとこもノミネートされて、僕らも嬉しいよ。でもお前が受賞したら、殺すからな’って(笑)。あれはマジだったね、彼の目は確かにマジだったもん」。
両者受賞ならず、よって殺人事件(!?)も起きずに済んだというわけですね。
ついでにノミネートされただけで充分嬉しいというリチャード、“たった300ポンド(約6万円)ぽっきりで作ったアルバムがノミネートされたことを考えれば、自分達の頑張りが立証されたことになるさ。僕らのレコーディング予算って、何ならコールドプレイのマクロバイオティック・ヨーグルト代くらいじゃん?
Warner Music Japan
★READ MORE →
| 言葉 | permalink | comments(0) | | pagetop↑ |
Kyoto Protocol/京都議定書
レディオヘッドのブログを遡って読んでいたら、トム・ヨークのエントリーにKyoto Protocol(京都議定書)の文字が。さすが社会派。(コチラ→)

◎DEAD AIR SPACE (Radioheadブログ)
 http://www.radiohead.com/deadairspace/

RADIOHEAD
★READ MORE →
| 言葉 | permalink | comments(6) | | pagetop↑ |
花冷え
桜

花冷え:桜の咲く頃に寒さがもどって冷え込むこと。(広辞苑)

日本語は情緒がありますね・・・。裏庭の桜も満開になりました。今日は風が冷たかった。
| 言葉 | permalink | comments(2) | | pagetop↑ |

Search this site